2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 泥の河 | トップページ | 晩秋の実家ミッション »

粉せっけん問題

 今の部屋に移って洗濯機を買い替えて、粉せっけん×全自動洗濯機の組み合わせになった。しかしこれがめちゃ相性悪い!当初は諦めて液体せっけんを使ったけどにおいが気に入らないし、春になった頃から洗濯前にせっけんをペースト状にして洗濯機に入れる方法にした。大体大丈夫なんだけど、時々うまく溶けきらなくてせっけんのダマが洗濯物に付いていることがある。オレンジ色のせっけんだから目立つんだよねー。まずは撹拌の効率を上げるため洗濯ボールを導入。でも効果があるかよくわからない。

 ドラッグストアに行ったら粉せっけんを入れるネットが売っていたけど350円くらいして品物の割に高い気がしてちょっと躊躇していた。100均にないかなーと思って見ていたら、近いものがあった!本来はブラジャー1つを入れて洗うための小さな筒形の洗濯ネット。これにせっけんを入れれば溶け残りが洗濯物に付くことはなさそう。試しに1つ買ってみた。

 念のためせっけんはペースト状にしてネットに入れて、洗濯機にイン。洗濯が終わってネットを見てみたら、せっけんかすも全くなくちゃんと溶けていた。ひとまず成功。

 あとは、色の濃い洗濯物が粉ふいたみたいなしみができていることがたまにあって…すすぎがちゃんとできていないのだと思うけど、全自動洗濯機って不便だ~まだまだ戦いは続く。

|
|

« 泥の河 | トップページ | 晩秋の実家ミッション »

エコロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62672387

この記事へのトラックバック一覧です: 粉せっけん問題:

« 泥の河 | トップページ | 晩秋の実家ミッション »