最近のトラックバック

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

11月終わり

 今日で11月終わり、今月も早かった…しかし、重荷だったおもてなしミッションがキャンセルになってからは心穏やか。映画や美術展も色々行って、ご近所イベントなどもやって楽しかった。あとは実家と自分の喪中はがき作成などの喪中ミッション。11月は母が骨折し介護状態に突入した月でもある。母のことを追悼しながら喪中の用事を淡々とこなした。

 世間でも、原節子さんが亡くなってたり水木しげるさんが亡くなったり、印象深いお別れが多かった。子供の頃「ゲゲゲの鬼太郎」を当たり前のように見れて育ったのは、とても幸運だったと思う。キャラクター全部、日本人の共通認識になってるのだから、すごいことだ。

 12月に入るとすぐ、祖母の命日である。印象深いこの時期。今年は母のおかげでのんびり過ごせるので、母とのことを思い出しながらこれからのことを考えていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

喪中ミッション完了

 今日は2週間ぶりに実家へ。父からは無理して来なくていいと言われていたが、私の方で実家に用があった。それは喪中はがきの宛名印刷!自分でプリンタを持っていないので、印刷の用があるときはコンビニ利用か実家へパソコンを持って行く。年賀状はいつもウェブポで作っているが、印刷のフォントが数が少なくて気に入ったのがないので、今年はやめにした。ブロック体で喪中はがきとかでも気にしない人ならいいと思うけど。喪中はがきは、駅前の写真やで10枚だけ印刷。本当は9枚しか要らないんだけど(苦笑)

 実家で昼食用にシチューを作るつもりでいたが、父が色々用意してくれていてそのまま昼食へ。その後パソコンにとりかかる。でも9枚しかないからすぐ終了。切手を貼って、一部メッセージも書き込む。その後は父の夕食用にシチューを作ったりトイレ掃除をしたりのいつもの実家ミッション。あっという間に帰る時間。

 駅前のポストに、地元の友人宛ての2通を投函。しかし、一番早い回収時間が12:30とわかりショック。うまく行けば、明日中に配達してもらえるかと思ってたのにこれじゃ絶対ムリ(苦笑)

 残りのはがきは、途中下車して地元の郵便局へ出しに行った。局内ポストに投函しようとしたら、投函口が塞がれていた。カウンター内のお姉さんが預かってくれるというので渡してきた。

 なんでこんなにも急いでいるのかというと、先にはがきを作った父につられてはがきを11月の日付で作ってしまったからなのだ(爆)本当は昨日印刷して今日投函すればと思っていたのだが、父の都合で帰省が今日になってしまったのである。明日中着はもうムリだけど、せめて明日の消印ということで許してもらおう。

 でも、これで喪中対応終わりなので年末までフリー♪心安らかに過ごそう。そして…今度こそプリンタを買おう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日は土曜日

 今週は平日が少なかったせいか、あっという間に週末が来てしまった。今日は自分のためだけの休日だったけど、この状況にまだ慣れてない…ついつい「久々の」と書きそうになるけど最近は結構多い。そして昔は、この状況が当たり前だったのにね。

 何しようかなーと考えて、一応吉方位でもあるので町田へ行ってみることにした。実は実家へ行くときの途中なので、ここ数年ほぼ通過していたけど、降りてみようと思ったことがなかった。母が亡くなる数か月前ふと思い立って途中下車して歩いてみたら、母とのことなど色々思い出して懐かしかったので、また行ってみようかと。

 駅の周りのごちゃごちゃした商店街を果てしなく歩く。しかし、商店街をぶった切る「原町田大通り」は無粋だな…昔はこの道はなかったと思う。街の造りが変。富澤商店は、母や田舎の友人を連れて行って大変喜ばれた店。母に頼まれて黒豆の買出しに来たこともあった。いつもは仲見世商店街の辺までしか来ないけど、今日はもう少し歩いて町田天満宮へ。お宮参りの親子連れが何組もいたが、それらの人を押しのけてお参りしてきた(笑)

 帰りはJR町田駅の方へ。売り場面積日本一だったハンズの町田店が懐かしかったけど、とっくに移転して、跡地はちょっと寂れたショッピングセンターになっていて哀しかった。ハンズの町田店も母と一緒に行った。田舎にはない雑貨や調理器具を見て母が大変喜こんで楽しそうだった。

 それからジョルナ。昔愛用していた化粧品の売り場があって、帰省のついでに途中下車して化粧水とかを買っていた。それから1Fにベローチェが入っていて、ここも母と来た。コーヒーが150円(当時としては破格の安さ)で飲めて、「これで充分じゃない」とこれまた喜んでいた。ベローチェも今は移転している。

 歩いているとなんだか色々懐かしいのだが、とにかく歩きにくいし買い物しづらくて疲れる!街の位置関係を大体頭に入れたのでもういいやと帰路についた。

 帰り道でケーキを買って、家でケーキを食べながらサッカーのチャンピオンシップを観戦。すげー試合だった…その後は、フィギュアスケートの観戦。

 すっかり週末が終わったかのような気持ちになっていたが、今日はまだ土曜日だった。なんか日曜日なような気がして、日曜の番組を見るつもりでTVのチャンネルを合わせて「あれ?」と思うこと数回。

