2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 五黄の月明け | トップページ | 夢の阿佐ヶ谷 »

ジョン・レノンの命日

 今日はジョン・レノンの命日。もう35年たつんだ…ビートルズのことはそんなに知らないとはいえ、ラジオでニュースを聞いて大ショックを受けたのを覚えている。ニューヨーク旅行ではダコタ・ハウスや、セントラル・パークにある"Imagine"の石標にも行ったし、埼玉には幻となったジョン・レノン・ミュージアムもあったな…なんて色々思い出す。

 でもその他は普通の日。昼間は仕事に追われたけど、会社帰り、生まれて初めて新宿の思い出横丁で食事をした。新宿は何十年も来ていたのに思い出横丁のお店には入ったことがなくて初チャレンジ。知らない人と肩を並べてそばをすする。素朴な味で安いし、庶民に愛されてるのがわかる。なんかとても幸せな気持ちになった。

 その後はヨガ。20年以上続けているけど今日とあるポーズの間違いを指摘され、修正したやり方でやってみたら体にすごい刺激が!動かすべき部分が全然動いていなかったことがわかった。

 平凡なようでも新しいことに2つも出会えたジョン・レノンの命日。

|
|

« 五黄の月明け | トップページ | 夢の阿佐ヶ谷 »

日々雑感」カテゴリの記事

毎日が記念日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/62833667

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・レノンの命日:

« 五黄の月明け | トップページ | 夢の阿佐ヶ谷 »