« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

語らい

 昨日は同世代の友人2人と久々の会食だったが、全員の都合のいい日にちがなかなかなくて日程を決めることからもう大変!この年代になると、みんな忙しいのね。(私以外)

 私は今職場のことで大変なので、その話を聞いてもらおうと思っていたのだが、友人2人もそれぞれ修羅場を抱えていて、プチうつ状態になっている子もいて、自分の話ばっかりする感じではなかった。でもひと通りしゃべってきたけど(笑)

 やっぱり人と話すと自分の考えも整理されるし、予想外の意見を言ってもらってはっとしたり、大笑いして脳も心も元気になるし。若い頃はこうしていつも語らっていたのを思い出した。

 友人と話していて、正社員で働いていても、結婚していても、それなりに悩みがあるんだとわかった。

 女50代、いろいろあるけどやるしかないさp(^_^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥さん

 実家は、木立に囲まれた自然豊かな場所にある。生物もたくさん生きていている。早朝はいろんな鳥が鳴いて、鳴き声がうるさくて目が覚めるほど。家の外にも中にも虫がたくさんいるし(笑)、ガラスにはかえるが張り付いている。

 そんな我が家に、最近鳥のお客さんが来る。胴体が茶色で頭と尾羽が白い鳥が、物干しに一旦止まってからリビングの窓ガラスめがけて飛んで来るのだ。そしてガラスに軽くぶつかって離れていくが、しばらくするとまた飛んでくる。鳥がよくぶつかるので、ぶつかった場所は少し汚れている。しかし、窓を開けておいても家には入ってこないそうだ。

 「ひょっとして、お母さんかな」と私が言うと、「同じこと言ってた人がいた」と父。先日実家に遊びに来た叔母にもそう言われたそうだ。

 まあそんなことはないんだろうけど、そう考えるだけでなんか温かい気持ちになるよね。

 鳥さん、ずっと遊びに来てね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがたき野菜地獄(笑)

 今日も日帰りで実家行き。目的は、実家にある大量野菜の処理!親類から、大量のアスパラガスと大玉のレタスが2つ送られてきて食べきれないからなんとかしてくれというのである。前日からレシピを検討。

 結局、家で作ったのはゆでアスパラのにんにくマヨネーズがけと、レタスの中華炒め。にんにくマヨネーズを作るのに一番時間がかかってしまったけど(笑)なんとかなった。レタスをたくさん食べるには、とにかく加熱するに限る。フライパン山盛りに入れたのに、加熱したらだいぶかさが減って、かなりの量を調理することができた。それでも外側の固い葉だけしか使っていないので、普通サイズのレタスが2個残った状態(笑)

 父からの依頼で、残ったアスパラの半量とレタス1個は持って帰ることになった。レタス大好きだけど、最近値上げがすごいからとても手が出せず、自分で買って食べたことがない。ありがたく頂戴する。

 そして実家には家庭菜園があり、今はさやえんどうの季節。先週も袋いっぱい持たされたのだが、今週も持たされた(笑)そして、実家用のアスパラは切ってゆでて冷凍、さやえんどうはベーコン・卵とバター炒めに。今日は休む間もなく料理づくしの実家ルーティンだった。

 自分のアパートに帰ってからも、持って帰ってきた野菜の下処理。さやえんどうの筋とりが果てしない(笑)レタスは2、3枚を加熱して夕食用に。さやえんどうはゆでて冷蔵庫へ。アスパラは肉巻きにしたものと、それ以外はゆでて冷凍保存。明日外食で調理できないから今日中に保存用の下処理。明日はお弁当を持っていくことにした。

 大変な野菜地獄だったけど(笑)、これも実家があるからこそ。ありがたいと思わなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女が眠る時

 随分前に見た作品。あまり乗り気ではなかったけど、「スモーク」のウェイン・ワン監督だし、北野武も出てるからということで見てみたけど…これはちょっと辛い作品だったな…

 舞台が伊豆で、変に知ってるだけにそこで展開される話のリアリティのなさになんだかついていけず…苦手な西島秀俊さん(ドラマを見ないので彼の演技を見るのは初めて)は、宝くじのCMのキャラと同じに見えてしまうし…救いは、忽那汐里ちゃん。やっぱりキレイだ♪でも見れば見るほど中国人ぽい。だから監督の目に止まったのかな。でも彼女と北野武の関係も不自然で、ありえないよね(笑)あまり共感できず、話に入っていけなかった。

 映画を見て唯一良かったことは、エンディングに監督の奥様への謝辞が出ていたのを見つけられたこと。奥様のコラ・ミャオは昨年リバイバル公開された「恐怖分子」で久々に見て懐かしく思い、その後どうしたのかと調べたら引退されていて、残念に思っていたのだ。でも監督を陰で支える仕事はずっとされているようで嬉しかった。

 私にとっては退屈な作品だったが、後で思ったのは「舞台が日本でなく、キャストも知らない人だったらもっとファンタジー映画として普通に楽しめたかも」ということ。それから、最近マンションのコンシェルジュの人が芸能人の部屋に侵入する事件があったけど、その話を聞いたときこの映画をちょっと思い出した(笑)今はどこにも監視カメラが設置されているから、皆さん不法侵入はほどほどにね(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末お疲れ