 いかんいかん、まだ明日一日ある。明日は実家で重要ミッションだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二十歳の微熱

 この作品も、公開当時に情報をキャッチしていたのに見る機会がなかった作品。「二十歳の微熱」ってタイトルがかっこいい。どんな作品だったのかと見に行ってみた。

 まず…袴田吉彦くんってこんな美しかったんだとびっくり。虚無的な役どころがよく似合う。作品の設定とか画面の雰囲気が「美少年の恋」に似てるなと思いながら見ていた。それから、出演者全般のバブル期ファッション。真ん中分けでもみあげがないヘアスタイル、股上の深いズボンにシャツをイン…そのまんま、今のおじさんファッションだよね(笑)でも自分もこの時代に生きていたので笑えないけど。袴田くんの相手役の高校生、昔の知り合いにそっくりだ(笑)チェッカーズみたいな彼のファッションも懐かしい。それから袴田くんの先輩役の片岡礼子さんのファッションも懐かしい。私も昔こういう格好してたので、わが事のようにイタい(笑)男っぽくてさばさばした語り口調だけど、恋心がうまく伝えられなかったりする不器用さがなんか愛おしい(笑)

 私にとっては、内容うんぬんより90年代の空気感がよく味わえるところがいい。自分が生きていたとある時代を改めて思い出させるというか。そして私の場合は、あの頃の思いをうまく消化・昇華することができないまま今日まで来てしまっているので、昔の古傷に触れてしまったような気分になる。

 でもたまに、古傷に触れてみるのもいいよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マイナンバー

 マイナンバー通知の郵便が、先日うちにもやっと来た。同僚から、「宛名の字がすごく小さいから気をつけて確認するように」と言われていたが、いざその段になったらしっかり見ている間もなく郵便やさんに言われるまま名前だけ聞いて受け取ってしまい、後になって宛名を見ている始末(笑)宛名は本当に小さく、中高年以上の人が自分の名前を確認するのは大変だと思う。なんでこんなデザインにしたのかが謎。

 マイナンバーについては色々言われていて詳しい理屈がわからないが、とあるチラシに「とりあえず番号だけ受け取って、マイナンバーカードの申請はしない」とあり、たぶんこれが一番いい対処法なのだろう。

 マイナンバーの通知自体を拒否するというやり方もあるみたいだけど、私の場合は自分の派遣会社にマイナンバーを連絡しなければならない。勤め人がマイナンバーから逃れるのは難しいのだ。

 これが自分の生活にどう影響するかわからないけど、とりあえず秘密の副業とか隠し財産とかないからいいかな。でも足元すくわれないよう注意深く動向を見守っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いきなり冬

 今日は、本当に寒かった~今日は今シーズン初エアコン(暖房)、初タイツ、初ダウンに初ストーブと、冬の初物づくし。会社帰り出かけるつもりだったが、仕事で疲れたし寒さに負けてお使いだけして帰宅。

 家では数日前に作った芋煮を完食して、ブリタのカートリッジを取り換えて、洗濯をして、喪中はがき印刷用の住所録を作ったりと昨日に続きヤボ用をこなす。

 洗濯物をベランダに干そうと思ったが、雨が降っていたので仕方なく室内干し。

 明日からもこんな気候なのかな。おこもりの冬の始まり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっとだけ片付け

 今日、とある物を探して普段は開けないダンボール箱を開けた。引越しのときどこにも入れる場所がなくてとりあえず箱にまとめてそのままになっていた箱。その中に、前の部屋の壁にかけていたウォールポケットも入っている。チケット類を入れて見せる収納にしていたが、今の部屋は釘一本打てないのでかけるところがなく、前の部屋で使っていた状態のまま折りたたまれてダンボールに入っていたのである。中身を出して断捨離と思いつつあっという間の一年(苦笑)それが突如「捨てるなら今だ」と今日になって思い立つ。

 ポケットに入っていたのは名刺、クレジット決済のレシート(請求が来た時の確認用、個人名も入っているので必ずシュレッダーする)、お店のカード、旅先でのチケット、新聞の領収書、美容院のレシート、そして一番量が多かったのは映画の半券(笑)

 映画の半券は後日整理するとして、その他は手動シュレッダーでどんどん裁断。結構早く片付いた。

 なんで一年これができなかったのかなと思うけど、こうやって少しずつ片付けていけばいいよね。年末までにはダンボールをもうひと箱減らそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連休最終日

 今日は3連休最終日、本当は出かけたいところだったが午後から地元でイベントがあるためぐっと我慢。

 天気も悪いので、掃除とお片付け。ダンボールケースに入っていた衣服をあらため、冬物を出して衣替え。夏物も詰められるだけ詰めて、ダンボールケースを1つ減らした。部屋の片隅に寄せたら、空間がだいぶ増えてよかった。

