2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 疲れてるけどGWの支度 | トップページ | 連休最後の休日 »

休日前夜

 休みの前の日って一番楽しいよね♪でも日中は予期せぬトラブルでバタバタ、すっかり疲れて職場を後にする。仕事中はスカートの制服着用なのでガードルとストッキングを穿いているが、帰りにその上からズボンをはくとパッツンパッツンなうえ、蒸し暑い!ジャケットの下はペラペラのブラウス一枚なのにそれでも汗が流れる。寄り道する気力が一気に萎える。

 それでも途中下車して思い出の地を訪ねたり、雑貨屋めぐりをしたり、昔行った店の存在確認をしたり。気に入ってたアイリッシュパブがなくなっていてショック。フェアトレードの店で念願のにこまるクッキーを買う。ささやかな被災地支援。

 寄り道したいけどお金ないし、家には料理が余ってるからほどほどのところで切り上げて電車に乗る。乗り換え駅まで来て「そうだ、パンを買わなきゃ!」と思いつく。パン屋は7時半までなのだがこのままだとパン屋の閉店に間に合わない。思わずパン屋に電話して「少し遅れますが開けといてください」とお願い。無事パンも買えてほっとした。

 体はかなり疲れてるけど寝るのはもったいなく家ではネットでダラダラ。明日の計画を練る。

 明日はどう使おうかな。とにかくこんなひと時が幸せ♪

|
|

« 疲れてるけどGWの支度 | トップページ | 連休最後の休日 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/61509128

この記事へのトラックバック一覧です: 休日前夜:

« 疲れてるけどGWの支度 | トップページ | 連休最後の休日 »