 今日は久々に、自分の仕事に集中できる日。たまっていた仕事に集中。外からの電話も少なく、他のメンバーも黙々と仕事。でも、仕事は目標にあと少し届かず。意外と進まなかった。

 昨日はバーゲンに走って普通の買い物をすっかり忘れていたので、今日はコーヒーの買出し。最近コーヒー豆も高いからセール期間中のうちに行かないと。これがないと私の朝が始まらない貴重品。

 帰宅してから実家に電話して週末の予定の確認。明日・あさってで泊まりで帰省のはずだったが、父も出かける用があり、あさって日帰りでいいという結論になった。父とおいしい夕食でもと思っていたが、結局私が作らなければならないので(笑)やらなくてよくなってちょっとほっとした。本当は疲れていたのだ。

 夕食は近所のカフェで。先日借りた傘を返しがてらのはずだったのに、肝心の傘を持っていくのを忘れた(爆)

 明日は急にできた自分の時間。どう過ごそうか。その前に疲れをとらなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん年に一度の浪費(苦笑)

 実は…昨日・今日でカーディガン3枚と靴2足買ってしまった(爆)昨日は、愛用している某店でかねてから狙っていたカーディガンがセールになっていたので紺・グレーの定番2つをゲット。かねてから同じデザインのカーディガンを愛用していたのだが、年季入り過ぎでボロくなり昨年のシーズン終わりに断捨離、着るものがなかったのである。いわば必需品の購入。何気なくカード払いにしたら、なんとさらに10%オフ。大変お得に入手することができた。

 こうなったら、気になっていたもう1色も買っとくかという気になり、今日また買いに行ってしまった。チェーン店なので同じ店はあちこちにあるが、カードでの10%オフが効くのはこの支店だけなので、買うなら早くと思ったのだ。商品も補充されていて無事ゲット。

 その流れで、靴屋へ。ここも10%オフセール中。雨の日用の靴が必要だったのでまずゲット。夏用の靴も気になるけど、1日に2足はなあ…と店を離れようとしたところ、「季節商品なので、このサイズはもう入って来ません」と言われ、それなら買っちゃえ!と買ってしまった。

 これまでが断捨離・節約・我慢の日々だったので一気に反動が出た形だ。

 総額にして1万5千円くらいなのだが、今の私にはかなりの金額。この先、やっていけるのか心配だが(苦笑)、久々に買った新しい服・靴でちょっとは小ぎれいなおばちゃんを目指そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数字の夢

 今朝、数字の夢を見た。数字というよりは日付だけど、同じ数字が何度も何度も出てきた。これはナンバーズ買うしかない!

 夢に出てきた数字で買うと当たると良く言われるが、私はニアミスのみ。以前、夢で見た数字で買ってみたら数字4つのうち3つが当たっていたことがあった。すごいけど、全部当たらないとね(苦笑)その後も夢に出てきたら買おうと思っているが、まずめったに夢を見ない。あと起きたとき覚えていても、仕事中はすっかり忘れて思い出したときにはナンバーズの売り場が閉まってた後で買えなかったりとか、なんだかんだでご縁がない。

 そういえば、乳がん手術で入院してた時に、退院する日の朝に数字の夢を見た。もうこれは買うしかない状況だったけど、病院からタクシーで帰宅して、そこから宝くじ売り場のある街まで出るのはさすがに身体的に無理だった。ちょっと天を呪った(笑)

 今日は忘れないでちゃんと昼休みに買った。強気にストレートで(笑)

 少しの間、夢を見てもいいよね。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の言葉

 今朝のテレビで小保方さんと瀬戸内寂聴さんの対談のニュースをやっていて、その中で「私、生きなければ」という言葉が出てきた。毎度ながら小保方さんは言葉遣いがうまい。自分にも当てはまる、いい言葉だなと思った。

 その後出勤。職場最寄り駅で降りて、職場に向かって歩いていると、向かいから胸に「毎日が地獄です」という文章(しかも地獄が大きい文字)がプリントされたTシャツを着た、おばあさんに近いおばさんが通り過ぎていった。特にファッションで着ているわけでもなさそうな着こなし。何だったんだあれは。見た目は日本人だけど、漢字が読めない外国の方だったのかも。しかし…さすが、アナーキーな土地柄だ(笑)

 対極の二つの言葉が印象に残った朝だった。あ、そういえばサラリーマン川柳の大賞も発表されてたね。今日は言葉の日だったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出の見直し

 昨日思い出に浸ったところで、思い出を整理してみようという気になって、本棚からノートを引っ張り出してきた。以前ちょっと勉強してそれきりになっていた西洋占星術。どうしてもイメージがつかめず、勉強の方はそれきりになってしまったが、どうしても覚えられなかった「三区分」がノートにはちゃんと書いてあった。これを見直せば、また勉強できるかも。

 そして別のノートには、以前に占いで鑑定してもらった時のことが結構事細かに書いてあった。先日職場で異変があったので占いに行ってアドバイスをもらったのだが、それとほとんど変わらないことがノートにも書いてあって驚いた。西洋占星術だから、違う人が見ても見立ては大体同じなんだけどね。ノートに書いてあったのは2年くらい前の鑑定なのだが、予言されたことが今起きつつあるのがわかった。アロマのアドバイスもあったから思わず精油をお風呂に入れたよ(笑)

 自分で気づいてないだけで、アドバイスは常に与えられているのだとわかった。

 読んでないけど捨てられなかった自己啓発系の本とか、また読んでみようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

方位取りと思い出の旅

 今日はボケボケ・ねむねむのまま方位取り。目的地は連休中も訪れた横須賀。同じ月に2度いくのは珍しいけど、昨年・今年と方位が合わなくてあまり行けないので行ける時にというわけで。

 だが、しかし…駅を降りたら先にお参りすべきところ、なぜかすっかり忘れて反対方向のカフェへ先に行ってしまった。席についてからあっと思ったけど時すでに遅し。早速ボケてる(苦笑)前回はビールも飲んだけど、今回は自粛して普通にランチ。盛り付けが美しくやっぱり美味しい。でもお参りがあるので早々に店を後にする。

 駅前はお祭りをやっていてホコ天になっていたが、人の波に逆らって神社へ。「私を邪魔するものと縁が切れますように」とお参りしてきた。

 そしてまた電車に乗って、今日は終点の三崎口まで。学生時代お世話になっていた路線なのに、終点まで乗ったことがなかったのだ。地図で見る限り、駅は山の中で何もなさそうだけど、まずは行ってみようと。それにしても日差しが眩しい。

 ホームに着いた瞬間、「やばい、これは何もなさそう…」電車賃節約のため、このまま改札出ないで帰ろうかと思ったが折角だから降りてみた。やっぱり何もなかった(爆)でも駅前を通る道路沿いを15分ほど歩いてみた。空が高く青い感じ、緑が濃くて強い感じが三浦半島の風景。私の心象風景である。だいぶ宅地開発されているのだろうけど、基本的な雰囲気は変わっていないと思う。空が広く太平洋側に開けていて、そのままどこかへ飛び立てそうだ。

 自分が生まれた場所に戻ってきた実感を感じながら、帰りは昔のことを色々思い出しながら歩いて駅まで戻った。そして帰りの電車に乗る。電車で東京方面へ戻ってくると、現実世界に帰ってきた気がする。

 吉方位で癒されて満たされたので、明日からもしばらく戦えると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでボケボケの日

 今日は実家に行っていたが、帰りの乗り換え駅が近くなった頃寝てしまい、起きたら寝過ごしていた(爆)何度も乗っている路線だが、寝ていても降りる駅に来ると目が覚めて降りていたので、寝過ごしたのは初めて。次の駅で降りて戻ってきたけど、あまりの事態に唖然。

 地元駅まで戻ってきて、そのまま近所のカフェで夕食。久々の知り合いに会えて嬉しかった。電車で寝過ごして、という話をしたら「今日は寝る話が多いわね」知り合いも、2時頃にちょっと昼寝したつもりが、起きたら6時だったそうだ。

 その後よもやま話をして帰宅して、昨日のブログを書き忘れていたことに気づいた(笑)

 うーん、体は元気でもやっぱり頭は疲れていたか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相反する心と体の意味

 先週まで、精神的には平穏な日々を送っていたのだが、毎晩熟睡しているのになんだか足がいつもむくんでパンパンだし、便秘気味で太ってくるし、肩凝りはすごいし、体の方はイマイチだった。

 そんな日々が、先週を機に激変!職場で異変があって精神的に緊張状態に。翌日から朝は早く目が覚めるし、トイレも快調。食欲もあまりないので少食に。体重は減ってないけど、体が排出モードになったのはよかったみたい。職場の状況はその後少し変化して、厳しいのは変わらないけど緊張しつつも前向きに取り組んでいる。

 そして今日、仕事疲れと緊張を癒してもらおうとマッサージに行ったのだが、施術してもらっていて「あれ?体が軽い…」前回施術してもらったときより苦痛が少なく、本当に「イタ気持ちいい」冬の間は、足がむくみすぎて施術されると痛くて仕方なかったけど、今回は全然平気。

 術後のカウンセリングでも、仕事のことを少しグチろうと思ってたのに「遊民さん、絶好調ですね!」と言われてしまい、「あったかくなったからですかね…」とお茶を濁す始末(苦笑)

 ひょっとして楽しいと思っていたちょっと前は停滞していて、緊張している今の方が好調ってことなのか。

 体の声を聞いて、心に反映させるというやり方もありかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

nifty宝くじ

 通信費が少しでも安くなるならと始めて毎日のルーティンになっているnifty宝くじ。ブログ更新のついでに1日2回挑戦するのが習慣になっている。もう、3、4年はやっているかな。300日以上連続で挑戦記録を伸ばしていたけど、とある瞬間にふっと途切れてしまった。その後は、あまり気にしないようにしているけど実は結構囚われていて、精神衛生上良くないのかもと思っていた。4年続けて応募してて当たったことがないし。

 そんな私が、とうとう当てた。100円(爆)最低でも2000円くらいだと思っていたから100円という設定があるのにびっくり。そして、100円ですら当てるのに4年かかるという事実(笑)

 でも今、ひょっとしてアタリ期が来てるのかもと思い、サマージャンボも少し買ってみたりして(笑)

 niftyの方は、当たったらやめようと思っていたが100円の当たりをどう解釈していいかわからない。でも、もうこれが最後のような気がする。

 占い・ルーティンの類からは開放された方がいいのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体を伸ばそう

 今日、久々のヨガ教室。ここ数日激動の日々を過ごしていたせいか(苦笑)体が固まりまくっていた。前屈や開脚は言わずもがな。腕を伸ばして胸を開くだけでも、普段いかに体を使っていないか思い知らされる。あとは片足立ちなどのバランスも悪いし、老化まっしぐら。せめてストレッチだけでも日課にしなきゃ。

 竹踏みをすると足の裏から電磁波が逃げると聞いて、帰宅してからしまってあったイボ付きの竹踏みを出してきたが、ひっくり返してみたら裏側が少しカビていた。この部屋の湿度は恐ろしい。

 仕事やら遊びのことばかり気がとられていたけど、体の声を聞いて自分の平穏を保たなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護られた…!

 職場でちょっとした異変があり、緊張の日々だったのだが、今日出社してみたら急転直下、意外な形で決着していた。これから大変なのは同じとはいえこれなら前向きに取り組める。こんなことってあるんだと思った。

 エンジェルや母に護られたかな…

 地震はさておき(笑)今日は久々に安眠できそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仏壇の雲海

 今日は実家行き。「まずは、お母さんにあいさつ」と父に言われまず仏壇にあいさつ。昼食を食べてからのんびりしていると、父担当の保険やさんがやってきた。私は告知義務があって普通の保険には入れないので、貯蓄タイプの商品を勧めてきた。当初は入るつもりはなかったけど、死んだときには今まで払った分は戻ってくるので葬式代になってまあいいかなという気がしてきた。設計書を送ってもらうことになった。

 それから父が買ってきたくずもちを切っておやつ。母にもあげてこいというので一部を母の仏前に。そして線香もあげた。線香が点いている間だけ食べられると聞いたので、線香が尽きるまで待って下ろしに行った。

 仏壇のある部屋のふすまを開けたら、不思議な光景が…仏壇の前に煙の塊が漂っていて、雲海のようになっていた。母が現れたのかと思った。

 単に、線香の煙が上がって仏壇の天井にぶつかって、前面へ流れてたまってるだけっていえばそうなんだけど、敬虔な気持ちになった。思わず父を呼んでしまった。

 「そうだな、雲海みたいだな」と父も言っていたが、以前にも見たことがあるらしくあまり感動してなかった。

 たぶんくずもちを食べに出てきたのだと思う(笑)仏壇から下ろしたくずもちは、私がいただいた。

 しかし、お線香を焚くっていいね。自分のアパートでもやろうかな(笑)

 これから色々あるけど、私を守ってくれよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母からのメッセージ

 今日、占いに行って来た。主たる相談事は別にあったが、かねてから鑑定してもらいたいことがあった。それは母との関係。私に最大限の安心感をくれる存在で仲も良かったけど、母のもとが居心地良すぎて自立出来てない感もあった。母と居ると違和感がなさすぎて何が問題なのかもわからない。居心地いいようで実は良くない関係なのかもしれないと思っていた。そして母の死が私にどういう影響を与えているのか。

 ホロスコープを見てもらったら、意外にも「仕事運がすごい」生活のため仕方なく働きに出たが、友人もできてやりがいも感じたのか、なんだかんだで定年まで働いた。学校を出してもらった今の私よりよっぽど稼いでいた。肉体労働系だが正社員だったので自分名義の年金もしっかりもらえていて金銭的には安泰な老後だった。「今の時代ならキャリアウーマンで外でバリバリ働いてると思います」そうなんだ~ガクもない平凡な人と思っていたので面白かった。

 母と私の関係だが、別に悪い意味での密着母子ではなく「普通にいい関係だと思います」とのこと。「でもむしろ親子というより夫婦みたいなホロスコープですね」へぇ、これも面白い。

 最後にタロットを1枚引いたら、それが母からのメッセージとのこと。カードは「審判」。「昔を懐かしんでください、と言ってますよ」それを聞いた途端、涙が溢れた。これは本当に母の言葉だなと思った。

 そんなこと言われたら、いくらでも懐かしんじゃうよ~そして明日は実家に行くからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷の花火 山口小夜子

 前に見た作品の感想を書いてから、と思ったが興奮がさめやらないので。私が子供の頃、海外で人気のモデルとして紹介されていた山口小夜子さんを巡るドキュメンタリー。自分が子供だったのでよくわからなかったあの頃の時代を検証、みたいな感じで見に行った。

 東洋人のステレオタイプの極致のような切れ長の目、黒髪のおかっぱ頭。CMとかポスターでよく見た気がする。2007年に訃報を聞くまでその存在をすっかり忘れていた。大切に保管されていた遺品をあらため、小夜子さんの世界を再構築する試み。並べられた服やアクセサリー、少女時代に作ったスクラップブックや人形、映画ビデオや本、彼女を描いた絵など、興味深いけど彼女の私生活を覗き見するようで気恥ずかしいような。スクラップブック、私も作ってたなあ。断捨離しちゃったけど。自分もひとり身なので、何かあったとき人に見られて恥ずかしくないような品揃えにしなければと密かに決意(笑)

 初期の頃のポスターで、遠景で顔が映っていないのに存在感がすごいのにびっくりした。それにしても完璧に左右対称な切れ長の目、やはり美しい。でも実際は決して細い目ではなく、メイクと本人の表現であの目になっていたのだ。メイクさんの技術もすごい。

 そして、いつの間にか姿を見なくなったと思っていたら、舞踏のパフォーマンスに参加していたり実験映像やったり、いわゆるアングラ系の活動をしていたと知った。友人がダンスや朗読のパフォーマンスをやるのでたまに見に行くが、作品中で使われていた映像が友人のパフォーマンスにちょっと似てて苦笑い。そういえば80年代にもアングラ芸術はあったんだよなあ。アングラが好きなわけではないのでこの頃の映像は正直キツい。

 その後パリコレに復活、その後もいろんな表現活動にチャレンジして新たな世界への一歩を踏み出そうというところで急逝。天に呼ばれたか…

 作品中にも彼女のファンが多数登場するが、映画館にも思ったよりたくさん観客がいて驚いた。みんなの昔の心象風景に、小夜子さんがいる。そのことを改めて認識した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の季節だけど

 今日はからっと晴れた、いい天気だったな~日も長くなって夕暮れ時もきれいだし。本当はこの新緑の季節を楽しみたいのだけど、心は穏やかならず。

 理由は、職場で異変があったこと。人の入れ替わりのはげしい訳あり職場ながらなんだかんだで1年以上経過、やっと状況が落ち着いてきて、来月は旅行にも行こうかというところだったのに(苦笑)最初はとにかく呆然としていたが、今後の対応を少しずつ考え始めた。いずれにしても、これからのんびりしていられない。

 思えば、母が終末医療状態を宣告されたのも昨年の今頃だった。ショックを受けながらも、「こんなさわやかな新緑の時期なら母を見送るのもいいかな…」と思ったりした。しかし、その後も母は頑張り続けて、梅雨の季節も過ぎ、結局真夏の一番暑い時期に旅立った。あの頃も外はさわやかな季節なのに、何とも言えない気持ちで毎日を過ごしていた。そしてこんな時に限って好きな香港映画がたくさん上映されてて、現実逃避で見に行ってたなあ。あの映画館ももうない。

 今年もまた、さわやかなのに切ない季節だわ~明日も暑いのかな。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬物お片付け

 連休終わり頃から、冬物の洗濯&片付けを始めた。まずはコーデュロイとかベロアのパンツを洗濯、それからネル地のオーバーブラウスとか、レッグウォーマー、キャップなどの冬小物も日常の洗濯のついでに一緒に洗って、乾いたものからどんどんしまう。代わりに薄い生地のブラウスを出してハンガーラックにかける。

 そしてウールのセーターの他、冬の最後の大物、ダウンジャケット&コート!クリーニングに出さなくても自分で洗える。私はサンスターの「ドライアップ」という洗剤を愛用。つけ置き洗いが基本だけど、私は雑なので洗濯機の手洗いモードで洗ってしまう。自分用の安物ならこれで充分。

 ところでこの「ドライアップ」という洗剤、扱っている店がどんどん少なくなって買うのが大変。ドラッグストア何軒回っても置いてないんだよね…今まで買っていたのは、今は通勤経路と逆方向になってしまったダイエーなのだが、イオン化して品揃えも変わってるだろうし、わざわざ行くのも面倒だな…と思っていたところ、今日乗り換え駅のドンキで発見!嬉しかった。詰め替え用が2つ残っていたので全部買った。詰め替え用から売れているところを見ると、私同様隠れたファンが多いのだと思う(^_^)

 洗剤切れ&雨のせいで洗えなかったダウンコートとウールのセーター、ウール混のキャップがおかげで洗えた♪夜のうちから干して、なるべく長く乾かすのが私流。ダウンは空気を抜けばコンパクトにしまえるのでシンプルライフの強い味方♪

 そしてあまり着なかったウールのジャケットが残ったのだが、これだけはしまうところがないので通年でハンガーラックに。この冬はほとんどダウンで済ませてしまったので断捨離が頭をよぎるけど、しばらくはこのままかな…

 衣類も見直して、効率的にしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の家をパワースポットに変える最強のルール46

 この本はタイトルに惹かれ母が亡くなる前日に図書館に予約したのだが、なかなか回ってこなくてやっと読むことができた。

 で、読んでみての感想だが、書いてあることは基本的なことで、私にとってはあまり目新しいことは書いていなかった。そして、「不動産業界のルールを理解しておくのが重要」など、意外と現実的なアドバイス。著者の江原さんも豪邸に住み、霊能者らしくないと思っていたが住まいにこだわりがある人なのだとわかった。正しく儲けたお金なら、まあいいのではないか。