 昼は手料理を作って食材の片づけ。イベントに備えて食いだめ。

 夕方から夜はイベント、とても楽しかった。やっぱり脳が活性化するね。

 そして夕食を食べられなかったので今、真夜中の芋煮。幸せだけど、ほどほどにしよう。

 明日からは仕事がんばるぞ(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅の翌日

 昨日、TVを見ていたら千葉と茨城の一部の地域で七五三の披露宴をやると紹介されていた。昨日たまたま行った地域だったからウケた(笑)さすが、茨城はワンダーランドだ。というか、日本の現実社会にほとんど足を踏み入れていない私にとっては、日本の田舎こそが一番異次元なのである(笑)

 そして今朝、茨城で震度4の地震。昨日行ってきたばかりのところだから感慨深かった。

 茨城も、被災地だよね。今度は海辺を走る電車などに乗って、県内をもっと詳しく巡ってみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

晩秋小旅行

 今日は方位取りで出かけてきた。行先は前の晩に決めた(笑)鹿島神宮。3日前には考えもしなかった場所。

 いつもながら、朝てきぱき支度できなかったがまずは電車に乗り東京駅へ。地下街を通って八重洲南口のバス乗り場へ。ちょうどバスが来ていたので飲み物も買わずに乗り込んでしまった。

 北関東へ向かっていると、海外旅行で成田空港へ向かう風景を思い出す。太平洋側に空が広く広がっているのを見ると、「このまま海外へ行きてぇ~」そして田んぼが果てしなく広がる北関東ならではの風景になってくる。利根川を越えると「キタ~」市街地に入ると、これまた不思議な風景。はるか向こうに製鉄所の煙突がかすんで見えて、煙が出ているのが見える。住宅街に入ってくると、大きい風車が何基も立っていて、民家と共存している風景がとてもシュールだった。

 バスを降りて、案内を頼りに歩き出したらほどなく神宮に着いた。なんだかすごい風格!大きな鳥居が木製だってのもすごい。境内に入っていくと、境内に満ちている気がすごい。パワースポットってこういうところをいうのだろうな。

 境内を歩くだけでよい気に満たされる。本殿にお参りしてから奥の宮、要石(かわいい(笑))、御手洗池と歩いて、ここで昼食。お水もいただいてきた。

 だが、ここからが…(苦笑)街をぶらついてお茶でもしてから帰ろうと思って駅に行ってみたのだが…何もないのよ(笑)また、帰りは電車に乗ってみるかという案もあったのだが、電車は出た直後で次は2時間後(爆)銚子行きのバスも1時間後だった。カシマスタジアムにも行ってみたかったけど、試合のない日はバスもないようだ。地方はどこでもそうだけど、基本的に車移動が基本になっているのだと思い知らされる。

 結局、東京駅行きのバスが一番便利で本数も多くて安いという皮肉。おとなしく帰りのバスに乗った。そして、東京駅内をウロウロしてきた。果てしない物量に圧倒されながら。地方とのギャップありすぎ(笑)

 しかし、行く前は抵抗あるけど行ってみると結構楽しい北関東(笑)パワーをもらいにまた来ると思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

連休前夜

 あっという間に週末。今日占いの先生からメールが来ていて、自分が計画していた方角も悪くはないようだったけどどうせなら吉方位へ行こうということで計画練り直し。変化をとるか、発展をとるか悩むところ(笑)

 とりあえず、旅に出てみよう!きっといいことあるさ(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どんでん返しの日?

 今週末の3連休は久々に遠出でもしようかなと仕事の合間に計画を練る日々。久々の旅なのでちょっと武者ぶるい。でもTVで野球の試合を見つつ色々調べて気持ちが固まってきた。

 野球も勝ちそうだからとチャンネルを変えてニュースを見ながらもう少し調べたところで…「方角が良くないかも」迷って色んなサイトを調べた結果、今月行ける方角はないかもという気がしてきたが、自己判断ではと占いの先生にメール。

 そして「野球、どうなったかな」と見てみたらなんと逆転されてる!わが目を疑い心臓バクバク。直視できなくて他の番組に。途中でランナーが出ていたが、その後すぐ終わった感じだし…やっぱり負けていた。バカすぎ。

 そして占いの先生からの回答はまだだけど、遠出はしない方向に変わりつつある。この3週間構想を練ってたのは何だったのというくらい気持ちがコロっと変わってしまった。

 野球も私生活も、一瞬にして逆転したどんでん返しの日だった。他にも同時刻にどんでん返しになった人いたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

予想外の凝り

 月一度の割合で通っているマッサージに行ってきたが、今日は自分でもびっくりするくらいあちこちが凝っていた。特にふくらはぎがすごい。歩き方が悪かったのかな…

 セラピストさん曰く「今は気温差が大きいので、自覚がなくても体に負担になっている場合が多い」そうか、そうなのか。自分の場合はこれにホットフラッシュがプラスされるので、寒いからと温めるとのぼせてしまい、また冷まして…というのの繰り返し。ふとんも最初から厚いのをかけると汗かいてしまうので、薄い布団で我慢して、自分の熱で温める方式(笑)をとっていたが、これが冷えを招いていたのかも。

 今日はこれからお風呂にゆっくりつかって体をほぐしてあっためて…まだ暖房は使ってないけど、もうそろそろ使った方がいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サーティワンのキッズサイズ

 乳がん以降、基本的に乳製品を自粛しているけどごくたま~に行くサーティワン。先月、ハロウィンだからパンプキンのアイスあるかな~と久々に行ってみたけどなくてちょっとがっかり。しかし、新たな発見!キッズサイズというちょっと小さ目なサイズができていて、大人でも買えるというので頼んでみた。値段も安めだし、量も私にはちょうど良くてこりゃナイス!おまけに私が行った店では次回30円引きのクーポンもくれた。でも使わないうちに期限が切れてしまった。

 月が変わってまた行ってみたら、なんと今月パンプキンプリンのフレーバーが出ているではないか!寒い日だったけど早速食べてしまう。そしてまたクーポンをゲット。先月はあまり惹かれるフレーバーがなかったけど、今回はお店おすすめの「モンブラン&クリームブリュレ」が気になり、後日再訪。

 頼む前にお店の人が試食させてくれたけど、これもまたキッズサイズで頼む。もちろんクーポンを使ってね。クーポンは期間内何度でも使用可能だって。すごい!こりゃつられて何度も行ってしまうよなあ。

 ちなみに、サーティワンで一番好きなフレーバーは「ピスタチオアーモンド」。ほどほどに楽しんでいきましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのわんこ5000回

 今日、「きょうのわんこ」が5000回目!絶対見るぞと思っていたが、その前に5000回スペシャルをやるというのは知らなくて最後の3分くらいしか見られなかった。でも「せっけん好きなイヌ」最高!うちで昔飼ってたイヌに似てるし。あの犬種は変わった奴が多いのかな。

 そして5000回記念わんこは…5000回の名に恥じないキョーレツなわんこ(爆笑)朝から笑わせてもらった。

 「きょうのわんこ」を見るたび幸せな気分になる。イヌってどうして人を幸せな気持ちにさせるのだろう。とにかくイヌ最高。「きょうのわんこ」が永遠に続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

晩秋の実家ミッション

 今週末は実家での用事がてんこ盛りだった。家族の食事作りの他、来客があるので来客用の食事、そして父が出す喪中はがきの宛名印刷。お客様用メニューが全く思いつかず、1か月前から苦痛で苦痛で…それでも一応メニューを考えたが、手が遅いのでお迎えとかしながら料理ができるのか全く未知数で。ちょっと無理なスケジュールだなと思っていたけど実家とお客のスケジュールが合わずこの週しかなかったのである。

 それが土曜朝電話があり、突如来客の話がなくなった。まさか、こんなことあるの~とびっくりしたけどほっとした。これで家のことだけやればよいのでぐっと気がラクに。

 実家に着いて、昼食はラーメン(笑)ラーメン好きだった母のため、母の仏前にも供えるついでにみんなの昼食にしようという魂胆(笑)それから皆で母の眠る永代供養墓へ。傘さしながら線香をあげてきた。

 買い物しながら帰宅して、4時くらいからゆるゆると夕食の支度にとりかかる。2時間かけて、おかず3品(爆)里芋の煮物、小松菜の炒め物、鶏の唐揚げ。まあまあの出来栄え。

 夕食後、今度はカレー作り。先に帰る弟に持たせるためである。玉ねぎは炒めてきたから、煮るだけ。それでも1時間くらいかかってしまった(笑)

 今朝はゆっくり起きて朝食後、パソコンミッションに取り掛かる。当初、急ぎで出す十数枚だけを印刷するという話だったが、それだと誰に出して誰に出していないという管理をするのが面倒。それならいっそ全部印刷した方がいいという話になった。来客対応がないので時間はたくさんある。父が用意してくれたリストとにらめっこしながら一枚一枚印刷。途中カレーの昼食をはさみながらも全数完了。メインの業務が終わったのでほっとした。いつも12月に入ってから追われるようにやっているが、今年はもうこれで終わりだ、嬉しい(^_^)

 それから父の夕食用に肉団子のスープ(本来は、お客様との昼食用)も作ってトイレ掃除もして。

 ひと仕事終えた安堵の気持ちで帰路につく。秋の夕暮れ、線路沿いの山の紅葉が美しい。母が生まれたのはこういう季節だったのかと、しみじみ。

 これから寒くなるけど、心暖かく過ごせそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

粉せっけん問題

 今の部屋に移って洗濯機を買い替えて、粉せっけん×全自動洗濯機の組み合わせになった。しかしこれがめちゃ相性悪い!当初は諦めて液体せっけんを使ったけどにおいが気に入らないし、春になった頃から洗濯前にせっけんをペースト状にして洗濯機に入れる方法にした。大体大丈夫なんだけど、時々うまく溶けきらなくてせっけんのダマが洗濯物に付いていることがある。オレンジ色のせっけんだから目立つんだよねー。まずは撹拌の効率を上げるため洗濯ボールを導入。でも効果があるかよくわからない。

 ドラッグストアに行ったら粉せっけんを入れるネットが売っていたけど350円くらいして品物の割に高い気がしてちょっと躊躇していた。100均にないかなーと思って見ていたら、近いものがあった!本来はブラジャー1つを入れて洗うための小さな筒形の洗濯ネット。これにせっけんを入れれば溶け残りが洗濯物に付くことはなさそう。試しに1つ買ってみた。

 念のためせっけんはペースト状にしてネットに入れて、洗濯機にイン。洗濯が終わってネットを見てみたら、せっけんかすも全くなくちゃんと溶けていた。ひとまず成功。

 あとは、色の濃い洗濯物が粉ふいたみたいなしみができていることがたまにあって…すすぎがちゃんとできていないのだと思うけど、全自動洗濯機って不便だ~まだまだ戦いは続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

泥の河

 公開当時すごく話題になっていたのに、ずっと見ることなく来てしまった作品、やっと見ることができた。昔の世界にタイムスリップする気分。

 昭和56年に作られた作品だが、昭和31年の空気感がすごく良く再現されてる!まるでその当時に撮られたかのよう。子役も、昭和顔(笑)の子をうまく探し出してきてる。子役のセリフが棒読みっぽいところ、大人の関西弁がヘタなところ、オープニングの雨がいかにもセットで降らせた雨みたいなところ(笑)とかに当時の技術の限界を感じるけど、やっぱり設定の時代からそう遠くないせいか自然に再現されている。あまりのリアリティに、ぐいぐい引き込まれる。

 もう、ドラマというよりほとんどドキュメンタリーだよね。実際こういうことは多かったのだと思う。戦後10年だとまだまだ戦争の色が濃く、話の中にも戦争がらみの話がたくさん出てくる。私はさらに10年くらい後に生まれているけど、この頃すでに戦争は遠い感じだった。自分が生まれる前の時代の重みを感じた。とにかく「昭和の現実」に圧倒された。

 劇中の子たちは、その後どういう人生を送ったのだろう。そして子役の子たちも、その後の出演作がないようだけど今どういう大人になっているのだろう。色々思いを馳せてしまう。とにかく鑑賞後の余韻が半端なく、しばらく作品の世界に浸ってしまった。

 もっと頻繁に上映してほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

りんごのせっけん

 普段からMarks&Webのせっけんを愛用しているけど、昨年の秋買いそびれた季節限定りんごのせっけんがずっと気になっていた。先週、今使っているラベンダーがなくなりかけたので次を買いに行ったときにちょっと聞いてみたら「今年も出ますよ~11日から」だって!そのときはゆずを買っちゃったけど、それは使わずラベンダーを節約しつつ1週間持たせて、今日買いに行って来た!

 お店に行ったら店頭に山盛りにしてあってやったー\(^o^)/赤い色が本当のりんごみたいで、秋らしくていいね♪一緒に売っていたオレンジモミも良かったなあ。赤と白で冬気分・クリスマス気分が盛り上がるし。

 ミニソープだったら両方買ったけど、ミニソープはないので我慢してりんごの方だけ買った。あんまりりんごの香りはしないんだけど(笑)見ているだけでなんか幸せになるよね♪

 今日、ラベンダーのせっけんは使いきった。秋から冬への切替。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

師走のような11月

 今日のタロット一枚引きは「吊るされた男」大事件が起こったわけではないが、予定が少ない私にしては色々あって気ぜわしい。

 まず、今週末実家に来客があるのだが、この期に及んでまだメニューが決まっていない…思いつく料理は栗ご飯、肉団子のスープ、里芋の煮物などだが皆なぜか「丸くてコロコロ系」という共通点が(笑)他のものも入れたいのだが、なぜか思いつかなくて…昔は、料理はヘタながら結構部屋に人を呼んで色々やっていたのに、どうしてこう思考停止になってしまうのだろうか。とにかく、1か月以上前から悩んでいるわりに心が決まらない。

 そして、客人へ実家最寄り駅までのルートを案内しなければならないのだが、今日の夜も出かけてしまった。携帯メールを苦労して打って送ったのに、アドレスを変えたらしくエラーになって戻ってきた(爆)

 それから、最近芸術の秋を満喫していて、映画や美術展と行きたいものが色々!本当は家でおもてなしメニューの練習をした方がいいんだろうけど、そんな時間なし!(笑)

 自分のことで忙しく、頼まれていたイベントの計画がおそろかになってしまったりしてトラブルの素になったり。

 でもとにかく、芸術の秋はいいね!用事はちゃっちゃと片付けて芸術鑑賞の時間をひねり出そうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金欠~(泣)

 非正規ながら定収入のある仕事に就いているにも関わらず、このところずっと金欠気味。最大の理由は、引越して家賃が大幅アップしたこと。「家賃の高い部屋に住むと、仕事がそれについてくる」という言葉を頼りに引越してみたけど、その後就いた仕事は勤務時間が短く給料が微妙に足りない。引越しのときの出費も未だに穴埋めができていない状態。

 先月・今月は隠し財産発動…商品券を換金したり、カードでためたポイントを支払に使ったりしたけど焼石に水。

 来週給料日だけど、それまでとても持たないので今日会社帰りに銀行に行って引出ししようとしたら、残高がなんと!266円!!!w(゚o゚)ww(゚o゚)ww(゚o゚)wさすがにびっくり!

 最期の最期の隠し財産で、ネット銀行の預金(と言っても約1万円(笑))を出金することにした。これで方位取り旅行に行こうと思っていたんだけどな。

 やっぱり来年は更新せずまた引越しかな…


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

立冬で五黄の月で

 今日から暦の上では冬。外の空気も冷たかった~。日曜はタオルケットかシーツを洗う日なのだが、外に干せないのがきつい!今日のタロット一枚引きは「塔」思わず「わー」と言ってしまった。何が起こるんだろう。

 どこかへ出かけようかと思うが、お金ないし、よく考えたら今日から五黄の月、契約とか大きい買い物は避けた方がいい時期。シーツとか靴とか色々買いたいものはあるんだけど、今月は我慢した方がいいんだろうな…でもこんな時に限って買わなきゃいけない状況になったりするんだよね(笑)

 とりあえず昼食は近所のカフェへ。月末にイベントをやるので連絡がてらだったが、ここで衝撃の発言が…。「1か月切ってるのに進展してないし、もう中止にした方がいいんじゃないか」と言われてしまい…衝撃はこのことだったか。映画だ美術展だと遊び回っていて、企画の方をおろそかにしていたのは確か。反省する。

 カフェを出て、夕飯の材料を買ってから、本日開店したケーキ屋さんで試し買い。しかし、なんで五黄の月に開店するかな…一日早くすればよかったのに。

 家でケーキを食べながら、TVとゲーム。NHKアーカイブ、昔見たことがある番組だった。

 あとはなかなか整理できなかった洋服、ダンボールケースを開けてちょっと詰め替え、空になった2箱をつぶす。平たくしたらしたでかさばるし、最後までなんか祟られたダンボールケースである。もっとちゃんと整理すればもう一箱くらい減らせると思う。

 その後は野球を見ながら連絡メール書いたり、来週実家で作るメニュー考えたり。

 のどかな秋の雨の休日でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋の夜長

 今日は休日出勤だったけど早く帰れたので、すき間時間に美容院へ♪美容師さんと話しまくって心すっきり、髪の毛も染めてもらってひと安心。

 本当は、その後レイトショーに行きたかったけど(爆)せわしなくなるのでやめて、家でご飯。数日前に作った煮物をやっと片付けた。冷蔵庫にはねぎと、実家からもらってきたゆず・かぼす・すだちの柑橘類オンパレード。これでどういう料理を作ればいいんだろう(爆)

 洋服の片づけをしなければとずっと思っているのだが、ついゲームをやってしまう。今日は調子が悪く、いつもの画面をクリアできない。いつもなら調子が悪いとすぐやめるのだが、ついついリベンジしてしまってドツボ。

 でも夜が長いと充実感がある。秋の夜長ばんざい\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モネ展

 新聞の古紙回収用の袋についていた割引クーポン(たった100円引きだけど)を握りしめて行ってきた、モネ展!まず、上野に行くというだけで旅気分。Moma展とか、バーンズコレクション展とか興福寺展とか法隆寺展とかを見に上野に何回か来たけど、来るたび本物の芸術を見て見が引き締まる思い、上野は私にとって特別な場所なのだ。昼間行くと大行列なので、ここ数回は金曜夜の来訪。夜の上野公園を歩くとマグリットの「光の帝国」という絵を思い出す。

 うろ覚えで美術館に行ったらモネ展やってない…「モネ展は、あっちの建物ですよ~」係の人が指さす方向へ行ってみたら、そこにも美術館があった。なんと、上野のこの一角に国と東京都で別々に美術館を持ってるのか。東京都美術館は初めて。

 そして展示ですが、会場に入ってすぐ目につく肖像画がいいなあと思ったら、モネじゃなくてルノアールの作品だった(笑)そしてモネに影響を与えた人々の作品。モネの作品では、画家デビューする前に描いていた風刺画が印象に残った。やっぱり絵がうまい人ってデッサンがしっかりしてるんだよね。そして晩年は赤を多用した意外な作風。やっぱり会期の始めのみ展示していた「印象、日の出」が見たかったなあ。

 モネは浮世絵にもすごく影響を受けてるんだよね。先週「百日紅」で江戸時代を堪能したけど、あの時代フランスではこうだったのか、みたいな繋がりが感じられて面白かった。

 折角来たからもう一度入り直して見学(笑)閉館近くの時間だと空いててしっかり見られていいよ。

 帰りは「光の帝国」の中を歩いて上野駅へ。外国の駅みたいな、レトロな上野駅大好き♪奮発して、カレーうどんの「古奈屋」に入ってみた。巣鴨の本店は母と行った思い出の店なのだ。高いし、多店展開してから味が落ちた気はするけどたまにはいいでしょう。美術展のチケットを見せたらサービスがあるのも嬉しかった。

 芸術は本当、心のごちそうだな~そしていつか、フランスへ行ける日を夢見て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

百日紅

 大好きな杉浦日向子さんの作品を映画にしたと聞いて、江戸時代にタイプトリップしようと行ってみた。アニメ化されると、自分のイメージを限定されるような気はしたけどどんな風に表現しているのか見てみようと思って。結果は、違和感なく作品の世界に浸ることができた。

 主人公お栄の男言葉は、彼女ならではのものなのか当時の江戸の女性がみんなそうだったのかはわからないけど、淡々、さばさばした感じが心地よい。一人称は「オレ」なんだね。私もプライべートではよく「オレ」を使っているので(笑)共通するものを感じたよ。私のは男言葉ではなく福島弁のつもりなんだけど、当時の江戸でもそうだったのかな。

 作品は、お栄の日常を描きながらも怪談のような不思議な話も織り込まれていて、怪しいものやわけのわからないものとも自然に共存していた江戸時代を表している。不思議の世界と隣り合わせの、夢見るような世界だったのかな。

 アニメだからいいなあと思うけど、実際暮らしたらどうなんだろうな。衛生状態悪いし、医療も良くないし、やっぱり私には耐えられないかも。漫画や本や映画で旅するくらいでちょうどいいのだ。

 最後にお栄さんについて。劇中では威勢がよくてかっこいい部分しか描かれていないけど、実際男社会の中でどうやって生きていたのかな。やっぱり父の威光がなければ絵師として活動できなかったと思うし、本人もそのことをよく自覚して、歯がゆかったのではないか。晩年はどうしていたのだろう。いつどこで死んだのか伝わっていないというところに、江戸時代の女性の扱いを見た気がする。

 私も、元気で達者な80代の父を見守る身。そして亡くなった日向子さんの年を超えてしまった。最期はお栄さんのようになるのかな~。でもそうだったとしても、誇りを失わず闊達な人生を送りたい。それが日向子さんからのメッセージだとも思う。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プチ断捨離

 引越して約1年、久しぶりに粗大ごみを出した。引越し時の大断捨離をくぐり抜けてこの部屋に持ってきた物だけど、このたびおさらばすることに。

 一つ目は扇風機。確か就職して2、3年目に買ったのかな?当時は部屋にエアコンがなかったからこの扇風機で熱帯夜をしのいでいた。ある意味命綱(爆)何も考えず黒い扇風機(あの頃は、家電は黒やガンメタが流行っていた(笑))を買ってしまい、色が気に入らないながらもずっと使っていた。オフシーズンには買ったときの箱に入れて、天袋にしまうのが習わし。しかし近年では年によって一度も出さない年もあった。箱ごと今の部屋に持ってきたけど今の部屋は収納がないし…縦長の、冷房効率が悪そうな部屋だから補助的に使おうと思っていたが、結局エアコンのみでこと足りてしまい、夏も終わってしまった。色々考えたけど、あと10か月くらいは絶対使わないのでもう捨てていいかなと思った。必要なら新しく買った方が、きっと消費電力も少ないだろうし。

 そしてもう一つは、スチール製のごみ缶。小学校入学のときに、母が用意してくれたもの。楕円形の筒形で、両面にディズニーのキャラクターがプリントしてある。楕円形というのがかっこ良く母のセンスを感じていた。上京するとき一緒に持ってきて、以降ずっと私の部屋にある。これまた何も考えず使っていたが、最近思ったのが、「こんなに大きくなくていいんじゃない?」ごみの分別をするようになって、プラごみや紙ごみは別にまとめているのでこのごみ缶に入れるごみは抜けた髪の毛と鼻かんだティッシュくらいで、ごみ缶いっぱいになるほどごみを入れることがない。高さが40㎝くらいあって結構目につくし、50代でディズニーもなんだし、今の部屋のインテリアに合った小さ目のくずかごでいいんじゃない?ということに、この一年でやっと気づいたのだった(爆)実家に持っていくことも考えたが、実家でも最終的に捨てることになるのでもうここで捨てることにした。

 母とお別れすると共に、子供時代の自分と、20代の自分にさようならというか。

 扇風機とごみ缶がなくなっても、部屋は思ったより変わらなかったけど、こうやって少しずつ心の負担を減らしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出たとこ勝負の日

 昨日は会社帰りに「海街diary」を再見。初見の印象が良かったし、その後原作漫画を1巻だけだけど読んでみたりして、思い入れのある作品。二度見ても、やっぱり湘南の景色がいいな…というわけで、今日は江の島へ行ってみた(笑)

 出かけようとしたら小田急江ノ島線が止まってたりしてこれは行くなというサインかもと思い、近場に予定変更して出かけたのだが、小田急線に乗っているうち「えーい、行っちゃえ!」と結局そのまま江の島へ。

 でも今日はここからちょっとハズし気味…まず昼食ということで、前食べておいしかったしらすオムライスを出すカフェに行ったのだが、店外の写真メニューにしらすオムライスがなかったのをさして気に留めずそのまま突進して入店。しかし、メニューをもらって「あれ…ない、オムライスが」店員さんに聞いたら通常メニューではなくなったらしい。昨日の映画の影響で、しらすが無性に食べたかったので(笑)仕方なくしらすパスタに。おいしかったけどあまり安くないし、このしらすパスタがのちのち胃のトラブルの素に…(苦笑)

 それから神社に向かったのだが、参道入口でしらすコロッケを。これも外せない!おいしかったけど、先ほどのパスタに続く油ものでなんか油もたれしてきた。そして、参道の階段を上がると息が切れて足が出ない!わが身がこわくなるほどだった。最初のお宮はすごい行列だったのでとばして奥の宮へ。しかし、歩くのがしんどい。それでも汗かきながら三番目のお宮までお参りして、洞窟の手前まで行って引き返す。帰りもやっぱりきつい~。今日は、途中で横道にそれて歩いてみたら、いつもと違うルートが出て来て面白かった。そして最初のお宮で再度お参り。お金もちょっと洗ってみたりして。でも財布に入れたらどのお金かわからなくなっちゃった(爆)

 帰りがけ、別のしらすコロッケの屋台を見つけ、懲りずに買ってしまった。さらに油っぽかった(笑)

 今日は山を降りたらまっすぐ江ノ電の駅へ向かう。途中の店のメニューなどチェックする。そして、時間がないから次回にしようと思っていたのに江ノ電に乗ってしまった。行先は映画に出てくる極楽寺駅(爆)

 しかし、毎度のことながら休日の江ノ電はすごい混んでいて景色を見るどころではないのだ。毎回乗ってから気づく(笑)

 ほどなく極楽寺駅に着いた。お、映画そのままの小さな駅。駅周辺をぶらぶらして帰るはずが、人の流れにのって成就院へ行ってみたら上からの景色が面白いし、長谷の駅まで歩けるらしいとわかったらどんな景色か見たくなってしまい、結局長谷まで歩いてしまった(爆)秋の空気が気持ちいいし、鎌倉の景色が素敵。心洗われる。

 長谷まで来たのは、前回お茶したカフェを思い出したからなのだ。駅裏にあったハワイ風カフェ。値段も良心的で良かったよな~と思いながらその店に来たら、なんと別の店に変わっていた。がっくし。お茶できる場所を求めて駅の反対側へ。でも高そうなカフェしかないし、なにより胃もたれしてケーキ類を食べる気がしない。結局道端でワゴンで車やってるコーヒー屋さんでコーヒーだけいただく。これは大正解!すごく良心的なコーヒー屋さんだった。安心して帰路につく。

 帰りは藤沢で乗り換えたのだが駅前の上空を舞うムクドリの大群にびびった(笑)そして当初の目的地である町田でもちょっと寄り道しながら帰宅。家でも作り置き料理を無理して食べてしばらく調子悪かった。しらすパスタに祟られた形(苦笑)

 胃袋は疲れたけど、心と体はリフレッシュできた。それにしても、自分の足腰の衰えに愕然。筋力をつけて、もっと体を絞るという目標が明確になった。頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オークション終わってた(爆)

 明日も休日、休日前夜が一番幸せ♪というわけで会社帰りに隣の駅まで歩いて、通りすがりの店でご飯を食べて、映画を見て幸せ♪明日どうしよっかな♪と帰ってきたまでは良かったけど…

 入札中のオークション、終了時間はたしか12時直前だったから大丈夫だよな、と思いながらオークションのページに行ってみたら…実は終了時間は9時台で、10円だけ更新されて他の人に落札されていた(爆)数か月前からチャレンジしているがなかなかいい出物がない状態が続いていて、久々に適正価格で気に入ったものが落札できそうな雰囲気だったので、がっかり…_| ̄|○なんて間が悪いんだろう。

 逃がした魚は意外と大きいかも。また一から出直し。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10月終わってた

 実家に行っている間に、10月が終わってた(笑)TVで、渋谷からの中継をやっているのがウザかった。TVで取り上げるから、情報が拡散してさらに騒ぎが大きくなるんだと思う。普通に渋谷に用があった人は大丈夫だったのだろうか(笑)

 でもそんな私は、「食べてハロウィーン」を20年以上前から実行中(笑)昔はモロゾフのパンプキンプリンのみだったけど、最近はハロウィーンにかこつけてかぼちゃスィーツが色々出るので見かけると食べてしまう。今年は控えめに、モンデールのパンプキンロールとパンプキンワッフル、成城石井のパンプキンプリン、スーパーの前で売ってた102円ケーキのパンプキンケーキ、あとはえーと…サーティーワンのアイス(でも色合いがハロウィーン仕様なだけで、パンプキン味ではない)スィーツ以外では、カゴメのパンプキンキャロットジュースにカップヌードルのパンプキン味(笑)そしてなぜか量販店にパンプキンビールがあって思わず買ってしまった。不思議な味だった(笑)

 そして最後の最後に、モロゾフのパンプキンプリンをやっぱり買ってしまった。ひと口食べると…「うん、やっぱり違う!」成城石井のよりシナモンが効いていて1ランク上な感じだ。大切に味わって食べた。

 でもやっぱり、パンプキンプリンもいいけどタルトの方が好きだな…モロゾフさん復活お願いしますm(_ _)m

 そんなこんなで11月になったので、これからはりんご月間(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »