最近のトラックバック

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

5月終わり

 5月も今日で終わり、早かった…いつも通りの仕事・介護・映画生活が続いていくと思われたが、少し変化があった。母の旅立ちがいよいよ現実味を帯びてきたのだ。

 仕事はまあまあ忙しいし、映画館通いも佳境に入ってきたところだったし、自分が幹事のイベントもあったしもうこんな時に…と思ったが、それじゃいつならいいのか?いい時なんてあるわけない。そして現実の母を見て、旅立つ時は母が決めるのだからと心が決まった。それから夜の外出(映画)は控えるようにしたが、その分本読んだり家事をすればいいし。そしたら母の状態も落ち着いてきたのでたまには映画に行き、イベントも無事終わった。そして母と共に6月を迎えることができる。

 来月、どうなっているのかわからないけど一日一日を大切にしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、川崎さいか屋

 川崎のさいか屋が明日で閉店なので、お別れに行って来た。でも実は、川崎に行ってる割にさいか屋でちゃんと買い物したことはほとんどなく、チネチッタへ行くときの通路として中を通り抜けるだけだった。あとは2Fのローラ・アシュレイをたまに覗くくらい。でも閉店となるとやっぱりさびしいので最後くらいちゃんと見ておこうと思って。

 駅から改めて見ると、アルミの外壁に楕円形の小窓がならぶ風景が昔の宇宙船のようでダサチープレトロでなんか愛おしい。そして店内へ。記念にカルディで何か買うかと思ったけどひと足早く前日に閉店してた(爆)あと、いつも通り抜けてたEast Boyもなくなり特設会場に変わっていた。そういえば昔ティファニーも入ってたんだよね。ま、とにかく店内を一回り。

 そういえばその昔ローラ・アシュレイのカフェも入っていて憧れだったんだよね。一度も入らないうちになくなってたけど。その代わりに3Fのカフェでランチ。それから上の階を見て回る。最上階のレストラン街も行ってみた。うわーこんなところだったんだ。建物全体に漂うチープレトロ感がたまらない。でも天井低いし、やっぱり建物の老朽化は否めないよなあ…

 記念に何か買おうと思ったけど良いものはそれほど安くないしゆっくり選んでいる時間はないしで、何も買わなかった。最後に思いついたのが、店内のゆうちょATMを使うこと。ATMの番号だけでも記帳されるもんね。…と思って行ってみたら、ATMも既に撤去されていた(爆)

 思い出だけ胸にしまって店を後にした。この後どうなるのかな、川崎も変わっていくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとやせた

 乳がんの再発予防で抗ホルモン治療をしているせいか、ここ1年でじわじわ太ってきた。怖くて体重は計ってないけどズボンがきつい。そして一時ゆるゆるになっていたシェイプパンツがきつく、苦しいので穿かなくなってしまった。

 意を決して体重計に乗ってみると、思ったほど増えていなかったけど、体重以上にゆるみが来ているようだ。お腹タプタプなのは当たり前、背中にもハミ肉が!リアル中年の到来である。

 でも、このところちょっと節食して、水分を多めにとり、よく眠るようにしたら…要は便秘解消なのだが、少しずつ体が軽くなった気がして、今朝体重計に乗ってみたら最盛期より2㎏くらい減っていた。

 おなかは相変わらずタプタプだが、とりあえず背肉はなくなっていた。砂糖袋2個分だもんな、2㎏は大きい!やっぱり体が軽い方が気持ちも軽いような気がするし。

 これからは筋肉をつけて体を締めていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっとひと息

 今日も一日無事終わってよかった。仕事のごたごたもちょっと片付いたし。

 この調子で、週末のイベントも無事終わりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯の季節

 折角外出を控えているので家で何かしなきゃということで、ひたすら洗濯。昨日はダウンジャケット2枚洗った。夜から丸一日干しておけば完璧に乾く!ダウンコートがもう1着あるので、それも洗ってまとめて圧縮してしまえばだいぶ空間がすっきりする。あとはウールのセーターや小物も一緒に洗えば冬物はほぼ片付く。

 それから汗びっしょりの洗濯物をそのままにしておくのはしのびないので、今日は普通の洗濯もした。これもまた夜のベランダへ。ひと晩でほぼ乾くけどその後日光消毒ということで。

 梅雨前のからっとした季節のうちにじゃんじゃん洗うぞ!(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もやもや、ねむねむ

 今日も家事デイ、寄り道はしたけどコーヒーとか日用品の買出し。家では実家からもらってきた食材を使った夕食。たけのこ炒めにたけのこご飯と、たけのこ責め(笑)それから冬物の洗濯もちょっとして。

 心配事があるのだが、言葉にすると言霊になっちゃう気がして詳しく書けず…心の奥底が常にもやもやしている。

 そしてここ2日は早く目が覚めてしまって、朝のんびりできるのはいいけどその分寝てないから昼間とかが眠い…前職の二の舞になるとヤバいので、朝起きた分夜は寝なくちゃね。

 今日は、熟睡できますように。そして朝起きたら問題が解決していますように。…と思ったら今待ちに待ったメールが!よかった~安眠できます。今日も無事に終わりありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はおこもりウィーク

 六本木の香港映画特集は今週で終わりなのでラストスパートといきたかったが、週末で気が変わり、今週は家にいることにした。ま、気が向いたら一本くらい行くかもしれないけど。

 今日は図書館で予約していた本を受け取ってきて、夜は家で自炊。実家でもらったきた野菜を食べないとね。久々に、家で本も読んだ。こういう時間も必要なんだと思う。

 ところで占いサイトのタロット一枚引きだが、その後も順調に女教皇→女帝ときて今日のカードは皇帝(爆)これは本当にタロットの順で一巡するかも(タロットやってる人はわかるよね)

 あと、週末のイベントに向けて打合せをしたいのだが、こんなときに限って幹事と連絡がとれず…なんかモヤモヤ。私の取り越し苦労であることを期待。

 明日も暑いんだろうな~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続更新中断

 元々は不定期更新だったこのブログ、乳がん手術で退院してきてから毎日更新するようになった。くだらないことでも書き続けることで、何か見えてくるものがあるのではと思ったから。結構やっつけ文章も多かったけど、普段はパソコン、外出時には携帯からと必ず何かしら書いていた。

 しかし、そんな連続更新記録が途切れることに…昨日は実家に行っていたのだが、携帯から投稿しようとしたところココログにログインできない!何度かリトライするけどダメ。携帯の小さい画面のメッセージをよーく読んでいったところ、セキュリティ強化のため、一部の古い型式の携帯からはログインできないようにしたらしい。そして私の機種も該当していたようだ。今までは2年をめどに機種変していたが、今回の機種は経済的理由でスマホに乗換えそびれているうちに6年以上使っている。ラジオがただで聴ける機種もなかなかないしね。

 モブログで投稿できないことはないらしかったが、老眼で細かい説明を読む気になれず投稿は諦めた。今取り込み中なのにこの処置はめげるなあ…もう少し経済的に落ち着いたら、機種変とタブレット導入をしようと思ってたのにな。

 ま、でもこれを機に自分で自分をしばるのはやめようと決めた。これからはパソコンからの更新だけにすればいいのだ。

 そしてスマホ導入を前向きに検討しよう(今更)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇術師の日

 今日のパソコンタロット1枚引きは「奇術師」。世界→愚者→奇術師と来て、なんだか単にタロットのカード順に表示されてるだけのような気が…(笑)

 今日は変えられない予定が入っているので選択の余地はなし。新宿に来たら友人からメールが入り、近くにいることがわかった。こちらから友人のところへ行ってお茶でもすればよかったのだが、元々入ろうと思っていた店があってそちらを優先してしまった。めったにない偶然だったのにムダにしてしまったかもしれない。機転が利かない私。

 マッサージに行ったのだが「ずいぶん固かったですね」と言われる。無意識に緊張しているのか。心の奥底に母のことがあるからか。

 これから来る大波に耐えられるかどうか不安の日々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚者の日

 今朝、すごい雷で目が覚めた。普通ならそのまま寝ているところだが、こんな日に限って洗濯物をベランダに干していて、あわてて飛び起きて洗濯物取り込み。タオル類はなんともう乾いていたので畳む。時間を確認すると4時半。あと2時間と思ってまた寝たけど熟睡感なし…今日も映画は無理そうかな。

 毎朝、出勤前にパソコンのタロット占いのサイトで一枚引きをするのだが、今日はなんと「愚者」ひょ、ひょえーどんな日だ。しかし、私の人生自体が愚者のカードみたいなんだよな…と思いつつ出勤する。

 最近、メインの仕事の他昔のデータのミスを探して解析・修正をしているのだが、やればやるほどわけがわからなくなり収束しない。そして次のミスを見つけてしまうし。

 あっという間に定時が来て、アフター5をどうするか決めなければならない。いつも前を通り過ぎるだけの駅前のカフェに入り、コーヒー飲んでほっとひと息。そしてタロットを取り出して一枚引き。映画の候補が3つあった(爆)けど、結局「帰宅する」に一番いいカードが出たので帰宅決定。今朝熟睡できなかったらやっぱり疲れていたし。

 電車に揺られて帰路につく。この季節の夕暮れ時はいいよね、本当は映画館に居てはもったいないのだ。

 マルイのセールが始まったので覗いてみて、ここで結構時間を使ってしまった。これだというものはなかったけど夏に備えて靴を買いたいな。

 定期券を更新したら、財布の中に2000円しか残っていなかった。やっぱり映画どころじゃなかったな…

 心の奥底のもやもやは消えないけど、とりあえず体は休めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自重の水曜日

 今日は、レイトショーに行くつもりだったが上映まで時間があるので一旦帰宅し、夕食を家で食べて洗濯もしてから出かけようと思っていた。ついでに少しでも横になって体を休められればいいかなと。

 でも、都心から遠いからやっぱり一旦帰宅して出直すのは面倒だし、家でタロットカードを引いてみた。結果…2度引いて「映画に行く」方が2度とも塔のカード(爆)こりゃだめだと外出はとりやめ。今日行く予定にしていたのは、水曜がサービスデーだったからなのだが、ふと思いついて映画館のサイトをよーく見たら、いつの間にかサービスデーの設定がなくなっていた。このまま映画館に行っていたら通常料金と言われて「あちゃー」となっていたはず。ついでに、珍しく遅めの時間に父から固定電話に電話。家に居てよかった。(話はかみ合わず言い争いになったけど)

 カードのお告げってこういうことなのね…やっと、カードとかみ合ってきたかもしれない。

 ちなみに明日の予定、行きたい映画館が3か所あるのだが(爆)とある映画館によいカードが出ていたのでそれに賭けてみようかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

 興がのってきた香港映画特集、タイトルからはどんな映画かさっぱりわからないけどとりあえず見に行った。

 漫画が原作だそうだけど、いちおう設定は現代らしく、登場人物の服装は当時流行っていた感じのファッション。でも10年前のイマ風だからなんか半端に古臭い(笑)主役3人は前髪長過ぎで折角の顔がよくわからないし(笑)アクションはともかく、ドニー様が若い役を演じるのは少し無理があるのだが、他に人材がいないというのがちょっともの哀しい。でも後年の作品よりもまだまだドニー様も若く、ニコラスも劣化前でとても美しい。こんなに格好いいときがあったのを忘れていた。

 映画の方は、設定だけ現代にしてるけど中身はコテコテのカンフー映画!ある意味時代を超えた作品といえるかもしれない(笑)闘う場所が道場と悪者の巣の2か所だけで、後はCGも使いながらとにかくアクションを見せる見せる!ニコラスとショーンがどこまで自分でアクションをやっているのかわからないけど、かなり頑張っていると思う。特にショーンのヌンチャク回し(笑)

 とてもわかりやすく楽しめて、なるほど閉館記念特集に選ばれる訳がわかった。帰宅してネットで調べて、悪役がルイス・クーだとわかりびっくり。それこそマスクでお顔が見えず勿体ない!なんとなく、るろ剣の獅子雄を連想した。

 惜しむらくは、タイトルだね…かちこみという言葉も知らなかったし(殴り込みという意味だそうだ)、カタカナじゃなくて「龍虎門」と書いた方がわかりやすいのに、誰にアピールしてるんだろう。こうして佳作が知られずに終っていくのが残念。とにかく私は見られてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カビ~(+_+)

 今の部屋は南北に長く、玄関が北側で冬場はドアの結露がひどい。そして玄関入って左右が風呂場と洗濯機置き場。水分がこもりがちなのは気になっていた。

 玄関横の靴入れに湿気取りを置いているがすごい勢いで水がたまる。そして靴入れのドアを開けるとぷーんとカビのにおい…どこかでカビ取りをしなければと思っていた。

 今日思い立って葬式用の靴を出しがてら、靴箱の中を1つ1つ改める。やっぱり、靴のヘリなどの水分がたまりやすいところに青カビが生えている。1つ1つ拭いて箱に戻す。15年くらい履いてない靴もあるんだけど、フォーマル用とかは買いなおすのもお金かかるからやっぱり捨てられない。

 し・か・し…夏用の白いサンダルは中敷きまでびっしり青カビが生えていてまるでカビの畑!夏になったら使おうと思っていたからすごいショック!一応拭くだけ拭いてみたけど…普通の人なら履かないレベル。同じように、素足で履く夏の靴は中敷きもカビていた。よほど私の汗には養分があるようで(苦笑)

 一応、靴は全部改めたのでカビ臭の原因は特定できた。ユーカリやティートゥリーのエッセンシャルオイルを含ませたコットンを靴入れの中に置いたけど、あんまり意味ないだろうな…

 構造的に、日も差さないし空気も流れない造り。なんとかカビを生やさないようにしたいのだが、これからの季節が心配。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラクゼーションの日

 今日はリラックスに忙しい日(爆)今日は目覚ましが鳴る前に起きて、朝食の支度をしながら洗濯。洗濯物を干してから、美容院。先月突如の休業で行けなかったので久しぶり♪今日はヘナ染め。休業中仕方なく自染めをしたけど顔回りはすぐ色が落ちてしまい、こめかみの白髪が気になって気になって。人にやってもらうとやっぱり楽だ~道具も用意しなくていいしね。お金はかかるけど人にやってもらうありがたみを実感する。

 そして午後からはヨガ教室。体を充分伸ばす。前回は、レッスン時間が長過ぎて疲れてしまったけど今日は疲れもなく清々しい気分♪やっぱり無理しても行ってよかった♪

 体も軽いが、お財布の中身も軽くなるのがなんだかなあ(苦笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も寝坊(爆)

 今日は実家ミッション、ちらし寿司を作って持って行く予定にしていた。上に飾る錦糸卵ときぬさやは前日夜に準備、お米をといで圧力なべにセット。朝起きたらご飯をたけばいいだけにして就寝。目覚ましはいつもより40分早くセット。昨日携帯のブルブルに気づかなかったので、ブルブルが聞こえやすいよう固い椅子の上に置いた。

 昨日の失敗があるので、今日は目が覚めたところで時間確認のためテレビをつける。7:50…あれ?セットした時間を過ぎてる!慌てて飛び起きた。携帯を見るとアラームの画面になっていた。なんでまた気づかない?

 今回は間に合わない時間ではないので、ガスに火をつけて炊飯開始。その間にゆで卵を刻んで玉子サラダを作りながらパンをトーストしてお湯も沸かしてコーヒーも入れて。ご飯の蒸らしが終わったところで市販のちらし寿司の素を混ぜて完了。飯台で冷ましている間に卵サラダとハムのせトーストとコーヒーで朝食。そしてタッパーにちらし寿司を詰めて、なんとかかんとか間に合ったのだった。洗い物は…後で(笑)

 しかし、眠り姫になったかのような2日間。どうしちゃったの私と思っていたが、実家で理由判明…父の携帯テストのため、自分の携帯に電話してもらったら、ブルブルしないのだ。いつの間にかマナーモードが解除されていたのか。でも、これで自分がアラームに気づかなかった理由がわかってほっとした。

 でもやっぱり疲れてるってことだよね…明日はもうちょっと寝坊しよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寝坊の日

 いつも、携帯のアラームで起きているがたまに早く目が覚めてしまうことがある。でもただでさえ少な目な睡眠時間、半端に早起きするよりしっかり熟睡したいから最近はアラームが鳴るまで起きないことにしている。

 しかし、今日はなんだか朝日がまぶしいな…アラームはまだ鳴らないけどちなみに今何時かな…とテレビをつけると時刻が8:26。一瞬、状況が飲みこめなかった。今日って土曜だっけ?…じゃないよね、まだ金曜だ、ということは大寝坊だ!いつも家を出ている時間に起床(爆)

 いつもなら会社に電話してゆっくり出社するが、今日は同僚が休み、朝礼で連絡することもあるので遅刻したくない!頭が回らないまま身支度。冷蔵庫の野菜ジュースのパックをかばんに入れて駅にダッシュ。

 8:38の電車に乗れればなんとか間に合うが、駅に着いたら電車は行った後。仕方なく次の電車を待つ。待ち時間で野菜ジュースを一気に吸い込む。どうせ遅れるなら、朝食をちゃんと食べていきたいけどどうしようかと対策を考えつつ乗り換え駅へ。

 そしたら奇跡が!乗り換え電車が遅れていて間に合ったのだ。いつもの「ぎりぎり時間」より3分遅れくらいで会社最寄駅へ。小走りで職場へ向かい、何とか間に合った。

 しかし…朝からのダルダル気分が抜けず、仕事でも変なハプニングが多かったりしてなんだか仕事に身が入らなかった。ヒマな時期で助かった。

  帰りは帰りで、銀行に行ったのにぎりぎりで18:00に間に合わなかったり、ラーメン屋に行ったら6席のうち5席を子供4人の母子連れが占めてて一向に席が空かなそうなのでお金返してもらって店を出てきたりと…いつにも増して間が悪い一日だった。

 携帯を見るとアラームはちゃんと動作していて、自分が気づいてないだけだとわかった。こんなに眠れる自分にびっくり。思ったより疲れていたのか。昨日の映画で、夢の世界に持って行かれてしまったのか。

 本当はしばらく現実逃避していたいけど、明日は実家へ行ってきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星願 あなたにもういちど

 一日休んで復活した香港映画、今日は「星願 あなたにもういちど」作品があることは何となく知っていたけどファンタジー物はあまり好きではないので見ることもなく来てしまった作品。これを機に見ておこうかと。

 まずは、舞台である病院がイタリアの修道院みたいで素敵。場面場面の風景が美しく、それだけでしんみりする。ロケ地は香港旅行で何回か見に行ったことがある病院の廃墟(その後修復され再利用されている)かなと思ったが、別の場所にある廃墟らしい。あんな建物をじゃんじゃん建てられるんだから宗主国イギリス恐るべし。

 不慮の事故で亡くなってしまった青年が5日だけ地上に戻ることを許される。ただし他人の体を借りるので、生きている人から彼は認識できず…という、どこかで見たようなありがちな設定。でも身近に介護状態の家族がいて、また自分もがんを患ったので死が身近に感じられ、わが事のように主人公に感情移入。自分が彼だったらどうするかなと思いながら見ていた。

 主役の2人も、その後の作品をたくさん見ているだけにこの頃の初々しさが眩しい。セシリアもまだそんなにダミ声じゃないし。勝手に2006年頃の作品と思っていたが、実は1999年の作品だった。そんなに昔だったのか…

 毎度の感想だけど時の流れが哀しい。死に方は自分で選べないけど自分はどうやってこの世とおさらばするのか、考えずにはいられなかった。

 でもいい作品は、永遠に残るんだよね。それが救い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小休止

 今日も連続で映画に行く予定だったがちょっと自重。本当は行っていいかなと思ったけどタロットカード引いたら「吊るされた男」で今日は犠牲の日かなということで。このところ、映画鑑賞中に父から電話が来るという事態が2度もあり、父に大ひんしゅくの私。施設にいる母の調子が芳しくないのだ。

 今日は先手を打って会社帰りに父に電話する。よほどのことがなければもうかかって来ないだろうから映画に行ってもいいかなと思ったけど間が悪い私なので無理して決行するとかえって緊急事態を誘発するような気もして、タロット様のお告げに従うことに。ヘタレで気が小さいのだ。

 もうすぐなくなりそうだった石けんを買ったのと、図書館の本を期日通りに返せたから良しとする。それから久々に自宅での夕食。残っていた食材も片付けたからこれも良しとする。

 あとは睡眠なのだが、そんな時に限って洗濯をしてなかったことを思い出す。なので今洗濯中。

 明日は、ちゃんと父に断って映画に行こうと思う。家に居ても煮詰まるだけだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大英雄

 こちらもタイトルだけなんとなく知っていて未見だった作品。「楽園の瑕」のパロディ作品と聞き俄然興味がわく。

 まずは、昨日見たばかりのトニー・レオンがいきなり出て来る。やっぱり前日の作品と顔のギャップがありすぎ。この頃のトニーは美しい!バカな役でも輝くように美しい(言い過ぎか)そして、登場人物が豪華過ぎ!「楽園の瑕」の主要キャストの他、ケニー・ビーとかジョイ・ウォンとかも出てる!そして全員がバカな役(爆)もう、すごすぎる。

 レスリーももちろん出てて、この頃でも30代後半だと思うのだがすごく初々しい。ブリジット・リンも綺麗だなあ。若いってすごいことだ。張学友ですらイケメンに見えるもんなあ(笑)マギー・チャンとかも出ててバカ騒ぎしているのだが、バカやってても綺麗なのだ。あの頃、これが当たり前と思って見ていたのか。

 後でネットで確認したら、「楽園の瑕」(ちなみにこの作品はよく理解できなくてキライである。原作を読んでればもう少しわかるのかもしれないけど)の空き時間を利用して撮ったらしい。劇中のセリフやエンディングから、お正月映画として撮ったのかなと思う。出演者も楽しんで演じているし、コテコテ・バタバタでおめでたい雰囲気に溢れていて純粋に笑って楽しめる。

 これが本当に王家衛プロデュースで、美術が張叔平なんて信じがたいのだけど、こんな作品も作れるんだね。昔の香港映画の王道みたいな作品。

 でも、もうこういう時代は来ないんだと思うと面白うてやがて哀しき香港映画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷だらけの男たち

 先週から徐々に気合が入ってきた香港映画特集、今日は未見の「傷だらけの男たち」2大スター共演のサスペンスものという香港映画では山のようにあるパターンと予想されるけど一応見るだけは見ておこうと思って。

 約10年前の作品だけど、この頃のトニー・レオンってやつれて見た目が貧相な感じになってしまい、映画を見るたび「あちゃー」と思っていたのを思い出す。その後持ち直すけどね。相手役は金城武。今見ると後藤健二さんに似てるよなあ…公開当時に見ていたら思わなかった感想(笑)

 トニーっていい人の役が多いのにこの作品では表の顔が警官なのに裏の顔が殺人者という非道の役どころなのがニクい。ジョボい見た目と相まって凄みというか怖さがある(笑)快楽殺人者なのかなと思ったら実はそうではなく…アル中の金城くんが、なんだかんだで少しずつ謎解きをしていくところもグッド。最後に延々謎解きがあって「日本の2時間ドラマかっ」と突っ込みそうにもなるけど、話の背景がしっかりしているので納得して見られる。すっかりこの作品の世界に浸ってしまった。ハリウッドリメークされるというのも納得。

 エンディング曲は浜崎あゆみ。日本公開版だけかな?今聴くとダサ懐かしく切ない感じが映画の雰囲気とも合っていてなかなかいい。そういえば「エンディングテーマがあゆの曲」ということで話題作りしようとして話題にならなかった作品があった気がしたけど、この作品のことだったのかも。

 香港映画というとファンしか見ないからねー。偏見なくいろんな人に見てほしいな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の母の日

 昨年、こんな記事を書いてからあっという間に1年たち、今年も母の日がやってきた。

 昨年の反省から、今年はカーネーションのアレンジフラワーを購入。カーネーションの他、カーネーションの造花で作ったプードルも盛り合わせてある。昨年気になっていた商品だ。

 アレンジフラワーを手提げに入れて電車に乗る。面倒だけど、地元で買えるかわからないのでやはりこちらから準備していかないと。

 枕元の台に置くと母の視界に入らないので、見せて説明してから置こうと思っていた。

 しかし…施設に行ったら母は眠っていた。先月から肺炎を起こしていて、少し良くなったと言われていたが鼻からの酸素吸入が復活し点滴も2種類に増えていた。鼻が苦しいのか口が開いたまま。花を見せるどころではなかった。昨年は花を見て「ありがとう」と言ってくれたのにな。

 眠っていておとなしいのをいいことに爪切りだけしてきた。爪の伸びも遅くなった気がする。

 少しずつ衰えが見える母。もう1度元気になってくれないかな。

 来るべき日への不安に怯えつつ父と二人で施設を後にしたのだった。来年も花を持って来られますように。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗戦

 いまいち身が入らないシネマート六本木の香港映画特集だが、休日の昼間に行ってみたら全然違う!待合には人があふれ、受付に行列ができていてびっくり。同時上映の韓国映画特集のせいだ思うけど、実は結構盛り上がっていたのか閉館記念特集。上映に間に合わないのではと緊張したがなんとか間に合った。でも席はほぼ埋まっていて、いつもの後方の席はとれなかった。香港映画のファンって、まだまだこんなにいるんだ~

 見たのは「暗戦」ジョニー・トウの警察アクションものでは初期の方の作品で、私にとっては音楽が印象的な作品。音楽が聴きたくてまた見に行った感じ。主役はアンディ・ラウとラウ・チンワン。アンディが強盗でラウチンが交渉人の役。交渉人って、当時のハリウッド映画で取り上げられてから流行っていたような気がする。

 当時の印象は「音楽が良かった」「二人の掛け合い、話のトリックが面白かった」「スタイリッシュだった」というのは覚えているのだが、例のごとく話の詳細はみんな忘れてしまっているので(苦笑)、新鮮な気持ちで見させていただく。

 アンディもラウチンも若くてかっこいい。最近、この時代の作品を見ると懐かしさのあまり後はどうでも良くなってしまうのだが、今回もややそんな感じになりかかり…でも話の筋はきちんと理解しようと集中する。そしてやっぱり音楽がいいなあ~今より若々しい出演者を見ながら、あの頃にタイムトリップ。

 エンディングもすっかり忘れていたけど、こうだったんだ~ジョニー・トウってこういう話の作り方がうまいよね。以降に作られた「ザ・ミッション/非常の掟」とか「インファナル・アフェア」の原点ともいえる作品だと思う。

 「いい作品は、何度見ても面白いね」と帰り際に誰かが言っていた。ホント、そうだよね~余韻に浸りながら帰宅した。

 この映画館でこの作品を見ることはもうないけど、またどこかで再会すると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダラダラ語りの週末

 映画に行く予定だったけど、イベントの打合せのため行きつけの店へ。でも結局資料をお願いしていた人は来なくて、普通のダラダラ語り大会に(笑)でもたくさんしゃべって脳みそも活性化されるよね。

 ただ受動的に映画を見ているよりきっと有意義だった…と信じたい(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポテそばへの旅(笑)

 会社帰り、夕暮れ時の空気が心地よくまっすぐ帰るのはもったいない気がして、寄り道することに。最近立ち食い系のそばに凝っているのだが、ネットや雑誌で見た富士そばの「ポテそば」(フライドポテトが乗ったそば)がどうしても食べたくて。都内では3店でしか扱ってなくて、最寄は渋谷なので渋谷へ向かう。

 電車で行くつもりで駅まで来たら、渋谷駅行きのバスもあるじゃないの~先日バス旅で懲りたのに、また乗ってしまう。こういう機会でもないと乗らないもんね。20分くらいでつけばいいな~と思っていたけど40分かかった(笑)でも今日のルートは裏道ばかりで面白かった。

 工事まっさかりの渋谷駅東口で降ろされ方向感覚を失うが、駅の反対側へ抜けてセンター街へ。地図で確認したところ、どうやらこの辺だったような…結局センター街のちょい先の裏通りにあったのだが、奇跡的に見つけることができた。

 券売機にポテそばがあるのを確認して食券購入。「3分くらいかかりますがよろしいですか」と言われる。厨房の人にオーダーとっていいか確認してたり、あまり歓迎されるメニューではないみたい。

 少し待って、来ました、ポテそばが!まあ普通のかけそばにポテトが乗ってるだけなんだけど、ポテトはちゃんと揚げたてがくる。

 食べてみると、聞いていた評判通り、そばの汁がしみたポテトがなかなかいい味。B級だけど、おいしくいただきました♪よく考えれば、コロッケそばよりまともだと思う。

 本家のポテそばには最近カレーをかけたものがあると聞いて食べてみたかったけど富士そばではやってないみたいだった。カレーポテトそば、絶対おいしいと思うよ~

 帰宅してから、最近太目な自分の姿を鏡で確認しがっかり…明日から、ローカロリーな生活にします♪


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファースト・ミッション

 今月末まで、シネマート六本木でやってる香港映画特集、見たい作品はほとんど平日昼の上映(泣)そんな中夜の回の上映で未見の作品があったので行ってみた。なんとジャッキーの旧作、しかもサモ・ハンとの共演!どんな作品かわくわく。

 オープニングはなんとジャッキーの日本語の歌!シンセサイザードラムの安っぽいアレンジが、80年代を感じさせる(大笑)サモ・ハンがまだそんなにデブじゃない。太ってるから大柄なイメージがあるけど小柄なジャッキーよりも背が低かった。劇中の、80年代香港の風景やファッションがダサ懐かしくてたまらない。ロケ地はどこなのか気になってしまう。レトロなレストランとかもうないよね。脇役も、どこかで見た毎度おなじみの顔ばかり。女優さんは…あっ、エミリー・チュウだ!この時代の女優さんでは一番好きな人。なんだか嬉しくなる。

 ジャッキー映画だからアクションとお笑いもてんこ盛りだけど、知的障害の兄と刑事の弟との兄弟愛というドラマがもう最高。おバカアクションだけでなくヒューマンドラマにも挑戦しようという心意気が素晴らしい。

 どういう経緯でこの作品が作られたのか、ネットでは調べきれなかったけどあの有名な「香港ポリス・ストーリー」の直前の作品のようだ。あの頃の勢いある雰囲気が画面からも伝わってくる。

 エンディングも日本語歌詞の歌!クレジットをよーく見たら、どちらかが高中正義の作曲だった。いろんな意味ですごすぎる(爆)

 やっぱりあの頃の香港最高。その後ネットで色々調べたら、脇役の人が結構亡くなってたり…時の流れが哀しいけど、映画を見ればあの頃の楽しい香港にいつでもトリップできるからいいよね。これからも香港映画は私のパワーの源。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖分子

 この作品の初見はは約20年前、アジア映画にはまり始めた頃に今はなき六本木のシネ・ヴィヴァンで見た。日曜日の初回に、無理して起きて行ったので眠くて内容もちゃんと理解できなかったと思う。映画の内容より覚えているのが映画館のこじゃれた感じと、日曜朝の六本木のすさんだ雰囲気。夜遊び明けの不良外人が路上でじゃれ合う姿にドン引き。映画もこじゃれたアート系、「映画史上、最も自由なラスト」(笑)に「何だこのラスト、ずるくないか?」と変な反発を感じてしまい、六本木の雰囲気と相まって苦手な印象だけが残った。でもその後見直す機会もないうちにシネ・ヴィヴァンは閉館になり、エドワード・ヤン監督も亡くなってしまった。そんな作品が突如再上映されると知ってびっくり。

 見に行きたかったけどサービスデー設定のない映画館だったり、都合がつかなかったりで結局見たのが横浜の「ジャック&ベティ」ここに行くのもほぼ20年ぶり。場所は大体覚えているけど、これまたすさんだ街だったような(笑)当時はお向かいに「探偵濱マイク」の舞台になった映画館あったよね…その映画館も興味本位で入ったことがあった気がするのだが、入ったのかどうかも夢まぼろしで良く思い出せない。

 久々に降り立った黄金街、夜来ると人が少なくてこわい…建物の多くがマンションに建て替わっているけど悪い意味で生活感がない。こういうところにあえて住む人ってどんな人なのだろうか。でも、映画館は当時よりいい感じに年季が入っていた。当時はただの二番館だったが、資料のコーナーに力を入れてたりと名画座としての矜持が感じられた。映画館の近くのパン屋さんもいい感じ♪

 で、やっと映画の感想なのだが(笑)今見ると、ストーリーうんぬんより一つ一つの場面を一枚の絵のように丁寧に撮っているのが印象に残る。主役の女優さんと愛人役の男優さんは覚えていたのに夫役の人が全然記憶になかったり、他に記憶がない主要キャストが居たりでほとんど初見状態。でも、あの頃の空気感が懐かしく感じられて心地よい。ストーリーも前回より理解でき、ラストも別に衝撃でも何でもなく普通の作品として見ることができた。

 出演者のその後が気になって調べたけど、主役の女優さんは結婚して引退、ハーフの若い子はその後の出演作がないようだ。私と同世代だと思うが今どんな生活をしているのか気になる。

 この時代の映画を見ると、自分の若い時と重ね合わせずにはいられない。昔の自分の気持ちを掘り起しに行くように感じられて見る前は緊張したが、落ち着いて見ることができた。

 家に帰って、当時買ったパンフレットを引っ張り出して見た。時の流れを感じずにはいられなかった。

 また別のところで上映されるようなのでまた見に行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休最後はオヤカタ

 実家サービス最後の日。いつもは家の中をざっと掃除機をかけて、晴れていれば自分の使った布団を干したりする。今日もそのつもりでいたら、台所の食器棚の中が意外と汚れているのを発見。急遽食器棚の掃除をすることに。

 食器棚の中のとある棚だけ棚板が粉を吹いたようになっていて、青カビかと震え上がったが実際取り出してみるとカビ臭くはない。でも棚の中は粉ふいてるし、棚の奥の使っていない食器は結構汚れている。汚れている棚の中を拭いて、食器も洗い直してセット。こんな食器あったのか、というようなものが出てきてびっくりする。食器好きな母が揃えたものは変わった形のもの、重ねられないものなどシンプルとほど遠いものばかり。とりあえず元に戻したけど、全然活用できてないし、もう処分したい…

 それから、きれい好き・整理整頓好きな父が母の衣類を処分したいとずっと言っていて、本人はまだ生きているのにと私は複雑な心境。「どうせ、もう着られないんだから」って言われてもねえー。私が情緒的過ぎるのだろうか。ただし、死蔵になっている衣類も多いのは事実なので父の意向も聞きつつ、母の下着類が入っているプラスチックケースの中は選別することにした。

 いざ始めてみると、安物ばかりだがとにかく数がどっちゃりあって大変。新品のものは残してほとんどゴミ袋へ。ついでだから私の部屋にある箪笥(元々母が使っていたもので中身はほとんど母のもの)も片付けることに。まず、最上段の小引出しから始めたが、ハンカチ類がこれでもかというくらい詰まっていてその量に圧倒された。柄のきれいな未使用のものを数枚残して処分。これだけで30リットルごみ袋の1/3くらいになった。めげそうになるが、下の引き出しから古いエプロンとかレースのテーブルセンターとかナソの袋物とかナイロンの風呂敷などを袋に詰め、とりあえず今日のところは作業完了。

 期せずして最後の日は「オヤカタ」(親の家の片づけ)になってしまった。それにしても、ガラクタが多かったな~いつの日か、これを全て片付けなければいけない日が来るのだ。それを考えると気が重い。

 自分のものももっと減らそうと思いながら帰路についたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーなる休日

 母が倒れて唯一よかったこと、それはカレー作りの腕が上がったこと。母に習ったやり方を取り入れて作ってみたところ好評で、家族の意見も聞きながらどんどん進化し、今は自分のカレーの方が好きなくらいだ。おいしいルーを見つけたからなんだけどね(笑)

 でも市販のルーを使わないカレーにも挑戦したくて、今回は以前の派遣仲間に教えてもらったレシピでチキンカレーを作ってみた。レシピを見るととてもおいしそう♪

 でも…私はレシピの再現能力がないらしく、なんだかひと味足りない出来になってしまった。家族の反応もイマイチ。

 毎回、実家に弟が来る時は持ち帰り用カレーを作るのがならわしになっているのだが、今回はチキンカレーやるからいいかなと思っていた。でもちょっと残念な雰囲気を払拭するため、結局いつもの定番カレーも作ることに(苦笑)

 家中にカレーのにおいが漂う、カレーづくしの日。明日の昼食はもちろん残ったカレーで決まり(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休ミッション開始!

 今日から5連休だけど、実家サポートと休日出勤で自分の休みはなし(泣)

 占いサイトでは「睡眠を取りましょう」「体を休めましょう」とあった。実際ちょっと疲れ気味。ふわふわめまいとのぼせが常にあるし…

 実家の新緑で疲れを癒やし、出勤に備えようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石けんペースト

 引越しを機に洗濯機を買い換えたが、粉末の合成洗剤はOKなのに粉石けんはそのままでは使えないという私にとってはローテクな代物。変な香料入っていてイヤだけど液体石けんを仕方なく使っていた。けど買って間もない粉石けんももったいない。暖かくなったから少しは石けんの溶けもいいかもと、ペーストにしてみた。容器に粉石けん入れてお湯入れて練ると、とろとろのアメ状になる。これを洗濯機に入れてスイッチオン。

 結果は、超ナイスな洗い上がり!人工的なにおいもないし大満足(^_^)v

 溶け残りもないからカビも生えにくいと思うし。これから石けんペーストを利用してじゃんじゃん洗濯するぞo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »