« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

連休前の憂鬱

 明日から帰省だけど、帰省前はいつも緊張し憂鬱感にさいなまれる。おととい・昨日も実家に持って帰るものの買い出しに駆けずり回ったあげく結局「やーめた」になったし、今日も昨日見つけたミニ柏餅を買おうと思ってたのに電車で寝過ごして途中下車しそびれたり…柏餅は、最寄のスーパーに置いているやつが外れがないので明日それを買って帰ることにしたが、朝イチに店頭に並んでいる確証はない(爆)

 そして、連休用のお金を下ろし忘れていたのに気付いたり、雨で洗濯物が乾かないので折角制服を持って帰ってきたのに追加の洗濯ができなかったりとか、イマイチだなあ…

 連休とは関係ないけど、乳がん再発予防薬のせいか着々と太ってきてるのも憂鬱だし…

 これからひと眠りして、気持ち切り替えよう。明日は晴れるって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自粛の日2

 連休を前に、気分は帰省準備モード。今日は昨日ネットで注文しそこねたかつおのたたきを探しに、デパートへ。でもお造りになったものはあったけど丸ごと節で売っているところはなかった。しかも、お造りでも千葉産だったりするし。首都圏のかつおのたたき事情(笑)がわかって勉強になった。やっぱり高知のかつおが食べたかったらお取り寄せしかないのか。

 家では、しばらく家を空けるから残り物片付けモード。3日連続で食べていたカレー、今日で食べ切った。その他使いかけの食材を冷凍したり、調理したりでできるだけ生ものを残さないように。

 実家で、何を作ろうかな~レパートリーも昔より増えたけど、やっぱり料理はイマイチ不安…メニューがまだ決まっていない。折角の連休だから料理で盛り上げたいと気負ってしまうのだ。でも、買ってきたものとか外食とかで結構なんとかなってしまうんだけどね。

 実家での連休が終わらない限り自分の連休は来ないな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自粛の日

 今日のタロット一枚引きは「奇術師」なんか面白いことありそう♪と心はずんでいたのだが…

 今日はプチ方位取りということで、近所の神社でお参りして、途中駅で朝カフェ。でもカフェでもっとゆっくりしたかった。朝ゆっくり朝カフェできる生活がしたい、とつくづく。

 職場の休み時間に映画情報をチェックしたら、なんと、見たい映画が2本も!!これが奇術師の日効果か。今日しか見られない方が第一候補。

 退勤後、映画館に近い駅へ向かって歩きだすが途中で方向を変えて、結局家へ帰る方の電車に乗ってしまった。理由は、疲れていたのと映画に行くと映画代以外にも色々お金を使うから。直前に読んでいた本の影響で、「お出かけより家の片づけ」と思ってしまったこともあるかもしれない。

 結局家でのんびりしながらプチ片付けもの。引越し用ダンボール3箱のうち1箱の中身を移し替え、2箱に減らすことに成功。箱の中身は先日空にした別のダンボールケースに移し替え、ベッドの下へ。実際の物は減ってないけど見た目の空間は広くなった。

 あとは、GWに向けてその他の準備。実家にかつおのたたきを送ってみんなで食べようと、ネットで探したが発送まで時間がかかるものばかり、3日あればなんとかなるさと思ってたけど、甘かった…やっととある商品に決めて支払手続きまで行ったけど、配送の指定可能最短日がなんと5/5、こりゃダメだと諦めた。今度からは2週間くらい余裕を見て発注しようと思った。

 あとは、久々にヤフオクで買い物したり。お出かけは自粛だけど足元を固めた日…と思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京オリンピックのエンブレム

 オリンピックのエンブレム決定。「はじめにA案ありきのプレゼンに思える」と誰かが言っていたが、ふたを開けたらやっぱりA案、出来レースだったか(苦笑)でもデザインのことはよくわからないながら、言われてみればA案の緻密さが際立っているような…素人が思いつきでささっと作れる感じではない。

 人気投票では、それほど人気ではなかったような。ちなみに私は一番人気のなかったC案を推してた(笑)

 でも、商標のことはクリアしたクリーンなデザインでよかった。

 あとは国立競技場がちゃんと建ちますように。

 そして、私がこの目で2020オリンピックを見なきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GW前フワフワ気分

 昨日の横浜歩きで、昔のことを色々思い出した。自分自身の昔もあるし、横浜そのものの昔のこともある。親類がいたので子供時代から来ていたし、学生時代も過ごしたし、その後も近隣に住んで何度も訪れているのだから思い入れはひとしお。横浜の歴史の本なども読んで、不思議の町横浜への思いを深めていた日々が甦ってきた。

 今日は普通に起きてTVを見ながら片付け。かねてから洋服を少しずつ処分していたおかげで、ダンボールケースをまた1つ空にすることができた。そのまま捨ててもいいけど、引越し用ダンボール箱に入っているガラクタ類をこちらに移したらより空間が広くなるかも。中身を少しずつ捨てていって、小さい収納にまとめて、最後に収納も処分するのが私流断捨離法。

 午後からはヨガ教室。教室が狭くてギュウギュウであまりくつろげなかった。これからは、そんなに無理して行かなくてもいいかもなーと思った。

 夜はネットで昨日行った場所のことなど色々調べもの。やっぱり横浜は面白い。

 GWは、横浜歩きにしようかな、なんて考えるひと時が楽しい。フワフワした気分のまま迎える週末の夜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

横浜はいつでもアウェー

 今日はまる一日自分の日。どこへ行こうかなと色々考えていたが、今日しか行けない催しに行くことにした。それは横浜のアートフェスティバル。

 昼食を食べながら行こうと昼すぎに家を出たが、近所の500円ランチが食べられるインドカレー屋は2軒とも待ち行列ができていてあっさり諦めた。駅前のマックも店の外まで行列が。土曜の安いランチってこんななんだ、改めてびっくり。

 結局、駅ナカのそばを食べてから横浜へ。桜木町の駅から野毛へ。キタキタ、この風景!あちこちで屋台が出ていてみんな外で飲み食いしてて楽しそう。大道芸もやってるけど、人が多すぎて声しか聞こえない(笑)昔行ったことのある店の現況を確かめながら、吉田町へ。

 ここのアートフェスティバルがお目当て!吉田町の建物が好きなんだよね。自分の作品を露店で売ってる人、いいなあ。本当は私もこういうことがやりたかった。私の場合は地球のゴミを作るだけなので、やらないけど(笑)

 一杯飲みながら、と思ったけど落ち着ける場所がなく吉田町も早々に後にする。今日はもう1つ目的地があるのだ。

 それは横浜橋商店街!TVで見て行ってみたいなと思っていたところ、知り合いが最近ハマっているとのことでついでに行ってみることに。どうせならこちらで飲んでもいいし。

 事前に大体の位置は調べてあったので、方向だけ気をつけながら歩き出す。学生時代はいちおう横浜在住、その後も伊勢佐木町には時々来ていたけどこちらの方へ来るのは初めて。こんなところがあったんだ…

 ほどなく、横浜橋商店街へ。なかなか雰囲気良さそう。とにかく探検探検。歩いた感想としては、思ったほどではなかったけど、どの店もちゃんと営業していてチェーン店がほとんどなく、コンビニが1軒もないのには感心した。その分韓国・中国系の店が多いけどね。

 行きたかった喫茶店が休みでここでも休めず、伊勢佐木町へ抜けてからまた駅へ戻る。途中の喫茶店でひと休みしたが、ぬるいコーヒーに解凍しきれてないケーキが哀しかった。

 関内駅周辺をウロウロしたのち、電車賃節約のため横浜駅まで歩くことに。電車やバスで散々通っているけど歩くのは初めて。学生時代のこととか色々思い出しながら歩く。駅近くまで来たら道が複雑になり、気が付いたら東口の地下街にいた。横浜駅周辺もワンダーランドだ。

 途中どこかでちょい飲みしたかったけど、休日の横浜は激混みで落ち着けるところはなく、途中駅でも店に入れず、結局成城石井でパスタとか買って家飲み。

 学生時代暮らしていたのに、どうしても横浜にはアウェー感があって落ち着かない。名所はたくさんあれど、ビンボーであまり生活をエンジョイできなかったからなあ。

 いつか横浜に住んで、この辺の飲み屋を庭にするような生活してみたいな、無理だろうけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

空回りの日

 今週は、よく考えたら6連勤最後の日。週明けにまたひと仕事あるのでグダグダ準備して一日終わり。会社帰りは、前から予約してあったマッサージ。施術のうまい人に当たりがっつりほぐしてもらってラッキー♪と思ったのはここまで(苦笑)

 ちょい飲みして帰ろうと思ったのが、あまりにしっかりほぐされたので食欲がないし、いきなり酒を飲むのも体に申し訳ないような。マッサージ屋最寄のサイゼリヤを素通りして、結局駅の反対側のそば屋で小腹を満たして帰ることにする。

 しかし、行ってみたらない、そば屋が…おかしいと思って引き返したら、そば屋だったはずの店が回転すし屋に変わってた。ガーン、ショックw(゚o゚)w立ち食い系のそば屋では出色のうまい店としてお気に入りだったのに…

 駅へ戻ってみたがその後行く店行く店行列だったりで、結局かねてから一度入ろうと思ってた駅改札近くのカフェへ。ここにもちょい飲みメニューがある。ポテサラ200円とかは嬉しいけど結局酒が安くなく、席も落ち着かないところになってしまい、お金も使ったしイマイチ。でもどんな店かわかったからいいや。

 しめでおにぎりを買って各駅停車で座って食べながら帰った。小銭がなくておにぎり買うのにもお札を出し、Suicaのチャージもしたりで大したことしてないわりにお札がどんどん飛んでいった。

 一人もんのおばちゃんのかっこ悪い週末。さて明日はどうしようかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

倹約の日々

 派遣会社の給与体系が変わり、給与が月2回から1回払いになった。先日が、2回払い最後の回。そして次回の支払まで1か月空くことになった。

 充分な預金がある人には影響ないのかもしれないが、今のアパート・今の仕事になってからジリ貧の私には大打撃、派遣は日雇いなはずなのに給料だけ月払いって何なのよ。でも今時2回払いの派遣会社って少ないんだろうな…

 とにかく、半月分給与が入ってこないので自然と倹約モードになっている。映画も、映画代のほか交通費とか飲食代とかもかかるので自粛気味。外食も自粛。自炊するにも、最近は野菜が高いからね…安い青菜、安いきのこと探していたら2回連続でチンゲン菜+エリンギという組み合わせになってしまった。青菜炒めを作って毎日少しずつ食べて、あとのおかずは納豆、もずくなど。主菜をスーパーか惣菜やで買うのがささやかなぜいたく。

 節約、節約と言ってもお弁当作るまでは行ってないし、まだまだ節約できるんだろうけどあまり自分を追い込まないようにしている。この生活で、できるだけ預金を下ろさないで次回の給与支払い日までしのぐ試練の日々。世間はGWモードなのにね。

 そして、次の給与で埋め合わせができるのか不安な日々でもある。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またまた塔のカードの日(笑)

 毎日出勤前に一枚引きしてるタロットカード、今日は「塔」だった。あちゃーw(゚o゚)wでも思い当たるふしはあって、今日は月に一度ある、大混乱が予想される日(苦笑)何のことで大変なのか予想はつくから覚悟は決めながら出勤。

 具体的にはセミナーなのだが、私の担当は請求書・領収書の準備とお金の徴収。しかし数字が苦手な私は現金を扱うのが苦痛で苦痛で…支払もやたらなタイミングで言われるし、やれ領収書の宛名を変えろとか、名前の漢字が違うとかで作り直したり、そのたびに経理部に確認をとったり。こういうイベント系・接客系の仕事は苦手。人数的には大したことないのだが、セミナーの間もが気でなく自分の日常業務はほとんどできなかった。でもまあ、現金のやりとりはほとんど派遣の先輩にやってもらってなんとか終わった。

 そして終業後、派遣の先輩が派遣会社と話し合ってくると言って職場を出ていった。先輩が頑張ってくれて、体制を整えてくれた後に入ったので私は普通のお気楽派遣に近い感じで働けているが、実は問題山積の職場。どこからどう改善していくのか。落としどころがどこになるのか。

 明日はどうなっているか、明日こそ本当に塔のカードの日かも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

余震続く

 最初の地震から5日たっても、未だ余震が治まらない。しかも震度5以上の余震が毎日起きてるって一体…現地の人の疲弊が思いやられる。

 自分が当事者になったらどうするだろうと毎日考えながら暮らしている。家で食事をとる時も、非常食の気分で背筋を伸ばして、厳粛な気分で食べている。こんな時、やっぱりカップラーメンとかはイヤだな。非常食にと買ってみたけど賞味期限が意外と短いし、お湯もいるしゴミも出る。食後のゴミが少ないというのも非常食の条件かと。何より心が休まらない。私が選んだのはナッツ類、バナナ、トマト、納豆、豆腐、ポテチ、ツナ缶、とかかなあ。冷凍庫には常に食パンがあるし。あとは薬味としてしそやレモンやパセリとかも常備しておけば彩りになるし、ビタミンもとれる。非常食というより常備食だね。

 車はいらんと日頃から思っているが、避難所に入れなかったり、余震続きで屋根のある場所が不安というときの寝場所として多いに活用されているようだ。むしろ私みたいな者に必要かも。それだけのためには買えないけどね。

 みんなが早く日常生活に戻れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NHKスペシャル 団塊の世代 しのび寄る老後破産

 毎度おなじみのテーマだし、震災でそれどころではない感じもあったけど一応見たので感想を。

 氷河期世代がバブル世代を嫌っているように、バブル世代の私は団塊の世代が苦手である。私が子供だった頃に20代のお兄さん・お姉さんだった人たち、あの頃流行っていた70年代ファッションを見てカッコ悪いと思った。社会人になってからは上司の世代、「こんな大人はイヤだなあ」と思った。でも個人的には、お世話になったバイト先のパパさんママさん、習い事の先生など私の人生に大きな影響を与えてくれた人も多い世代だった。

 そんな団塊世代で、困窮状態に陥る人が増えているという。理由は、親の介護と成人した子供の面倒が同時に来るから。番組を見てわかったが、団塊世代は中高年になってリストラされるようになった最初の世代だそうだ。それまでの、給料右肩上がりで定年まで勤めるという収入モデルが崩れる人が出始めた。そして最悪の場合、年金を払っていなかった親世代の介護と就職氷河期世代で安定した職に就けない子供世代の生活援助が同時に発生する。

 番組中でも言っていたが、「家族の絆」を守るのが当たり前と考えている人ほど困窮する。家族形態の変遷のはざまにあって「家族の理想」を忠実に実現しようとしている世代なのだと思う。番組で紹介されている人は男性ばかり。自身がそれほど高収入ではないのに親を見なければ、子供を助けなければと義務感にかられている姿に感心するとともに気の毒になった。逆に言えば、豊かな暮らしをしている人って困っている家族がいても助けてないんだろうな、という想像もできる。

 家族というものに疑問を持ち、あれこれ考えているうちに未婚・子なしになってしまった私だが、この世代になって子供の面倒を見なくていいというのはありがたいと感じている。自分自身を含めこれからの子供はほぼ不良債権だと思うから(苦笑)自分が老人になる頃は、家族の枠を超えて老人同士で面倒見あっていくシステムに移行しているような気がする。これからの老人予備軍は、家族は頼らないで自分で新しい関係を見つけていく努力が必要なのは確か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

知らぬが仏の日

 今日は年に一度のイベントで休日出勤。接客系は苦手なので気が重いのだが、頑張っていつもの出勤時間より早く電車に乗って職場とは逆方向へ。

 一日屋根のあるところにいて、バタバタしてたので外の状態がわからなかったが、帰ってきてから昼間は突風がすごくて電車が止まったりとか、工事現場の足場が崩れたりとかで首都圏でもけが人がたくさん出ていたことを知った。なんだか冗談のようだった。

 疲れたけど、一年の肩の荷が下りて気楽になった。当分、イベントでの出勤はないから数か月気楽な日々が過ごせる。しかし、突風が移動時間に起きていたら…本当、知らぬが仏ってこわいと思った。

 地震のことで気は滅入っているが、明日から少しずついつもの自分に復帰。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震3

 今朝起きてTVをつけたら、さらなる地震のニュースが…地震があった時間、私はまだ起きていてネットをやってたのに全然気が付かず…なんか申し訳ない。

 フジテレビをずっと見ていたが、普通のCMじゃなくてACジャパンのCMがたくさん流れるようになり、東北の震災時を思い出してしまうので他局にチャンネルを変えた。不謹慎とか言わないから、普通のCMでいいのに。

 熊本には、若い頃勤めていた会社の関連会社があって、遊びに行ったこともある。そういえばあの会社はどうなったのかなと思い検索してみたら、数年前に事業所閉鎖になっていた。本体の会社自体が不振だからなあ。仕事のため本体の会社から、熊本に移住した人もいたのだけど…みんな、うまく転職できたのだろうか。

 阿蘇山のことも心配だったけど、やはり噴火したか。阿蘇山にもドライブに連れて行ってもらった。崩落した橋は記憶にないけど、たぶん行き帰りで通ったと思う。

 映像を見ると、瓦屋根の昔ながらの建物が多く倒壊している。復興はするだろうけど、趣ある街並が安っぽい新建材の家に建て替わってしまうんだろうなと残念な思い。

 こうやって災害が続いていくと、「家は一生もの」という考えは通用しなくなるだろう。家を建てるのはリスクになるので、財力がある人しか家を持てなくなると思う。災害に強い暮らしってどんなんだろう。自分レベルで出来ることは、「家財で圧死しないよう、とにかく荷物を減らす」くらいしか考えられないけど…100年後、日本人は全員トレーラーハウスで暮らすようになるかも。まさに遊牧民状態だな、なんてダラダラ考える休日の昼。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震2

 昨日の記事で「停電してないだけいいかな」なんて書いてしまったが、その後ツイッターの記事で「断水や停電などのインフラ被害は、後からじわじわ来るので早めに対応を」と書いてあった。そうか、地震直後はなんとかなってもその後水が出なくなったり停電したりするんだね。

 私は非常用の水を買っていないのだが、水道が出ているうちにPETボトルややかん、バスタブなどに汲み置きしておく。それからスマホ(私はガラケーだが)の充電。

 実際に体験した人が、色々情報を発信してくれているので自分で情報を取捨選択して災害対策システムを組み立てていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

地震

 9時ちょっと前、ドンと突き上げるような揺れが一瞬あって、「あれ、地震?」でも速報がなかなか出ない。まさか「気のせい」なんてことはないよねと思っていたら、やっと出た地震速報。震度2か…経験上、震度5弱までは大丈夫とわかっているけど震度2でも結構怖い。震災のときは職場で他の人も一緒で心強かっけど、一人だと周囲の状況がわからないから不安。しかも、震災の時には前のアパートだったから、今の部屋で大地震を経験していないんだよね…ま、物の少ない部屋にしているから部屋自体が壊れなければ大丈夫、と自分に言い聞かせる。

 そうこうしているうちに、TVから緊急地震速報が!九州だって、どうなるかと思っていたらなんと震度7!九州で地震って、今までなかったのではないだろうか。熊本は、会社員時代に一度遊びに行ったことがある。「熊本って地震も台風もないから住みやすいんですよ」と地元の人が言っていたのを思い出した。でもとうとう来ちゃったか地震。

 でもTVで見る限り、停電してないだけいいかな。高い建物が少ないし、密集もしてないから地方って案外災害に強いのかもしれない。

 明日は我が身、私も気を引き締めていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チープ化する生活道具(笑)

 先日書いた救急箱のみならず、これから買う生活道具はどれも人生最後の品になる可能性が高いので、ちゃんと選ばなきゃと思っている。選び方は2つあって「一生ものだからいいものを買う」か「最後はゴミになるので惜しげもなく捨てられるものを買う」のどちらか。しかし、ほとんどの場合後者になってるかな…(苦笑)救急箱しかり。シックな木製をと思っていたけど、結局安さに負けてプラスティック製のものにしてしまったし。もっと気に入ったものが見つかったときは気兼ねなく買い替えられるからと自分に言い訳。

 最近、大量生産でほどほどのものが安く出回っているので、同様に身の回りのものが量販店のものとか100均グッズにどんどん置き換わっていっている。

 ま、そうやってどんどん減らしていって、最後は本物が残っている…と思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あちゃーな祖母の命日

 今日は母方の祖母の命日。桜狂騒曲が終わってひと息ついた頃この日が来る。でも亡くなってからもう40年以上たつんだな…昨年、母も亡くなって祖母のいる世界へ行ったので、改めて時の流れを感じている。

 しかし、現実世界は甘くなく…今朝、左目のコンタクトが変なところに入ってしまって全然出てこなくて、これが一日尾を引いた。仕事をしながらコンタクトを直そうと何回もチャレンジしたのだが、果たせず…利き目じゃない方だったからコンタクトがなくても見え方にあまり影響はなかったけど、くしゃみとかしてまぶたが収縮すると、コンタクトに当たって激痛が走るのだ。充血と、目の違和感と戦う一日になってしまった。

 数日前から「4月11日」というのが妙に気になっていて、なんかあった気がする、あった気がするとずっと引っかかっていたのだが、何かあったのは12日だった。今日実は、会社帰りにヨガのレッスンに行く日だったのだ。しかしそんなことはすっかり忘れて着替えも何も持たず出勤。会社で気が付きあちゃー!!(゚ロ゚屮)屮と思ったがもう遅い。給料日前、レッスン代の節約になったと思って諦める。でも本当は運動すべきだった。

 そしてこのブログを書いている時点で、左目のコンタクトはまだ外せていない(爆)どうなることやら…祖母の追悼どころではなくなってしまったのが情けない日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人生最後の救急箱(笑)

 今部屋にある救急箱は、就職した年に職場の健康組合の創立記念でもらったもの。組合名とか会社のロゴとか、「創立60周年記念」とかデカデカとプリントされていたのはいただけなかったが、当時救急箱を持っていなかったのでこれ幸いと早速活用、以後ずっと部屋にある。(そういえば、学生時代はどうしていたのか思い出せない)しかし、部屋に置くこと30年、クリーム色だったはずの箱は劣化してベージュみたいな変な色に変色、埃もついて薄汚れてきた。デザインもイマイチでインテリア的にもどうかと思うし、この会社もやめてとうにたつし、買い替えを考えるようになった。

 しかし、救急箱って売ってそうで売ってなくて。普通の家庭ではどうしているのだろう?できればレトロな木製がいいと思って古道具屋でも探したけど、見た目はそれっぽくても救急箱じゃなくて印章入れなんだよね。それに自分が欲しいサイズより小さ目だし、結局目指すものに出会えず。

 ネットでもあることはあるけど送料とか入れると結構高いし、なによりやっぱり現物を見ないと大きさがピンと来ないので決断できず。

 そんな私が、やっと決断して買った…それは、無印良品のプラスティックのケース。本来は化粧品入れらしいのだが、救急箱にも使える形。しかし店頭になく取り寄せになった。ここでサイズを選ばなければならなかったのだが、よくわからないまま「大きい方で」と言ってしまった。

 現物を見て、「あちゃー、もう1サイズ小さくても良かったかも」と思ったけど、救急箱でダメなら他の物入れとして使えばいいしととりあえず購入。

 中身を入れ替えてみたら、サイズが大きい割に意外と中身が入らない印象だったが、前の箱より大きいのでなんとかなった。今の置き場になっている棚にもちゃんと収まった。というわけで買い替えミッションひとまず完了。

 救急箱なんてそうそう買い替えるものじゃないから、この救急箱はたぶん私の人生の終わりまで付き合ってくれることになると思う。この素材で30年持つかなあ。

 古い救急箱は、箱の中も結構埃がたまっていた。そういえば掃除とかしたことなかったもんね。まだごみの日に出してないので部屋にあるけど、私の社会人生活をずっと見守ってきてくれたのか。今までありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬ひと区切りの日

 今日は自分のための休日。体を休める日だよなと思っていたが前夜はYoutubeで80年代音楽祭(笑)、結局寝たのは午前2時。

 朝は9時半頃起きて、いつもはトーストだけだけど今日はスクランブルエッグとかベーコン焼いたりして、カフェ風朝食。先日買ったグルテンフリーのパンがうまい!でも結構砂糖入ってそうだし、レンチン専用ってのもヘルシーじゃないよね…

 11時からは、TokyoFMでハート・オブ・サンデーの後番組を試し聞き。30分番組2本じゃ落ち着かないよね。スポンサーもキューピーじゃなかったし。他局の番組もイマイチそうなので、この時間はラジオから卒業となりそう。

 テレビを見ながらダラダラ家の片づけ。引越しの時のダンボール箱がまだ4箱あり、2個ずつ2箇所に積んでいるのだが、うち1箱をやっと片付けた。中身は少しずつ処分して、ほぼ空だったのだが2個重ねて置いておくと帰宅したときの荷物のちょい置きに丁度良く、なかなか片付けられなかったのだ。1箱空にしてつぶし、残った1箱は別の2箱の上に載せて、床のスペースが少し広くなった。それから冬の衣料でもう着なさそうなものを仕分け。ユニクロのタートルやトレーナーはリサイクルに持っていくのでひとまとめに。

 14時すぎに家を出る。ユニクロに寄ってリサイクル品を出してから、電車に乗って普段は行かない駅へ。目的地は100均(笑)。いつも行っている店で品切れしていた商品を買いたくて。休日に、わざわざネットで店を探して買い物に行くなんてここ数年はあり得なかったので、こんなちょっとした時間がすごく贅沢に感じる。

 買いたかったものは、文庫本用とCD用の収納ケース。めざす色を無事見つけて買ってきた。400円の買い物に往復250円の電車代はどうかと思うけど(笑)、新しい街歩きもできて、いい気晴らしになった。

 そんなこんなで、やりそびれていた小さなことをこつこつ片付けて小さな充実感に満ちた休日だった。

 いつの間にかストーブも使わなくなっていたし、ダウンも着なくなったし、春が来てるんだな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花見ダメ押し(笑)

 今日は日帰りで実家ルーティン。4週間くらい連続で帰っているので本当は行かなくてもいいんだろうけど、来週帰れないので今週は行っとかないとというわけで。義務感のみで出かけたが、予想外にいいこともあった。それはさ・く・ら(笑)

 実家の方は寒いので、桜がまだまだ咲いていたのだ。木曜の嵐にもめげず、花がほとんど残っていた。先週花見をした山北駅の桜もまだまだきれい、帰りに見て帰るぞと決意。

 実家では父が用意してくれた料理と私が買ってきた惣菜で品数だけは多い昼食となった。色んな食材を食べて、栄養もしっかり摂れたと思う。あとはトイレ掃除してコーヒー飲んで、やることないなと思っていたら意外なミッションが。父が育てている椎茸が予想外の豊作で、親戚に送ってもまだ余っているので、保存用にスライスすることになった。以前は丸ごと冷凍していたけど、結構使いにくいのだ。店では絶対売っていない(売れない)直径15㎝くらいに育ってしまったもの(笑)も含め、ざる一杯スライスした。干すか冷凍して保存というわけ。後の処理は父に任せた。

 いつもの時間に電車に乗って、山北で途中下車。実は途中下車も3週連続(爆)今までただ通過するだけだったのに、自分の中で突如山北ブームが来てしまったのだ。こんなに素晴らしい街に、今までどうして気づかなかったんだろう。

 今日はカフェに寄ろうと思っていたのだが、夕方には閉店してたので(笑)、桜を見て近くを散策してまた電車に乗った。花見が2度もできるとは思わなかった。先週間に合わなかった桃も咲き出したし、思いがけずよい花見のシメになった。来年もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々のちょい飲み

 今日はいい天気だったけど、昨日の風で桜も散ってしまった。でも本当に最後の花見で朝は近所の桜並木。素朴な風景で好きなんだけど、惜しむらくは高圧線の鉄塔が近くに何本も立っていること…この桜並木の入口に建っているアパートに引越そうかと思っていたこともあったのを思い出した。でもやっぱり住めないな。桜も盛りを過ぎてたけど桜ふぶきと、近くの駐車場が桜のじゅうたんになっているのだけ見て、もう桜は見納め。

 日中はバタバタしていたけど月次の仕事にひと区切りついて、今日は久々に乾杯したくなった。お財布事情を考え最近はずっと家飲みだったけど、世間のちょい飲み事情を探索してみるのもいいかな♪

 会社のそばにジョナサンあったよねと思いながら、行ってみたらサイゼリアだったけど(笑)ちょい飲みにチャレンジ!!

 まず、グラスワインが1杯100円!!つまみも安い!ま、出来栄えはそれなりだったけど(笑)、ワイン1杯とつまみ2品で充分幸せ。家にカレーがあるのでシメは家で、とも思ったけど折角だからミラノドリアでシメ。どこがミラノなのかわからんけど初めて食べた。適量でシメに最適。

 4品頼んで、1000円でおつりが来た(爆)サイゼすげー!!そして何より、1杯のワインでほろ酔いを通り越してしまい…家で飲むときより酔ってしまった。効率いいなー私(苦笑)

 やっぱり外飲みは楽しいなあ。最近はどこのファミレスもちょい飲みに力を入れているのでいろいろチャレンジしてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早寝ウィーク

 今週は、昨日までの3日間すべてその日のうちに寝て、睡眠時間を確保している。しかし疲れがとれるわけでもなく、長く寝るとかえって爆睡してしまいアラームが鳴るまで目覚めることがない。日中の体調も変わりなく。

 今日も早寝の予定だったが、髪の毛を洗うと乾かすのに時間をとってしまう。髪の毛の速い乾かし方を知っている人がいたら教えて欲しい。そして昨日できなかった洗濯をして風呂上りの湯冷ましをしながら洗濯物を干す。こんなのが、意外と時間をとる。

 何事もなければもう寝ているはずだったが、駄ゲームという魔の手が…最近変に腕が上がってしまい、なかなか終わらないのよ(苦笑)

 今日は今日中には寝られなかったけど、新月の誓いをしながら眠りにつこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

未練がましく

 今日は少し早起きできたので30分早く家を出て、おととい肝試し(笑)をした霊園を歩いてきた。しかし家から霊園までが意外と時間がかかり、電車の時間を気にしながらの早足で、やはりあまり桜を満喫できず…花の下を歩いて気をもらったからと自分に言い聞かせる。後で思ったのだが、朝食を持って行って花の下で食べればよかったな。来年やることにしよう。

 未練がましかったけど、明日はたぶん花散らしの雨なので実質今日が最後かな…

 近所で行ってない桜ポイントが1箇所あるので、明日の朝雨じゃなかったら行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花疲れ

 折角の花見の季節なのになんか疲れている。土曜の晩から日曜の朝は、自分には珍しく8時間爆睡。最近そんなに寝られないので自分でびっくり。そして昨日も、7時間半睡眠だったのだが朝はアラームが鳴るまで爆睡していた。早く目が覚めたら花見がてら出勤しようと思っていたけどそれどころではなかった(笑)

 疲れている訳は、日中の仕事が忙しいせいもある。今は月始めの書入れ時。毎日ワーワー言いながら書類と格闘している。それから「年に一度の、花見の季節が来た!」と気負ってしまうせいもあると思う。自分の中で色々動き出すのが、うまくかみ合わなくて自家中毒状態になってしまうようだ。

 折角だから花見を楽しみたいのだが、仕事は休めないので花を見るなら夜しかないのだが、近所の花見スポットは夜の照明がないところばかり。そして朝や日中は雨が降るし。折角桜が満開なのにもどかしい。

 ま、定番の場所はひと通り歩いたから今年は夢で花見ということにしようか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花見で肝試し(笑)

 たぶん、今週で桜が終わりなので今のうち花見をしとかなきゃ!というわけで、会社帰りに手前の駅で降りて、桜がたくさん植わっている霊園を通り抜け。実は土曜午前中も歩いているのだけど、夜桜はまた別の味わいだし屋台の焼きそばも食べたいし…

 し・か・し、入口近くの露店、みんな店じまいしててやってるところが1つもない。公園の売店も閉店してる。うすぼんやりと灯りがついているけど、人がいない。休日と大違い。平日で夜ってだけでこんなにも違うの?幻想的でいいんだけど、霊園だし寂しすぎてこわい。自分の家まで歩いて帰るつもりだったが、その先には灯りが全くないので暗がりの中を歩かなければならない。こ、こわい…と思いながらも引き返すのは悔しくてそのままずんずん歩くひねくれ者の私(笑)

 時折車も通るし、暗がりの中を歩いている人もたまにいるからなんとかなったけど、桜を楽しんでる余裕はあまりなかった。でもたぶん今日が最高の桜だったと思う。明日も雨だというし。

 以前夕暮れ時に歩いたときはカラスの大群がこわかったけど、日が落ちるとカラスさえいない。霊園だけに、何か出てくるかと思ったけどこの霊園の人は皆安らかに眠っているようで何もなかった(笑)街灯のある場所に出て本当にほっとした。

 肝試しのような花見になってしまった。今度はこわくない時間にゆっくり桜と向き合いたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひな祭りと花見

 うちの実家の方は月遅れでひな祭りをやるので(理由:寒いので3月だと桃の花が咲いていないため)、今日がひな祭りの日である。2週間前に帰ったときに人形を飾って、先週は人形の顔を見がてら帰省して(笑)、今回の帰省で人形をしまってきた。私のひな人形は亡祖母の手作りの木目込み人形、顔がデカいのが難点だけど世界に一組しかない人形だからとても愛着がある。昨日は人形に見守れられながら眠った。部屋が暗いせいもあり、8時間爆睡してしまって我ながらびっくり。また変な夢も見たけどしっかり睡眠をとって疲れもとれたと思う。

 帰りは、途中下車して花見。そして自宅近くでも2駅前で降りて花見もした。帰宅してから、部屋に飾っている猫雛の置物をしまってこれで本当にひな祭りが終わり、花見モードに突入だ!

 しかし、世間では桜満開だが実家の方は寒すぎて桃の花が咲かないうちにひな祭りが終わってしまったのだった(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とりあえずひと安心

 今日、ドキドキの脳神経外科初受診!父が脳梗塞経験者、亡母が頭部に動脈瘤があったので自分もなりやすいのではと心配していて、かねてから脳ドックを受けたいと思っていた。結局診療扱いで頭部と頸部のMRIを撮ってもらった。

 結果、問題ないとのこと。若い頃から感じていた左腕の違和感、朝起きるときちょっとふらつく、たまに左半身の感覚がおかしい…とか、心配事は色々あるのだが脳梗塞の跡や、血管のつまり・こぶはないとのことだった。

 あとは肩こりを直していけば大丈夫かな…

 とりあえずひと安心。しばらくひとり暮らしをエンジョイできそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドキドキの新年度

 昨晩は眠りながら年度を越えたが、今朝「海外旅行の出発日を忘れてた~!!」という衝撃の夢を見た。iphoneのCMではないがまさに"Woo, I missed my flight!" 今から空港行っても間に合わないし、支度もしてないし…そもそもなんで忘れてた?バカじゃないの私!と思いながらも実際に自分が予約した日にちは2か月以上先。夢の中での日程ではないことに気づき、段々落ち着いてきたところで目が覚めた。しかし縁起でもない…。携帯のアラームが鳴るより少し前、思いついてマックのクーポンのページを更新。更新途中にアラームが鳴りかかったところで、なぜか携帯の画面が真っ暗に。その後いくら押しても電源入らず…とうとう壊れたか!しかしなんでよりによってこんな日に…と落ち込む。タロット引いたら「吊るされた男」ひょえーっ!!

 職場近くに携帯ショップあったっけと思いながら動かない携帯を持って電車に乗る。おかげでラジオも聞けないし、不便だし不安だ…電車の中で、ふと思いついてカバーを外してバッテリーをセットし直して電源を入れてみたら、入った…よかった、復活!早速メールが飛び込んでくる。そしてラジオも聞く。クロノスのパーソナリティが違う人になってた!アシスタントは同じ人だから違和感が…中西さんの方がいいな。

 9時過ぎて、FMヨコハマの新しい番組。こちらもパーソナリティーが変わり、占いのコーナーがなくなったのに「藤田クン」の街角レポートだけ存続で、違和感。藤田さんに恨みはないけど(笑)、いいトシのおじさんを「藤田クン」と呼ぶのにいつも違和感があった。若い頃からずっと変わらずやっていたのでこうなってしまったのだろうけど、さらに若返ったパーソナリティーもやっぱり藤田さんとは呼べないのか。クロノス共々、変なところだけ同じでつぎはぎみたいな変な番組になっちゃったな~。

 しかしその後は何もなく、なんとか新年度はスタートした。明日は病院、それまで何事もありませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »