2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 安堵の週末 | トップページ | 生活の土台の変化 »

手術後3周年記念日

 乳がんの手術をしたのが3年前の今日。あれから3年かー、早かったな…バスに乗って病院に向かったときの風景や、友人の励ましメールが嬉しかったこと、前向きな気持ちで手術に臨んだことを思い出す。手術を機に仕事をやめてしまってその後生活の立て直しが大変だったけど、なんとか社会復帰し始めたのが1年後、定収入があったのはありがたかったけど仕事はなんかイマイチ(苦笑)そして2年後は今の職場で働き始めていた。早く仕事を覚えなきゃと夢中だったな…でも前職より充実感はあり、あっという間の1年。約1年の仕事のはずだったが、途中で派遣法が変わったのでもう少し長くいられることになった。収入がやや低めなのが不満だけど、生活の基盤が築けている安心感がある。

 本当なら記念イベントでもすれば良かったけど、記念日を思い出したのが夜だった(笑)いい意味でがんを意識しない生活になっている。あと数日で、術後3年検診の結果がわかる。ホルモン治療の副作用と共存つつ、あと2年!無事に迎えられますように。

|
|

« 安堵の週末 | トップページ | 生活の土台の変化 »

乳がん記」カテゴリの記事

毎日が記念日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/63122522

この記事へのトラックバック一覧です: 手術後3周年記念日:

« 安堵の週末 | トップページ | 生活の土台の変化 »