2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 奇術師の日 | トップページ | 実家ミッション改め実家ルーティン »

不思議な日

 今日はなんだか不思議な日だったな…雨だとは言われていたけど、普段は外の音がほとんど聞こえないほど密閉されている部屋でも聞こえるほどの雨音!暑くなるとは言われていたけどいつものダウンで出勤。そして玄関ドアを開けて廊下に出た瞬間「あれ?」建物の前は使われていない梨畑なのだが、大雨の中梨棚が取り払われて重機で地面をならしているではないか。この後どうなるのだろうか。周囲に高い建物がなく解放感があるというのが今のアパートを選んだ理由なので、隣にマンションとか建ったらやだな…出がけから衝撃の光景。

 昼は昼で、雨が上がったかと思うと強烈な日差し。寒くないからお昼は久々に外に出た。でも風はすごかった。

 夕方、窓辺で作業していてふと外を見たら、隣のビルが夕陽でオレンジ色に染まっていた。思わず同僚を呼んでみんなで見てしまった。そして気づくと、あっという間に陽が落ちて暗くなっていた。

 そして会社帰り、ダウンジャケットで汗かきながら寄り道。レイトショーまでの時間のつぶし方がうまくできなくて。結局映画館に早めに行ってロビーで読書。

 帰りは青空の夜空を見上げながら帰宅。

 不思議な一日だったけど今日もありがとうございました。

|
|

« 奇術師の日 | トップページ | 実家ミッション改め実家ルーティン »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62851664

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な日:

« 奇術師の日 | トップページ | 実家ミッション改め実家ルーティン »