« 出たとこ勝負の日 | トップページ | 百日紅 »

プチ断捨離

 引越して約1年、久しぶりに粗大ごみを出した。引越し時の大断捨離をくぐり抜けてこの部屋に持ってきた物だけど、このたびおさらばすることに。

 一つ目は扇風機。確か就職して2、3年目に買ったのかな?当時は部屋にエアコンがなかったからこの扇風機で熱帯夜をしのいでいた。ある意味命綱(爆)何も考えず黒い扇風機(あの頃は、家電は黒やガンメタが流行っていた(笑))を買ってしまい、色が気に入らないながらもずっと使っていた。オフシーズンには買ったときの箱に入れて、天袋にしまうのが習わし。しかし近年では年によって一度も出さない年もあった。箱ごと今の部屋に持ってきたけど今の部屋は収納がないし…縦長の、冷房効率が悪そうな部屋だから補助的に使おうと思っていたが、結局エアコンのみでこと足りてしまい、夏も終わってしまった。色々考えたけど、あと10か月くらいは絶対使わないのでもう捨てていいかなと思った。必要なら新しく買った方が、きっと消費電力も少ないだろうし。

 そしてもう一つは、スチール製のごみ缶。小学校入学のときに、母が用意してくれたもの。楕円形の筒形で、両面にディズニーのキャラクターがプリントしてある。楕円形というのがかっこ良く母のセンスを感じていた。上京するとき一緒に持ってきて、以降ずっと私の部屋にある。これまた何も考えず使っていたが、最近思ったのが、「こんなに大きくなくていいんじゃない?」ごみの分別をするようになって、プラごみや紙ごみは別にまとめているのでこのごみ缶に入れるごみは抜けた髪の毛と鼻かんだティッシュくらいで、ごみ缶いっぱいになるほどごみを入れることがない。高さが40㎝くらいあって結構目につくし、50代でディズニーもなんだし、今の部屋のインテリアに合った小さ目のくずかごでいいんじゃない?ということに、この一年でやっと気づいたのだった(爆)実家に持っていくことも考えたが、実家でも最終的に捨てることになるのでもうここで捨てることにした。

 母とお別れすると共に、子供時代の自分と、20代の自分にさようならというか。

 扇風機とごみ缶がなくなっても、部屋は思ったより変わらなかったけど、こうやって少しずつ心の負担を減らしていこう。

|
|

« 出たとこ勝負の日 | トップページ | 百日紅 »

シンプルライフ」カテゴリの記事

人生ひとり旅-独身生活」カテゴリの記事

思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62615283

この記事へのトラックバック一覧です: プチ断捨離:

« 出たとこ勝負の日 | トップページ | 百日紅 »