2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 喪中ミッション完了 | トップページ | おこもり12月スタート »

11月終わり

 今日で11月終わり、今月も早かった…しかし、重荷だったおもてなしミッションがキャンセルになってからは心穏やか。映画や美術展も色々行って、ご近所イベントなどもやって楽しかった。あとは実家と自分の喪中はがき作成などの喪中ミッション。11月は母が骨折し介護状態に突入した月でもある。母のことを追悼しながら喪中の用事を淡々とこなした。

 世間でも、原節子さんが亡くなってたり水木しげるさんが亡くなったり、印象深いお別れが多かった。子供の頃「ゲゲゲの鬼太郎」を当たり前のように見れて育ったのは、とても幸運だったと思う。キャラクター全部、日本人の共通認識になってるのだから、すごいことだ。

 12月に入るとすぐ、祖母の命日である。印象深いこの時期。今年は母のおかげでのんびり過ごせるので、母とのことを思い出しながらこれからのことを考えていきたい。

|
|

« 喪中ミッション完了 | トップページ | おこもり12月スタート »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62781381

この記事へのトラックバック一覧です: 11月終わり:

« 喪中ミッション完了 | トップページ | おこもり12月スタート »