最近のトラックバック

« 今年の母の日 | トップページ | 大英雄 »

傷だらけの男たち

 先週から徐々に気合が入ってきた香港映画特集、今日は未見の「傷だらけの男たち」2大スター共演のサスペンスものという香港映画では山のようにあるパターンと予想されるけど一応見るだけは見ておこうと思って。

 約10年前の作品だけど、この頃のトニー・レオンってやつれて見た目が貧相な感じになってしまい、映画を見るたび「あちゃー」と思っていたのを思い出す。その後持ち直すけどね。相手役は金城武。今見ると後藤健二さんに似てるよなあ…公開当時に見ていたら思わなかった感想(笑)

 トニーっていい人の役が多いのにこの作品では表の顔が警官なのに裏の顔が殺人者という非道の役どころなのがニクい。ジョボい見た目と相まって凄みというか怖さがある(笑)快楽殺人者なのかなと思ったら実はそうではなく…アル中の金城くんが、なんだかんだで少しずつ謎解きをしていくところもグッド。最後に延々謎解きがあって「日本の2時間ドラマかっ」と突っ込みそうにもなるけど、話の背景がしっかりしているので納得して見られる。すっかりこの作品の世界に浸ってしまった。ハリウッドリメークされるというのも納得。

 エンディング曲は浜崎あゆみ。日本公開版だけかな?今聴くとダサ懐かしく切ない感じが映画の雰囲気とも合っていてなかなかいい。そういえば「エンディングテーマがあゆの曲」ということで話題作りしようとして話題にならなかった作品があった気がしたけど、この作品のことだったのかも。

 香港映画というとファンしか見ないからねー。偏見なくいろんな人に見てほしいな。

 

|
|

« 今年の母の日 | トップページ | 大英雄 »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/61576068

この記事へのトラックバック一覧です: 傷だらけの男たち:

« 今年の母の日 | トップページ | 大英雄 »