 この本はどちらかというと「子供がいる、戸建ての持家の人」が対象のようである。「家ははぐくむ場所」には納得したが、私はこれからもはぐくむことはないと思うから…「お金が貯まる家=コミュニケーションがある家」と言われても、私は一人暮らしだしなあ、だからお金が貯まらないのか(苦笑)

 私の今の悩みは、今の部屋に越してきてから金銭的にジリ貧なこと。家賃が予算オーバーだったが、この引越しで人生が発展することも期待してこの部屋に住んでみたのである。環境とかそれなりに気に入っているし、職は安定したけど収入も低めで安定してしまい、思ったほど発展していないというのが現実。これも「愛のない家選び」「運命の出会いという勘違い」なのだろうか。

 スピリチュアル系の本はどれもそうだけど、書いてあることはシンプルでもそれを本当にものにして実行するのは結構難しいのだ。そして、ひとり者にとって本当にいい家とは何だろう。色々考えは尽きないのだった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最愛の子

 かなり前に見た作品だが、ブログに書いたつもりが書いていなかった。中国で最近社会問題になっている、子供の誘拐を描いた作品とのことだがさてさてどうなる…

 まず、主人公の男性の生活ぶりがリアル~地方から出てきたけど仕事はあまりうまくいかず、ネットカフェの雇われ店長を仕方なくやっている。中国の街角にこういう人いるいる。一方妻の方は仕事である程度成功し、結果主人公とは離婚して他の人と再婚。そんな二人の子供が一瞬の隙に連れ去られてしまう。

 その後はうむ、こうなるのか…子供の情報をエサにお金を取られそうになったり、他の子供を押し付けられそうになったり。さすが中国、だましの手口も幅広い(苦笑)

 そして主人公夫婦は、同じく子供を誘拐された人たち同士で作るサークルに参加する。意外と欧米的というか、今はこんなのがあるのか。そして参加者がまた、今どきの中国はこんな人達いるのかという言うなれば「意識高い系」の人が多い。皆さん身なりも良くセンスも良い。そして癒しのセッションみたいなのをやったりして、意外と先進的なのにびっくりする。ここまでが話の前半。

 後半では、子供が地方で見つかって戻ってくるのだが、連れ去られて数年たっているので子供に実の親の記憶はなく、育ての親を恋しがる始末。そして、子供会いたさに田舎から出てくる育ての母。子供を思う気持ちは、実の親以上ではないだろうか。愛情いっぱいの素朴な母を演じる趙薇が素晴らしい。

 エンディングロールで、作品のモデルとなった人達がちらっと映るのだが、それでこの問題は架空ではなく、本当にあるのだと実感させられる。未だに子供が見つかっていない人もいる。

 親子とは、家族とは何かと改めて考えさせられる作品。子供が普通に育つって、本当は大変なことなのだ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母なき母の日

 今日は母の日だったが、私にとって母のいない初めての母の日になった。元々、母の日でも贈り物とか何ひとつやったことがなかったのだが、昨年、一昨年は施設にお花を持って行った。地元のスーパーで買ったアレンジフラワー、同じデザインのものが今年も店頭に並んでいて、時の流れを感じた。でも、今年はもうあげる人がいない。白いカーネーションでも買って実家へ行くかと思ったけど、先週の連休ミッションで疲れていたし、亡くなってから花を手向けられても、母も嬉しくないだろうと思ってやめた。

 昼にぼんやり見ていた「アッコにおまかせ!」で、世界の母の日が紹介されていて面白かった。他の国ではカーネーションではなくバラを贈ること、オーストラリアでは菊なんだって。その他にネパールではゆで卵を食べるとか。「ネパールのお母さんはゆで卵が大好き」とネパール人が言っていたが、そういえばうちの母とおば(母の姉妹)達もゆで卵が好きだった。ネパール人との思わぬ共通点を発見(笑)自分にもう母がいなくても、微笑ましく番組を見た。

 孫の顔も見せなかった親不孝娘だけど、自分の人生を楽しく全うするのが一番の供養だと思って、強く楽しく生きていこうと思う。また、どこかで会えるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折角の休みはひと休み

 思いがけずできた今日の休み、でもまずは睡眠。朝起きたら9時半、まだまだ眠れるけど起き出す。プランは2つあって、近所のカフェでやるコンサートに行く。もう1つは、レイトショーに行く。色々迷っていたが、まずコンサートはやめて家で片付け。外は暑いし、冬物片付けミッションがあるのだ。先日1つ減らしたダンボールケース、中身をチェストに移したらまた1つ空にすることができた。残った1つのケースの中身の大半を占めているのは、前の部屋で使っていたコットンのラグマット。長年探していた色と素材、買い替えて1年半で立ち退きとなったので今の部屋に持ってきたけどフローリングの今の部屋では使うところがなく、かと言って惜しくて捨てられず、ダンボールケースに入れてとってある。しかし通風が悪い今の部屋、ダンボールケースから出して広げたらぷーんとカビ臭が…たぶん、最終的にはカビが生えて捨てることになるのかなと思いつつ、小さい方のダンボールケースに入れ替えた。これを処分したら、ダンボールケースの最後のひと箱が片付くんだよね…でも自分の気が済むまで持っていようと思う。

 それから冬の間お世話になった電気ストーブ、反射板を磨いてコードを束ねてビニール袋に入れて、2個並べてハンガーラックの下へ。これでまた少し空間ができて部屋はちょっと夏仕様。

 夕方になって、買出しと散歩を兼ねて外出。久しぶりのご近所チェック。建築中のアパート2棟は完成し、入居が始まっていた。でもまだ更地のままの場所もある。駅前へ行ってパン買っておかず買ってトイレットペーパーとティッシュ買って。平日にこういう些細なことで悩みたくないから。

 胃の調子は相変わらず良くないから、夕食は控えめに。それからダウンジャケット2着の洗濯。手洗いモードで洗ったら脱水がゆるゆるだったけどそのまま干す。ダウンを片付けたらまた空間が広く使える。

 明日は早起きして映画。それにしても、1か月前に見た作品が思い出せない。頭の中を整理していかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休疲れ?

 昨日に続き、今日も仕事。昼食に食べた台湾まぜそばがいつもよりもたれるなあと思いつつ午後も仕事に集中。本当は明日も出勤のはずだったが、今日残業すれば明日出なくていいんじゃね?という雰囲気になってきた。そして仕事は順調に進み、定時前に明日の分まで終わり、残業もなく無事明日の休日をゲット(^_^)

 しかし、仕事で汗かいたあと外に出たら雨で冷えて体の調子が悪くなってきた。寄り道してちょい飲みか、デパ地下グルメ持ち帰りかどっちにしようか迷っていたのだが、段々それどころではなくなってきた。最寄り駅スーパーで買い物しかけたのだが、頭は回らずお腹は痛いし体は冷えてるしで、結局商品を棚に戻して何も買わず家へ直行。

 トイレにしばらくこもった後、何も食べずベッドに横になる。寝ながら夢うつつで見たNHKの「特報首都圏」舞台が懐かしの川口だし、内容も興味深かった。寄り道してたら見られなかった番組なので、天のおぼしめしかも。しばらく横になって落ち着いたので、インスタント味噌汁と昨日買ったお惣菜の残りと、冷凍保存していたたけのこご飯のおにぎり(実家で作って持ってきたもの)を温めて、少量をよく噛んで簡素な夕食。酒どころではなかった(苦笑)

 折角降ってわいた自由時間だったけど、こんな使い方になってしまった。でもやっぱり休みで張り切りすぎて疲れていたのかな…

 世間のニュースで書きたいことも他にあるけど、まずは胃腸を休めることから始めて、体制立て直し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1000円グルメ

 ひと足早く私の連休は終わったけど、まだまだリゾート気分♪会社帰りに途中下車。

 昨日途中下車したら、駅前でワゴンセールとか屋台も出ててお祭り気分なんだもん♪でも衣類とかは見るだけ…そして屋台でちょい飲みしたかったけど、呼び込みの声やBGMがいかにも若者向け、ヲタ系おばさんの居場所はないと判断、成城石井で割引惣菜の爆買い(笑)

 1000円ちょっと買ったら充分満足、帰りに最寄り駅のスーパーでビールを買って、家で乾杯♪ささやかな幸せ。食品ロスも減らせるし、割引惣菜はビンボーひとり者の強い味方。容器はちゃんと洗ってリサイクル♪

 本当は、外で落ち着ける場所も欲しいところだけど…でも自分の家が居心地いいってことは大事だよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴飲暴食街歩きの日

 今朝は天気は良かったけど風が強かった。まずは先週出しそびれたダンボールのごみ出し。祝日だけど、収集してくれるか心配だけど。

 昼前に家を出て、途中ヤボ用をしながら横須賀へ向かう。目的はお気に入りのカフェ♪小さい店だから入れるか心配だったけど無事席もとれ、ランチと共にビールも飲み、デザートも追加してしまった。この「カフェで昼飲み」こそが私にとってのプチリゾートなのだ。もう腹いっぱい&ほろ酔い(爆)

 帰りは、ドブ板通りのフリマを冷やかしながら汐入の駅へ。屋台も少し出ていたけど腹いっぱいだし、日差しが強く暑すぎてフリマもよく見られなかったけど、これまたお休み気分が味わえてうれしかった。

 いつもはこのまままっすぐ帰ってしまうが、今日は思い立って帰りに途中下車。学生時代に住んでいた街の隣の駅。この駅近くのコンビニでバイトしていた。その時の店が今どうなっているかチェックしようと思って。以前ネットでチェックしたら、以前の場所に店はなくて、道路の反対側に同じチェーンの店が出来ていたのだが、実際はどうなっているのか…

 駅の改札を出たら、まず駅前再開発で一面工事現場になっていて、面食らう。アイドル映画のロケに使われたカフェとかあったのに、どうなったんだろう。よく見渡すと、ひと足早く場所を変えて営業しているようだった。

 そして目的の、元バイト先に向かって歩き出す。途中は小さいマンションが建ち並び、あの頃から風景がかなり変わっている。ほどなく向かいのコンビニ発見。広い駐車場がある大型店だ。中に入ってみたが、店員さんは当然ながら当時のオーナーとは違う人。オーナーが当時と同じ人なのかも確認できず。そして元のバイト先と思われる場所は、1階が別のチェーンのコンビニ、上層がアパートという建物になっていた。こちらも中に入ってみたけど、あのオーナーの建物かどうかわからなかった。あまり楽しい思い出がないバイト先なのだが、あの頃一緒だった人は印象深い人が多い。何より前の店は自宅兼店舗だったので、あのオーナー一家がその後どうなったのかが気になるが、仕方なく駅へ引き返す。

 そして帰り道に、寄り道その2。別の駅でまた降りて商店街を探検。結構有名な商店街らしいのだが、近場にこんな面白いところがあったなんて、知らなかった~今まで何やってたんだろう。そして気の向くまま、次の駅まで歩いてみた。電車では散々通っているけど、歩いたのは初めて。新しい景色との出会い。

 途中下車その3の駅でお惣菜を買って帰還、ほろ酔いもさめやらぬうちにまた飲んで食って。折角歩いてカロリー消費したのにね。

 自分の休みはひとまず終わるけど、体も心もほぐれたと思う。休日出勤もまた楽し。リゾート気分で働こう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚者のカードの連休

 さて、今日と明日が私の短いGW、どう過ごそうかと迷いっ放し。でも今日雨と聞いていたので映画だよね、と思っていたところ、なんと晴れてるではないか…雨が降るのは夜だって。そうなると悪い意味で選択肢が広がってしまう(爆)。行きたいところが北と南みたいな、方角が正反対のところばかりでもう迷う迷う…

 そうそう本日のタロット一枚引き、と引いたらなんと「愚者」のカード。当たってるわ(笑)

 そしてこういう場合、どう行動すべきなのか。あまり迷わないで決めたことを実行、と思っていたが解説本には「心のままに行動してみよう」みたいなことが書いてあって、そういう捉え方もあるかと。

 昼前に家を出て新宿に来て、腹ごしらえでそばを食べて、飲み物とおやつも買ってさあ映画、と映画館に行ったらなんと目指す映画は満席の表示。あちゃーw(゚o゚)wそうきたか。早速練りに練ったプランが崩れた(笑)

 しかし、おかげで次のプラン確定。実は見たい映画がもう1本あったのだが最近映画は1日1本と決めているのでどうしようか迷っていたのだ。これで夕方映画を見ることは決定。あとはどうするかだ。

 結局、新宿で最近行っていなかったところをウロウロして現状確認してから、新宿御苑へ。森林浴してすっかり癒された。これぞ私が求めていた休日(^_^)

 それから他の街へ移動して映画。新宿で割引券もゲットできたし、新しくできたカフェがリーズナブルで嬉しかったり、なんか調子出てきたよ♪そして映画…久しぶりの作品だったけどやっぱり最高!

 ハプニングあれど、いい方向へ導かれていると感じられた日だった。明日もこうだといいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛び石出勤

 今日3日ぶりの出勤だったけど、実家ミッション疲れのせいか夜なかなか寝付けず、朝も体調イマイチ…制服を忘れたまま家を出かかったり、調子出ねぇ~

 職場では月前半にある月次の大仕事の前に、自分の仕事を追い込みで片付ける。全部はできなかったけどかなり片付けた。これで安心して月次業務に取りかかれる。

 会社帰りはカフェでちょい飲みしてから、久々の映画。やっぱり映画はいいな♪

 とりあえず明日は雨らしいのでまた映画なんだけど、候補2本のうちどちらに行こうか迷い中。嬉しい悩みだな♪

 カフェと街歩きと映画で、少ない休みを有意義に♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月スタート

 本日、実家より帰宅。料理ミッションもなんとか終わった。昨日夕方にいきなりご近所からたけのこのおすそ分けがあり、急遽たけのこミッションが浮上したのが想定外だったけど(笑)。たけのこがたくさんあったので今日たけのこご飯とチンジャオロースも作った。父に頼んで牛肉を買ってきてもらったが、父が買ってきたのはなんと牛スジ(爆)仕方なく、なるべくたたいて細かく切って使ったが、夕食で食べた父が後で電話で「やっぱり肉が硬い」当たり前だよ(笑)たけのこご飯は好評で、嬉しかった。

 その他、実家の電話機が調子悪くなってきたので弟と3人で買出しに行き、新機種をゲット。しかし操作方法が微妙に変わっているので、父が適応できるか…最近、以前にも増して機械の操作が苦手になってきているからなあ。

 でも連休ミッションが終わってほっとしている。明日1日出勤したら、自分だけの連休だ!横浜方面を歩き倒してやろうと思っていたけど見たい映画がこのとき集中的に上映されてたりもするし、嬉しい悩み(苦笑)

 楽しんで迷いながら、連休をエンジョイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »