2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 楽しくも迷える週末 | トップページ | 木枯らし一号 »

バタバタ、ボケボケの日

 そして今日は日帰りで実家行き。しかし色々と心配ごとが多く…まず、電車に乗る前に薬局へ寄って薬の処方。朝の開店直後に駆け込む。無事薬を手にできてよかった。処方箋の期限は月曜までだけど薬局は日曜休みだし、早めに薬をもらっておかないと心理的に束縛されるので。

 しかし、忘れ物その1!所持金が心もとないので、お香典でもらった5000円札を財布に入れて行こうと思っていたのにころっと忘れていた。運よく薬の処方が早かったので1本早い電車に乗り、乗り換え駅近くの郵便局で資金調達していくことに。

 だが、ATMまでもうちょっとというところで男性がすうーっと前に入って来て、先にATMに入ってしまった。イヤな予感…そして、イヤな予感は的中し、この男性なかなか出てこない!ちらっと覗いてみたら、スマホ見てるし。ちょっとノックして、あおってみる。それからまた少しかかったが、やっと終わって男性が出てきた。中南米系の人だった。それから自分のお金を下ろし、駅へ向かう。あせった割に時間は余っていてほっとする。

 昨日の疲れからぼんやりしながら電車に乗っていて、突如忘れ物その2に気づく。それは…昼食のシチュー用の材料(爆)鶏肉と豆乳を買っておいたのだが、見事に忘れてしまった!駅から実家へ行く途中でスーパーに寄ればいいけど時間のロスになるし、何よりダサい…すっかり自己嫌悪。

 駅で父の車に乗り、事の顛末を話すと、「何か作ってくれてもいいけど、食べるものは色々あるから」自分もたまたま途中で+αと思ってお惣菜など買っていたので、結局シチュー用の買い物はしないことにしてまっすぐ帰宅。家では買ったりもらったり作った惣菜が色々あり、結構豊かな昼食になった。

 結局、父の夕食用に実家にあったベーコンを使ってシチューを作って、父とよもやま話をして、トイレ掃除もして帰路につく。

 そこから友人のライブに直行!ちょうど友人が開演前の挨拶をしているところで、なんとか間に合ってよかった!ライブ会場で全然食べられなかったのが残念だったけど。でも無事全てなしとげた。

 無事終わってよかった。明日はどうしようかな。

|
|

« 楽しくも迷える週末 | トップページ | 木枯らし一号 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62542918

この記事へのトラックバック一覧です: バタバタ、ボケボケの日:

« 楽しくも迷える週末 | トップページ | 木枯らし一号 »