« nifty宝くじ | トップページ | みんなでボケボケの日 »

相反する心と体の意味

 先週まで、精神的には平穏な日々を送っていたのだが、毎晩熟睡しているのになんだか足がいつもむくんでパンパンだし、便秘気味で太ってくるし、肩凝りはすごいし、体の方はイマイチだった。

 そんな日々が、先週を機に激変!職場で異変があって精神的に緊張状態に。翌日から朝は早く目が覚めるし、トイレも快調。食欲もあまりないので少食に。体重は減ってないけど、体が排出モードになったのはよかったみたい。職場の状況はその後少し変化して、厳しいのは変わらないけど緊張しつつも前向きに取り組んでいる。

 そして今日、仕事疲れと緊張を癒してもらおうとマッサージに行ったのだが、施術してもらっていて「あれ?体が軽い…」前回施術してもらったときより苦痛が少なく、本当に「イタ気持ちいい」冬の間は、足がむくみすぎて施術されると痛くて仕方なかったけど、今回は全然平気。

 術後のカウンセリングでも、仕事のことを少しグチろうと思ってたのに「遊民さん、絶好調ですね!」と言われてしまい、「あったかくなったからですかね…」とお茶を濁す始末(苦笑)

 ひょっとして楽しいと思っていたちょっと前は停滞していて、緊張している今の方が好調ってことなのか。

 体の声を聞いて、心に反映させるというやり方もありかもね。

|
|

« nifty宝くじ | トップページ | みんなでボケボケの日 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/63655726

この記事へのトラックバック一覧です: 相反する心と体の意味:

« nifty宝くじ | トップページ | みんなでボケボケの日 »