« 風櫃の少年 | トップページ | あちゃ~w(゚o゚)wからの、もやもや »

ひつじ村の兄弟

 この作品も、あまり乗り気ではなかったけど勉強と思って見にいった作品。当時、イベントで映画上映をするのに「ちょっと珍しい国の作品」ということで色々探してたんだよね~この作品はアイスランド作品。

 作品でやっぱり印象的だったのは、アイスランドの風景。見慣れぬ風景に旅気分。そして、農家のインテリアが可愛い。住んでるのはムサいおっさんだけど(笑)劇中で出てくる農家の人たち、年代ばらばらでオシャレ系な若夫婦もいたりして、農業の位置づけが日本と違うんだな、というお国事情もわかってとても勉強になる。

 隣同士に住んで、牧羊という仕事も同じなのに仲が悪くて40年以上口を利いてない兄弟。しかし村に伝染病が来て羊の殺処分を命じられると、羊を守るために結束し逃避行する。吹雪の中の逃避行は、圧巻。

 最後はどうなるのか明かされないまま作品は終わるが、兄弟にひと言言うとすれば「イヌだ!折角連れてきたのだからイヌを利用すればいいのに!」ということかな(笑)

 この話がどのくらい現実味があるのかはわからないけど、行ったことのない国の映画ってやっぱりいいね。

 

|
|

« 風櫃の少年 | トップページ | あちゃ~w(゚o゚)wからの、もやもや »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/63750651

この記事へのトラックバック一覧です: ひつじ村の兄弟:

« 風櫃の少年 | トップページ | あちゃ~w(゚o゚)wからの、もやもや »