2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 夏バテ | トップページ | 久々に文化生活 »

ため息の日帰りミッション

 昨日の埋め合わせをすべく、今日はいつもより1時間半早く家を出た。今日は割り切って日帰り用の軽装にしたから支度もラク。たぶん、昨日よりは暑くないと思うし自分の体調も気力も昨日よりあるから、夏の日差しも物ともせず駅へ。

 結局、駅から直接母の見舞に。40分くらい居たけど父に促され施設を出る。夏なので市内で色々イベントをやっていて交通規制もあるのでそれ前に家に帰ることに。

 昼食は私が作る気でいたが父も料理を用意してくれていて、結局皿洗いしかしなかった。

 以降、外は炎天下だから家で休む。あとは家の手伝い。いただき物のメロンを半玉消費(笑)するのと、洗濯物の片づけと、トイレ掃除。それから家で余っている野菜をもらってくるのも大事なミッション(笑)

 暑さを避けて、いつもより遅い電車に乗って帰宅。しゃべりっぱなしのおばさん(同世代(笑))二人連れの隣に座ってしまい失敗。ため息。

 家では夕食を食べながらサッカー観戦。昨日同様、パッとしないなあ。TVではねぶた祭りのニュース。ねぶたもまた見に行きたいなあ。夢の青森。

 無事日帰りで帰ってこられたのだから良しとしなければいけないのだけど…ため息つきつつ今日も終わり。

|
|

« 夏バテ | トップページ | 久々に文化生活 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62007811

この記事へのトラックバック一覧です: ため息の日帰りミッション:

« 夏バテ | トップページ | 久々に文化生活 »