最近のトラックバック

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/31

年度末

 今日で年度末終わり、個人的に年度があまり関係ない仕事だが、周囲の雰囲気に合わせて普通にバタバタしているうちに終わってしまった。普通の業務の合間に、こつこつ調査している過去の未解決案件の調査がここへ来てどどっと片付いて決事項はあと3件になった。短期間で担当が入れ替わっているので過去のちょっとした不具合も解決されることなくそのままになっていて、それらを少しずつ調査・解決していたのだ。心晴れやかに新年度を迎えられる。

 会社帰りは、行きつけのカフェに行き花見御膳。心づくしの料理をいただいてさくらビールも飲んで、ああ幸せ♪

 ここ数日、自分のことばかりで世間で何が起きているかあまり気にしていないけど明日になったら変わっていることが色々あってびっくりするんだろうな…

 夢を見ながら年度をまたぎます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/30

割引&プレゼントの日

 今日は行きつけのデパートの10%オフセール最終日。買い物前に腹ごしらえということで途中下車して、マックでエグチ+コーヒー。これが一番安上がり♪そしたら駅前にナチュラルローソンが開店して開店セールをやっていたので思わず寄ってしまう。かねてから気になっていたグルテンフリーのパン、30円引きでも240円、ほんのひと口サイズなのに高っ。いつ食べようかな。

 そしてお目当てのデパートへ行き、先日下見しておいた靴を試し履き。結局ちょうどいいサイズは店頭になくて取り寄せ。カードで支払っていると「期限が迫っていますので、今日更新すると250ポイントつきます」と言われ、いつかは更新するのだからと今日更新することに。しかし、クレジットカードって普通自動更新じゃなかったっけ?ポイントついたのはいいけど、カウンターで待たされてちょっと疲れた。しかし販売・接客業の人ってえらいなあ。私はこんなにじゃんじゃんお客様をさばけない。

 それから近くの王将に行き、新聞についていたサービス券で生餃子1人前をゲット。毎月1回クーポンがついてくるのは知っていたけど使ってみたのは初めて。本当にただでくれるんだとびっくり。新聞のクーポン券を本当に全員が使ったら会社つぶれると思うんだけど…王将の企業体力ってすごいなあ。でも200億円の流出があったし、来月からなくなるかもね。

 地元スーパーでは、買おうと思ってたものが半額になっていて思わずゲット。でも賞味期限が明日だった。週末実家へ持っていこうと思うけど、漬物だから大丈夫だと思う、きっと(笑)

 そんなこんなで、割引&プレゼントのお得な日だったけどなんか疲れた(笑)定価買いを気にしない生活がいいよね、本当は(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/29

買い物のお誘い

 最近、自分にしては金額の大きい決済が続いたが、こういうのって続くのかな…今日帰宅してポストを覗いたら、某通販会社からDMが。その通販会社の主力商品である枕(といえばどの会社かわかるよね(笑))の買い替えのお知らせだった。この通販会社は、引越し以降カタログが来なくなってしまったので、その後変更手続きした住所のデータはいちおう活用されてたのかとちょっと安堵。

 この枕はたぶん2代目だが、もう何年使ってるんだろう。購入後5年くらいすると割引で買い替えられるお知らせ葉書が来るのだが、2、3回もらってる気がする(笑)カバーを外すとしみが目立ってかなり汚い(苦笑)本当は引越し前に買い替えたかったのだが、引越しで何かと物入りだしということでちょっと手が出ず…同じようにコンタクトレンズとかめがねとか、1万円くらいのものがいまいち買えていない。引越しで家賃が上がったため、ほんの1万の余裕がない状態なのだ。でも脳ドッグが予想より安く済んだし、浮いたお金で買ってもいいかな…

 ネットで探せば、もっと安く買えるのかもしれないけど古い枕を無料で引き取ってリサイクルしてくれるのがいいよね。そんなこんなでやっぱりここでお世話になると思う。しかし、ずいぶん安くなったなあ。昔は14,000円くらいしたような気がするけど、今は10,000円ちょっとで買えるのだ。

 プチ断捨離で少しずつ古いものを手放してしているから、たまには新しいものを迎えるのもいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/28

ぽちっとな。

 引越し以降みみっちい生活を送っていた私だが、昨日・今日で私にしては大きい買い物を立て続けにした。まずはずっと前から受けたかった脳ドッグを予約。思ったより安く予約できた。

 それから続いて、日程だけはずっと前に決めてあった航空券をポチ。キャンセル料が高いから、変更はせずぜひこの日程で行かねばならない。早く休みを確保しなければ。

 今日は引き続き、ホテルを予約。前回泊まった宿にしようか迷っているうちにその宿は売り切れ。それで次に候補の宿をとりあえず確保。予算は大幅オーバーだけど、こちらは無料キャンセル可能なので直前まであれこれ検討しようと思う。

 脳ドッグの方は、クリニックと相談の結果ドッグではなく普通の診察として診てもらうことになったのでさらに安くなった。ここ数日立ちくらみとか左半身の違和感が気になるので、それまでは持ってくれよ~>私の体

 この「ぽち」が人生を変えるかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/27

春のダイヤ改正

 昨日のダイヤ改正、早速実家ルーティンに影響が出た。自宅最寄り駅の出発時間が1分遅くなった。この1分が結構イタい!1分違うだけで、乗り換えの余裕が全然違う。以前も同じ時間だったけど、1分早くなっただけで乗り換えがだいぶ気楽になったのを覚えているので、また緊張の日々か…今度からは1本早い電車に乗ろうかな。

 そして次の乗り換え駅でも、出発が1分早くなっていた。いつもはちょっと買い物しても余裕なのに、ホームに列車が来ていて大あせり!やっぱり1分は大きい。

 帰りの電車も、2分早くなっていた。1時間に1本の電車、そんなに微調整してどうするのだろう(笑)

 その分帰りの乗り換えは余裕だよね、と思っていたら、次の電車は時間は同じだが私の乗り換え駅に止まらない種類の列車に変わっていた。最速で帰りたかったらまた途中で乗り換えが必要になり、かえって不便に(苦笑)うらめしのダイヤ改正となった。

 昨日は北海道新幹線も開業したが、同時に道内のローカル線で廃止になった駅の特集を、Mr.サンデーでやっていた。北海道を列車で旅したこともあるのでうるっときた。乗りたかった路線がどんどん廃線になっていく。残念。

 でも、函館近郊出身の父は新幹線で帰省するぞと今から張り切っている。年寄の生きがいにもなっているので、新幹線にも頑張ってほしいと思う。

 この春は変化の春だな~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/26

東京だよおっかさん

 今日は自分のための日、今じゃないと行けない皇居の「乾通り一般開放」に行こうかと思ったが、なんだか天気がどんよりで寒いし…色々迷うが行くだけ行ってみよう!と自分を奮い立たせる。

 交通費節約のため定期券ルートで遠回りになり、現地で待たされることも考え、品川駅の駅ナカで先に昼食をとることにした。しかし駅ナカ高いし混んでるし…結局お店が空いていた「Paul」でパンとコーヒー。トイレにも長蛇の列で並ぶ。

 東京駅からは人の流れに乗って、皇居内で延々歩かされるがそれほど激混みでもなく、荷物検査や身体検査も軽く受けて坂下門へ。桜はまだあまり咲いてないけど何しろ普段入れないところを歩けるだけで充分。ほんと、正月の明治神宮状態を想像していたので、ゆったり歩けてよかった。敷地内の空気が清々しい。石垣の石組みがきれい。江戸時代からそのままの雰囲気がいいな。さすが日本で一番風水のいい場所、すっかり心洗われた。
Ts3n0042_2

Ts3n0041

 乾門を歩くだけだとあっという間すぎるしどうしようと思いながら乾門を出てしまったけど、別の門から東御苑に入れると聞いて、東御苑内を散策。こちらは以前来たことがあるけど、やっぱり桜の季節はいいな♪敷地内を延々歩いて、充実感とともに皇居を後にする。あとはKITTEに寄って中を散策。店がありすぎで人ごみ酔いしてきた。やっぱり東京駅周辺はすごい。

 実は亡き母が若い頃、田舎から出てきた祖母を連れて正月の一般参賀に行ったことがあるという。私は連れていく母がもういないけど、一緒について来てくれたかなと思う。

 お客さんのマナーも割とよかったし、31日までなので行けそうな人はぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/25

やっぱり塔のカードの日

 今日もタロット一枚引きのカードは「塔」一番出てほしくないカード、しかも最近多い(苦笑)何が起こるかなと思っていたが…

 まず、通勤で使っている路線が電事故で遅延という情報、念のため迂回経路で出勤することにして、いつもの乗り換え駅は通過。違う駅で乗り換えのため降りたけど、ついうっかり改札を通過してしまいカードから乗り越し料金が引き落とされてしまった。あわてて改札に行ったが若い姉ちゃんの駅員はカードを機械に載せてから何も処理しないまま「改札出てしまったなら、大丈夫ですう」と言いながらカードを返してきた。おかしいと思いながらも乗り換え路線へ。こちらはカードをタッチせず乗り降り。いつもの時間に着くことができたが、おかしいと思って履歴をプリントしたら、やっぱり乗り越し料金が払われたままになっていた。そこで駅員さんに言うと「こちらの会社の料金ではないので、JRさんで戻してもらってください。みどりの窓口で」と言われてしまった。少額だけど、帰りに返してもらおうと決意。

 会社帰り、なんとなく携帯をチェックすると、見たことない番号から着信が。念のため駅を降りたところで折り返すと、女性の音声で「ネットのアクセス料金の延滞期限が切れて…」みたいな案内が延々流れてきた。とうとう来たか、架空請求サギ!「契約状況の確認をしますのでプッシュホンを押してください」と言われたところで電話を切った。ここで登録しちゃうとダメなんだよね。イヤな気分が残り、ここで朝の振替輸送の返金をうっかり忘れて電車に乗ってしまった。

 電車を降りたところであっと気づき、みどりの窓口へ。前の2人が結構時間がかかり、やっと私の番が来て事情を説明すると「それなら、改札へ行ってください」と言われた。みどりの窓口と言った奴バカヤロー。

 そして改札に言って事情を説明したら、普段あまりやらないであろう処理に年配の駅員さんがパニック。「時間がかかりますけどいいですか?」結局20分くらい待たされて、住所氏名を書かされSuicaの番号も控えられたうえ、乗り越し料金が返ってきた。長い戦いだった(疲)

 実は映画に行く予定だったのだが、そんなこんなですっかり時間がなくなってしまい、何も食べられずトイレへも行けず映画館へ駆け込み。いちおう駅の売店でドーナツだけ買っていったのだがビニールのカサカサ音が響くので結局開封できなかった。でも乗り気じゃなかった作品がすごく面白く、空腹やトイレのことなど気にならず集中してしまった。無理して来てよかった。

 話は戻るが、払い戻ししてくれたJRの駅員さん曰く「料金は、JRでなくても返してもらえるはず(元々止まってたのはそっちの路線なのだからそのはずだ)」というのと「振替輸送のポイントは、とにかく改札機をタッチしないこと」だそうです。私みたくドジると、後から返金してもらうのは結構大変なので気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/24

フリーペーパーの憂鬱

 紙ごみをためやすいたちなので、雑誌類はなるべく買わないようにしているけど、どうしてももらわずにいられないフリーペーパーが2種…それは、東急電鉄が出している「SALUS」と小田急が出している「Odakyu Voice」共に通勤の友、帰省の友である。

 「SALUS」はとにかく、内容がおしゃれで素敵!憧れの東急沿線生活、せめて雰囲気だけでもと思って。街のお店特集が大好きだが、そういえば紹介されているお店に一度も行ったことないや(笑)行き慣れてるつもりの街でも、私の知らない店が必ず紹介されている。ビンボーおひとりでは行けなさそうな店ばかりなので、せめて目で楽しむ。

 「Odakyu Voice」は、実家に帰るとき乗り換え駅でもらう。新しい号をラックから取るとき、月が変わったのを実感する。こちらのお目当ても街のお店紹介と、林真理子のエッセイ。苦手な作家だけど、いちおう違う意見も聞いてみよう的な気持ちで目を通す。こちらは薄いので乗り換え電車を待つ間に読んでしまう程度だが、帰省のアクセントになっている。

 「あとでまたじっくり読もう」と棚の片隅に積んでおいたらすごい高さになってしまった。何冊かは抜いて新聞と一緒に古紙回収に出したけど大半は捨てがたく「もう一度、中を確認してから」とまた元に戻してしまった。

 次回の古紙回収のときまでに、ちゃんと整理しよう(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/23

岸辺の旅

 この作品も、それほど乗り気ではなかったけど知人に薦められたし、批評家の間で評判いいみたいだったのでお勉強のつもりで見に行った。おんなじような感じで見に行った「恋人たち」がとてもよかったので二匹目のどじょうというわけで。

 意外なところだが、物語に入っていけたきっかけはロケ地!主人公夫婦の最初の旅先がなんと谷峨!「JRのヤガ」と聞いて漢字がぱっと思い浮かぶ人は少ないだろう。私が実家へ行くとき通過している駅である。高校のときは、ここへ遠足にも来た。自分で降りることはないけど見覚えのある三角屋根の小さな駅舎がかわいい♪俄然話にのめり込む。

 続いて映る街、谷峨には街はないから違う街だよね、でも横浜銀行の看板が見えるから神奈川県のどこかかな…と思いながら見ていたが、レトロで寂れた風景が物語と合っていて素敵。島影さんのような人、本当に居そう。生きている人も生きていない人も一緒に違和感なく存在している不思議の街にぴったりの風景。

 あと最後に二人が訪ねる山村では、走っている路線バスが富士急行、うちの地元のローカルバスだったのでこれもまたわーっとなってしまった。富士急行は、なぜか港区でも走っているけどね(笑)

 ストーリーに関しては、亡くなった人が甦ってきて何日か過ごして…とかつて何回か映画で見たことのある設定だけど、きっと原作がいいのだろう。あえて自分の色を前面に出さず、原作を大切にした作風にした監督はえらいと思う。(完全に上から目線)

 最後に、谷峨の街として出てくる街は隣駅の山北の街だと教えてもらった。途中下車して散策してみたら、映画と同じたたずまいで感動。新聞社と思われる建物もあった。今度は桜の季節に歩いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/22

満月の日の前に

 明日の満月の前に、航空券の予約をするか今迷っている。一旦予約してしまうと1か月以上前でもキャンセル料がかなりかかるようだし、久しぶりの海外だからちょっと緊張…職場で早めに言っておかないと、他の人に先に休まれる恐れもある。でも本当は職場で旅の話をするのは面倒臭いので、休みを申請するのも面倒なのだ。何より3か月更新の派遣の身、今の契約期間の先の休みを申し出るってのもね(笑)

 さっきまで「今日中にポチるぞ!」と勢い込んでいたけど、旅行社のサイトに繋がらなくなってしまったのでなんか今日はいいかなという気がしてきた。

 先日、不要品を売りに出したときも結局月が欠けるタイミングになってしまったけど思ったよりいい値段で引き取ってもらえたし、無理しない方がいいかも。

 明日の夜は家に居ないので、いちおう財布だけ振っとくか(笑)


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/21

充実の連休終了

 今日で連休終了。おとといはイベントの準備、昨日はイベントと後片付け。イベントそのものもさることながら、前後に関係者であーだこーだと雑談するのが楽しくて。体調イマイチだったが、その場になるとそんなのどこかへ吹っ飛んでしゃべりまくり、2日とも午前様だった(爆)

 そして今日は、お彼岸だしということで実家へ。本当なら昨日行った方が良かったのだろうけど、そんなのすっかり忘れてイベントを設定してしまったのだ。まだ喪中なのにね(爆)

 お彼岸のごちそうらしいものを用意したかったけどイベントで全然準備できなかった(やる気もなかった(笑))ので、今回はみんな買っていくことにした。最寄のスーパーにはまだ商品が揃ってなくておはぎとお花だけ買って、乗り換え駅のスーパーで太巻きと煮物と卵焼きと焼き魚を手当り次第に購入。品数だけはあるのでこれで勘弁してもらおう。

 駅で父に拾ってもらい、母が眠る永代供養墓へ。小雨の中、線香に火をつけるのに必死になってしまいあまり祈れなかったけど久々に母にあいさつしてきた。

 家では、買ってきたお惣菜をお皿に盛って菜の花のお浸しだけ作って、父が用意してくれた料理も並べて、結構豪勢な昼食になった。父が魚を食べたかったそうで、焼き魚を買って行ってよかった。

 あとはひな人形を出したり(うちの地元ではひな祭りは4/3)、トイレ掃除したりいつもの実家ルーティン。コーヒー入れておはぎも食べてのんびり。二人とも、おはぎは別腹だった(笑)

 強行軍だったけど、お参りできて心が晴れた。帰り道は充実感でいっぱい。

 明日からまた、がんばっていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/20

キューピー ハート・オブ・サンデー

 久々の日曜在宅で、日曜午前中ルーティンの「キューピー ハート・オブ・サンデー」を聴く。そしてオープニングトークから、この番組が今月末で終了と知った。

 この番組を知ったのはいつだろう。思い返すと、昔は日曜朝は10時頃起きて笑っていいともの増刊号を見ながら昼近くまでダラダラしていたと思う。増刊号が段々つまらなくなって(笑)この番組を聴くようになったのだと思う。私がこの番組を認識した頃、DJはすでにNonaさんだったので、94年以降ということか。

 母の介護で実家通いが始まって、この時間は実家に移動していることが多く、また実家の方はTokyo FMが入らないのであまり聴けなくなってしまった。そうこうするうちDJが交代。自分の中では、この時点で終わったかなと思う。番組自体が若向けになってしまって、私のテンションはダダ下がり。それでも日曜日に家に居るときは聴くようにしていた。新しい番組に、自分も慣れつつあったのにね。

 最後にスポンサーのキューピーについて。文化貢献の高い会社として、かねてから注目していた。映画館で流れるキューピーのコマーシャルにいつも感心していた。映画という今では地味なメディアにも手を抜かず一生懸命コマーシャルを作ってくれる姿勢をうれしく思っていた。この番組もしかり。ハート・オブ・サンデーで流れるコマーシャルはこねくり回しすぎでキライだったけどね(笑)派遣の仕事で、キューピー本社の近くで働いていたことがあり、帰りに近くを通るたび、真っ白で謎めいて閉鎖的な建物の中で何が行われているのかなと不思議な気持ちで社屋を見ていたことを思い出す。

 後の番組をキューピーがやってくれるのか知らないけど、自分の中の一時代が終わるかな…

 あと一週あるけど、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/19

退職予定だった日

 昨日の話になってしまうが、実は今の仕事、元々は昨日で終わりの予定だった。仕事紹介のとき「約1年の、期間限定のお仕事になりますう」と派遣会社に言われ「なんで?」と思いつつもまず面接に通るかわからなかったし、就業できても1年持つかもわからないので(爆)テキトーに「はい、はい」と言っているうちに就業決定。働き始めてみると期間限定的な仕事内容でもないし、「あれってどういう意味なんだろう…」と疑問に思いながら働いていた。

 おそるおそる派遣会社に訪ねてみると、「派遣法の都合で、そうなっているんですう」つまり、派遣という立場の人を雇えるのが3年間と決まっていて、最初の人が入ったのが3年前の昨日、以降の人は残りの期間を埋めているだけというのである。ちなみに、最初に来た人は他の派遣会社の人だったらしい。この職場はよく仕事紹介のページに情報がのっていて、見つけるたびに応募していたのだがいつも即行でお断りメールが来ていた。しかし人が入れ替わること数知れない訳あり職場になってしまったところで、アラフィフの私にやっとお鉢が回ってきた形なのだ。

 でも個人的にはそんなに嫌な仕事でもなく月次のルーティンを回しているうちにあっという間に半年が過ぎてしまい、そうこうするうち派遣法が変わって、私自身がこの職場に3年間いられることになった。改悪と言われた派遣法変更だが、個人的には追い風になった形だ。

 そして数か月、本来の退職予定だった日を迎えたが、本当にあっという間だった。1年やれば充分と思っていたがまだまだ不慣れだし、折角ここまで覚えてもったいないという気持ちもある。

 1日の勤務時間が短く残業もないので給料が低め安定なのが難点だが、しばらくここで腰据えようと思う。遊牧民ぽくないけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/18

なんとか金曜日

 昨日の講演会の余韻が冷めやらないのだが、日中は普通に仕事。しかし今週は週中が怒涛のようだったので、今日はもう力が抜けてダルダル…

 夜はまた映画。感想は改めて書こうと思う。

 80'sのブリティッシュ・ロックを聴きながらまったり週末へ。3連休は自分が幹事のイベントとお彼岸の行事。

 やっと休みに辿り着いた安堵感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/17

運命の輪の日

 今日のタロット一枚引きは「運命の輪」とある講演会に参加予定だったのでこのことかなーと思いながら出勤。

 そして…やっぱり講演会面白い!すごく社会勉強になる。でも講演後の質疑応答はやっぱり苦手。いろんな人の、論旨がちょっとずつずれた質問に付き合っていくのが難儀だ。「何かやらなきゃ」という心に秘めた義務感は強いのだが、実際人が好きなわけでもないし強烈な意志も実行力もないので最後は周囲に振り回されてうんざりしてしまうというのが、今までのパターン。そんな日々を思い出していた。

 講演会のテーマになっていた政策についてよく知らなかったというのが致命的だったが(爆)水面下で社会活動もしていこうと思った。

 自分の人生は、自分で決めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/16

塔のカードの日

 今日、出がけにタロット一枚引きをしたら一番出て欲しくない「塔」のカード!しかも、最近頻発で出てくる!ラジオの星占いでも「出てくるあなたの弱点に、腹をくくりましょう」みたいなアドバイスだった。さてさて何が起こるのか…

 それは主に、仕事面で出たようだ。とにかくハプニング・トラブルの嵐!すっかり舞い上がってしまいほとんど仕事にならない状態に。それでも今まで自分がよく理解していなかった部分もわかり、少しは経験値上がったかな…

 夜は映画。実は映画に行くかも迷っていて、カードを引いたら映画に行くが「星」、行かないが「皇帝」だった。どっちでもいいってことなんだろうけど結局映画に行った。

 映画はなかなの感動作。「星」のカード通り、希望が持てる内容だった。そして家に帰ったら、宅配便の不在票。今日着なのはわかってたけどどうせ日中だろうと思ってた荷物が、まっすぐ帰ってたら家に居た時間に届いていた。なるほど、家に居たら居たでいいことあったね。

 でも退勤後疲れでふらつきがあったので、養生します…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/15

小休止の日

 毎日毎日、「もう少し睡眠をとろう」と思っているのだが、何しろ典型的な「5時から女」、家では色々やりたいことがありなかなか眠れない。最近凝っているのは80'sヒットをYoutubeで探して聴くこと。楽曲はよく知ってたのに顔を知らなかったアーティストも居たりして新たな発見(笑)とにかくしばし夢への世界へ旅。現実に寝るのは遅くなるけど(苦笑)

 でも今週はこれから予定が立て込んでくるので、今日先に休まないと。明日はごみの日だから、とりあえず捨てるものはまとめた。何度目かのプチ断捨離。

 予定より1時間遅れだけど、お休みなさい(-.-)zZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/14

無頼漢

 なんだか評判良さそうなので、久々に見た韓国映画。韓国映画はほんとはそんなに好きではない…というか、韓流ブームに対し距離を置いているので、見方がどうしても斜めになってしまう。

 暗めの画面に漂う韓国のやるせない風景はなかなか良い。住みたくはないけど(笑)主役の彼、無頼なのはいいけどちょっとイケメン過ぎのような…やっぱ韓国映画はソン・ガンホみたいな顔の人でないと(笑)設定がわからなかったが、どうやら潜入捜査官らしい。

 捜査対象の、専務の愛人役の人の役作りがなかなかいい。韓国映画はやっぱり女優さんが綺麗だな。

 ネタバレになるんので書かないがストーリーもなかなかかっこいいし、一般的には佳作といえると思う。

 ただ、私自身が中華好きなためいま一つ感情移入できず、とにかく思ったのが「どうせなら、華流で作って欲しかった…」香港映画なら、内容がもっと駄作でもすごい感情移入できたと思う。韓流に偏見のない人におすすめ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/13

運気変わり始めの日

 今日は、珍しく予定が集中した日になってしまった。午前中は近所で某ワークショップ。洗濯物を干してから、バサバサ頭で駆け込む。興味ある分野だったから大変勉強になった。これから自分のライフワークになるかも。終わった後も話が盛り上がりすぎたが、次の予定があるので逃げるように会場を出る。

 次は、美容院でカット&カラー。出費は痛いけど、白髪はちゃんと染めないと…年とったら服よりも髪に気を配った方がいいと思うから。

 一旦帰宅して、掃除などしてからまたお出かけ。電車に乗る前にコンビニに行き、イベントのちらしをプリントアウトしてから近所の店へ。マイナーなイベントなのに、今回はちらしがすぐなくなってびっくり。でも今回で最後にしたい。1枚10円でプリントアウトしてるから、経費はなるべく節減したいのだ。

 そして最後のイベント、先日行った店で情報をキャッチしたミニライブ。夕飯時のライブなので会場で軽く何か食べられると思ったら、食事の提供はないということでラーメン屋に駆け込み。ここでお金使いたくはなかったな…ライブは思ってたのとちょっと違ったけど、やっぱり生演奏はいいよね。自分も何か楽器ができたらなあ。

 今週は、この他にも新聞で見つけた講演会にも行くし自分が幹事のイベントもある。身辺が急に慌ただしくなりだした。今日が運気変わり始めの日かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/12

震災翌日5周年

 今日は震災翌日5周年(苦笑)5年前の思い出といえば、歩き疲れと不安から疲れ切って眠っていた明け方、携帯の緊急地震速報のアラームで起こされたこと。同じ体験をした人は多いと思う。この体験で、自分の携帯にこんな機能があったことを知った(苦笑)それから、震災直後に心配して友人が送ってくれたメールが翌日になってやっと着信、ここまで遅延するのかと驚いた。

 日中は何をしてたか覚えてないけど、電車も動いていたし夕方からはいつもの土曜ルーティンとして、新宿の習い事教室へ。生徒は私だけ、震災だから誰も来ないだろうけど仕事だから仕方なく来た先生役の友人は私が来たので呆れていた。私は何の疑問も感じていなかったのだが(爆)

 レッスンが終わって、友人とご飯を食べて帰宅。乗り換え駅まで来たら、間引き運転で次の電車はなんと34分後!2駅分歩いて帰れば25分、迷わず歩いて帰ることに。ここで震災の深刻さを思い知ったのだった(笑)

 そして震災翌日5周年の今日は、2週間ぶりの実家ルーティン。昨晩は歩きすぎで興奮してたのか夜なかなか寝付けなかった。今まで感じたことがなかったのだがマットレスが妙に湿っぽい感じもして、余計眠れなさに拍車がかかった。朝は寝不足でなんかふらついていた。タロットを引いたら塔のカードが出て、びびりながら家を出て実家に向かう。

 電車の中で、寝ながらもたれかかってきた隣の人をすごい大声で恫喝したおじさんがいてびっくりした。どうかびっくりのできごとがこれで終わりますように…

 家では父が色々料理を作ってくれていたが、ふきのとうの天ぷらを揚げるのが私のミッション。揚げ方もネットで予め調べていった。ふきのとうはうまくいったけど、ついでに揚げたしいたけとなすはいまいち。もっと研究しよう。その後はテレビを見ながらよもやま話。話の流れで、父がアルバムを出してきて色々説明。介護状態になってからの母の写真を見て改めて色々思い出した。その他に親戚の人が送ってくれた母の昔の写真もあって、思い出話に花が咲く。

 メインのトイレ掃除もして(笑)、野菜もたくさん持たせてもらって、充実感とともに帰宅。

 こんな平和な日々が、なるべく長く続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/11

震災ウォーク

 震災の日の朝の記憶は出がけに帽子を忘れて「あっやべっ」と思いながら、戻る時間がなくそのまま出勤したこと。そして午前中、職場にお客さんが来て目黒の揚げ饅頭をもらった。3時近くなり、「そろそろおやつにしよう」ともらった揚げ饅頭を食べようとした瞬間、すごい揺れが来た。そしてなんだかんだの後、5時くらいに解散を言い渡され歩いて帰宅することに。帽子を忘れてきたのがこんなに痛手になると思わなかった。私は耳が寒いのに耐えられないので、見た目構わずマフラーを真知子巻き(古っ)にして歩いて帰った。食べそびれた揚げ饅頭は非常食として持ち帰り、結局家で食べた。揚げ饅頭を見ると震災を思い出す。

 今日は震災5周年。5年前を思い出すと共に、次の災害に備えての訓練ということで職場から自宅まで徒歩で帰ってみた。5年前は約16kmを、休憩なども入れながら5時間半くらいかけて帰った。知っている道ということで線路沿い、幹線道路沿いを選んで歩いていたので遠回りになっていた。今回はYahooの路線検索で予め最短ルートを調べておいた。

 しかし、検索で出たルートは本当の最短ルートなため、あまり実用的ではないのよ…とても覚えられないような裏道の嵐(笑)先日、電車が止まっていたのを機に一部分を歩いてみた。確かに近かったけど普通に歩いていたら絶対選ばないような住宅街の細い道。しかも夜にいきなりは歩けないなと思った。

 今日も、昼休みに途中までシミュレーションしたけど結局覚えきれず。雨が降ったらやめようかというヘタレな気持ちだったが雨が上がっていたので結局決行となった。

 最近体力に自信がないので、途中で疲れて歩けなくなるのではという心配をよそに12.5kmを無事歩ききった。休憩も入れて所要時間3時間45分。途中で道がわからなくなり少し遠回りになったけど、後半は教習所の練習で通った道だったりして最後の方は安心して歩けた。途中で夕飯は食べたけど、気がせいてしまいその後休憩はしなかった。座ったら疲れが出て歩けなくなりそうな気がしたから(苦笑)大丈夫だったけどね。

 しかし、今回の帰宅ルートは街灯もないわかりにくい住宅街が多かった。災害時には、途中で休憩したり買出しもできた方がいいので、多少遠回りでも歩きやすくてわかりやすいルートを自分でアレンジしていこうと思う。

 いつまでも震災を忘れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/10

体力をつける

 震災5周年の明日、災害訓練を兼ねて職場から自宅まで歩いて帰ってみようと勝手に計画していたら、同じことを考えてる人がいて、今朝のラジオで紹介されていた。その人は震災当日は、26kmを歩いて帰ったそうだ。私なんて16kmでヘロヘロだったから、本当にすごい!今の職場は震災当時より自宅に近いし、経験もあるからまあいけるべさと思っていたけど、ここ2、3日新月のせいかなんか体調がイマイチ。2週連続休日出勤だったしな…でも震災以降は、休日は実家ミッションだったから事実上休みなんてなかったのだけどね。

 震災当時から5年たって、体も老けて気持ちも弱くなっている。何があっても自宅に辿り着ける体力をつけなければ。常に震災を意識した生活を。

 明日の震災一人ウォークに向けて、早寝しようというのがちょっと情けない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/09

持たない生活

 震災後、地震対策として考えたこと。まずは部屋の中を全部低い収納にして、家具転倒時のダメージを減らす。それから物自体を減らして、収納も減らす。でもそのアイディアを実行に移せたのは、3年後の引越し時。かさばるものをだいぶ処分したので、所蔵品の1/3くらいは捨てたと思う。見せる収納にしてしまい忘れをなくし、所持品は全て活用、という目標のもと収納のない部屋に住んでみたが、私には見せる収納は向いてないとわかった(笑)

 しかし、物は着々と減りつづけている。今一番減らしやすいのはやっぱり衣類。ホットフラッシュのせいで、ウールのセーターやニットのTシャツが暑くて着られないので(爆)どんどん処分。しかし、捨てる前にちょっと待った!ユニクロや無印だと、自社製品は引き取ってくれるので捨てないでリサイクルへ。「買わない捨てない」が理想だけど、そうもいかないときは、「ふくふくプロジェクト」に参加しているメーカーの商品を買うといい。リサイクルに出せるから。リサイクルショップへ売る手もある。ほんの数百円でも、元々気に入って買ったものだったのでごみにしなくてすむとうれしい。少しずつ片付けていたら、ダンボールのケースが少しずつ減って、部屋の空間が増えてきた。これで、地震があってもゴミに埋もれて死ぬ確率はだいぶ下がったと思う。

 何より、元々持っていなければ失ったと嘆き悲しまなくて済む。普段から持っていないということは精神衛生にとてもいいのである。

 人生の荷物を減らす。日頃から、震災を意識した生活を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/08

新聞紙万能

 先日の寒い日、近所の店で打合せがあった。打合せの相手は薄着の上自転車で来ていて、この寒い中どうやって帰ろうと心配していたので、つい思いつきで「新聞紙巻いて帰ったら」と言ってしまった。「うん、そうしよう!」と新聞紙をジャケットの下に仕込む彼、素直すぎ(笑)私はその後歩いて帰ったが、ダウンを着てても寒くてテキトーなことを言ってしまったことを後悔していた。

 後日、用事のメールにお詫びのひと言を書いたら返信に「いや、そんなことないですよ。というか、新聞紙万能」と書いてあった。そうかー新聞紙は万能なのか。

 最近、新聞を持って出勤するようになった。鞄を買い替えたら、新聞紙を入れて歩けるということに気づいたのだ。お昼休みに職場で読むのにちょうどよい。そして常に持って歩いていれば、何かのときに物理的に役に立つかもしれないし。

 スマホ新聞では防寒はできないよね。やっぱり新聞は紙でなくちゃ。災害の備えにもなるし、常に震災を意識した生活を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/07

震災を記憶する週間

 今週末は東北の震災から5周年、今週は震災にちなんだことを書いていこうと思う。ブログのタイトル、いい言葉が思いつかない。「震災記念ウィーク」じゃ、なんだか変に明るいし。

 震災当時、どんなんだったかなと思い出す。母がまだ元気だった。私はまだ前のアパートに住んでいて、乳がんになるなんて思いもしなかった。

 あの頃のBGM(笑)は、土岐麻子の「あなたっていくつなの~」という歌と、ナオト・インティライミの「泣いたり~笑ったり~いろんな時を過ごしたね~」という歌。震災前にラジオなどでよくかかっていたが、震災後ぱったり流れなくなったような。震災前の無邪気で幸せな日々を思い出させる歌。

 震災後はやっぱり山下達郎の「希望という名の光」たまに聴いて初心に立ち返っている。

 個人的には震災後母が介護状態になって昨年亡くなったこと、自分の乳がんが発覚、手術したこと、長年住んだ部屋を立退きで出たのが大きな出来事だった。流れ流れて、でもなんとか生きている。

 あの震災が自分にどう影響しているか、そしてこれからどうすべきか検証していきたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/06

よく歩いた3日間

 金曜日は、映画館から定期券のある駅まで約1時間の探検ウォーク。疲れたけど達成感があり楽しかった。

 昨日は、商品を詰めたリュックをしょって、さらに肩掛け鞄も下げて電車を乗り継いでリサイクルショップへ。割れ物なので緊張した。でもすべて引き取ってもらえてほっとした。帰りは空になった鞄をリュックに詰めて、気持ちのクールダウンを兼ねて30分くらい夜の街を歩く。気に入って買ったものだけど、ここ数年は心の負担になっていた。こんなに一気に断捨離できると思わなかった。やればできるという充実感。

 そして今日は休日出勤。早めに退勤となっってラッキーと思ったが、なんと途中で電車が止まってた(爆)お茶しながら運転再開を待とうかとも思ったけど、待たなくても直接歩いて帰ればいいじゃないかと思い立つ。…そして結局、45分かけて帰宅。歩き始めて10分くらいで運転再開してたけどね(笑)今までと違うルートが見つかって有意義だったけど疲れた(笑)

 なんか、歩け歩けという天のおぼしめしかしら。さすがに、胃袋まで疲れていることに気づき夕飯は胃に優しい雑炊に。

 そして連勤にそなえて、しっかり休もう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/05

ドラゴン・ブレイド

 サービスデーに、何を見ようかなと映画館のスケジュールを確認してて見つけた作品。なんだか香港ものらしい。アクション映画はそんなに好きじゃないけど中華系ならなんでもOKだから見に行ってみた。

 見に行って初めて、ジャッキー・チェンの出演作と知る(爆)ジャッキー、ドーラン塗り過ぎで顔がテカテカだし、眉毛も描きすぎでなんかコミカルに見えてしまう。しかしこの年になってもまだ頑張ってくれているのは頭が下がる。

 作品は、シルクロードにローマ兵が来ていたという史実を膨らませた西域娯楽アクションもの。それなりに壮大だけど、やっぱ世界レベルではB級だよな…ローマ兵のセリフは英語だし(笑)そんな作品に、ジョン・キューザックとエイドリアン・ブロディが出ててびっくり。いーのかおい!エイドリアン・ブロディはローマ人顔じゃないと思うのだけど、東洋人から見たら「なんとなく西欧風の顔」だったらなんでもいいのだろう、きっと。そんなエイドリアンだが非道な役どころはすごくて顔も怖かった。そして、パルミラ国の王女は無名の人。どうせならここにもハリウッド女優を据えてほしいものだ(笑)

 ジョン・キューザックも、こんな映画でいいんですかと言いたかったが、wikiで出演作を調べたらあの「シャンハイ」にも出ていた。実は中華系の作品が結構好きなのかもしれない(笑)

 ハリウッド・スターに出ていただくのは申し訳ないが、それ以外はいつもの中華娯楽作品で、なかなか楽しいです。中華娯楽作品を見慣れている人にはお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/04

夜の小さな冒険

 今日は会社帰りに映画に行って、ここからが本番♪いつも電車で帰るけど、今日は小さな冒険ということで、定期券のある駅まで歩いてみることに。地図で確認すると、大体40~50分で行けるのでは。

 地図を見るのと実際に歩くのとはやはり全然違う。地図だと道幅はわかっても歩道の幅はわからないし、高低差もわからない。そして当然のことながら街並も。この街は映画のため散々来ているけど結局周囲を歩いてなくてあまり知らないんだよね。だったら歩いて探検しなきゃ。

 大体の道を頭に入れて歩き出す。初めて通る通りだが、遅くまでやっている飲食店がぽつぽつあって寂れてる感じがないのが意外。歩道も広くて歩きやすい。たまに、欧米風のレトロな建物があったりして、海外のどこかの街に迷い込んだかのよう。こんな一瞬が大好きだ。

 途中で環七沿いに出るのだが、広い道路だから歩く場所がないのではという心配をよそに、歩道も広くて安心して歩けた。でもやっぱり車の通行量の割に、歩道を歩いている人は少なかった。ま、夜10時台だしね(笑)途中でまた脇道に入っていくのだが、ここからは一転江戸の風情で面白い。

 途中で道を間違えるハプニングはあったけど、目的の駅になんとか着けた。環七近辺を歩いた感想は、「東京って、結構波打ってる!」歩くとわかるけど、けっこう上下があって土地が波打ってる感じなのだ。

 途中駅から電車で帰宅。安心して帰れる家があるからこそできる、小さな冒険。来週は、もうちょっと大規模な冒険、というか訓練をしてみようと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/03

ストイックなひな祭り

 昨年は、ひな祭りの日に外食してしまってこの日だけ売り出されるひな祭りグルメができず、悔しい思いをした。食べ物の恨みは恐ろしいのでしっかり覚えている(笑)なので今年はこの日は寄り道しない日にしてひな祭りグルメをエンジョイするぞ!と意気込んでいたのだが…

 おととい、近所のスーパーにひな祭り用プチケーキの詰め合わせが売っていていいなと思ったのだが、まだ2日もあるしと買わなかった。これ失敗。私は平日は夜しか買い物に来られないので、季節商品は「あるうちに買う」のが鉄則!結局その後同じ商品に出会えなかった。

 昨日は、パーティ用サラダの盛り合わせを買ったけど、ちらし寿司とかは変なのしかなく、しかも高いのでやめてしまった。サラダといってもポテサラとパスタサラダ2種の盛り合わせで、ほとんど糖質と脂質という下流メニュー。具だくさんの味噌汁で野菜を補給。

 そして今日、同じスーパーに行ってみた。やっぱしあまり買う気になれないメニュー。2個入りのケーキがやたら売っているけど、食べきれないし…次のスーパーに行ってみたら、ちらし寿司が色々売っていておいしそうだったけどやっぱり値段高い…デザートも、プリンのパフェとかあっておいしそうだったけど絶対食べきれないよな…それでも今日だけだからとちらし寿司とパフェを買いかかったのだが、家に昨日買ったデザートがあったことを思い出し、踏みとどまった。結局何も買わずスーパーを出た。

 家では、かねてから調理しなければと気になっていた食材を全部使って野菜とチャーシューの炒め物。唯一のひな祭りメニューは、先日スーパーで買ったさくら味の伊達巻。これがまずくて、伊達巻好きな私でもNGを出す代物(笑)でも折角買ったから食べなくてはね。その他は久しぶりにたいたご飯と具だくさんのみそ汁と納豆でヘルシーなひな祭りディナーとなった。

 ストイックなひな祭りとなってしまったが変な無駄遣いしなくてよかったと思う。

 そして、実家のひな祭りはこれからなので個人的にはまだまだひな祭りは続くのだった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/02

ブラック・スキャンダル

 ジョニデが主役だし、実話が基になっているというし、アイリッシュ・ギャング版「ゴッド・ファーザー」かと期待して見に行ったわけですが…

 駄作ではないけどすごい名作でもない、といったところか。後で読んだ解説ページによると、史実では「ギャングの兄と、上院議員の弟と、FBI捜査官の幼なじみが組んで悪さし放題」ということらしいのだが、劇中の弟は兄思いのいい奴であり、裏で悪事を働いているようには見えなかった。これは配役のせいか。

 そして、幼なじみのギャングを情報屋にして共存を図ろうとするFBI捜査官。ギャングからの情報のおかげで出世もするが、結局利用したつもりが利用され、自らの首をしめる結果に。しかし、こんなナニワ節的な人がFBIに採用されたというのが驚き。「昔からのつながりが大事」「忠誠心」という彼の考えは素敵だけど、ここで発揮したらまずいよね。そもそもどうしてFBIに入ろうと思ったのだろうか。この辺は映画では説明されないが、興味深いところである。

 そして、ジョニデ演ずるギャングの親分。「あらゆる悪事を働いた」というけど、どういう悪党なのかイマイチ見えづらかった。ま、とにかく神経質で粘着質で抜かりがない人だということはわかった。

 ジョニデの役作りがすごいのと、「これが実話」という重みはあるが、作品としてはもう一歩だったかな…個人的には、70~80年代のアメリカの雰囲気が味わえたので充分だけど。

 ちなみに、原題はBlack scadalではなくBlack Mass。massは「集団」という意味だが「マサチューセッツ州」の略語でもある。意味が深い~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/01

あの日から20年

 3月1日は、私の人生の分岐点になった日。とある年の3月1日、会社を休んで、サービスデーの映画を見ようと渋谷へ。1本映画を見てから、時間つぶしに街をぶらぶらしていたら、かねてから行きたいと思っていた占いハウスを偶然発見!運命を感じて飛び込んだ。お目当ての先生も偶然空いていてすぐ見てもらえて、「あなたは近々環境が変わる」と言われた。占いの後見たもう1本の映画もすごく印象的で、自分の中で何かが動き始めたのを感じつつ帰宅したのを覚えている。この日から、今まで考えもしなかった退職を真剣に考え始め、3か月後には実行に移していた。いわば人生が変わるきっかけになった日。

 毎年、この日はちょっと意識していたが、今年改めて数えてみたらあの日から20年めだった。あちゃーもうそんなに過ぎてたのか…予想では、もっと活躍しているはずだったのだが。あの時から結局定職についてないし、結婚もしていなく子供もなく、親が死んだ以外に身辺にはほとんど変化がない(爆)

 その他では何をしたかなと思い出すと、何より海外旅行、特に香港にたくさん行った!30代は、香港に恋した幸せな日々だった。もちろん、世の中にはもっともっと世界に羽ばたいている人がたくさんいて私なんてまだまだだけど、貧乏ド平民な私でも結構あちこち行けて楽しかったなあ。

 そして派遣という旅人生。面白い人、面白い会社にたくさん出会って楽しかった。もちろん問題ある会社もあったけど、とにか社会勉強になった。

 会社をやめてからの人生で総じて言えるのは、「基本、自分が楽しく生きているので人を恨まない」ということかな。羨み、妬みはないとはいえないのだが(笑)

 今年の3月1日も、映画を見に行ったのだが残念ながら人生を変えるような映画ではなかった。

 でも、「めでたさも 中くらいなり わが人生」 生きているということが一番大事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »