2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 変な天気 | トップページ | ちょっと息抜き »

新月もやもや

 今日は映画に行こうか迷ったけど、家で作業するのが先と思い帰宅。それは、今借りている部屋の更新手続きの書類書き。支払は8/22までにすればいいのだが、五黄の月の真っ最中だからもし更新するなら月が変わる前にしないと、と思い立ったのである。

 やっていけないようなら安い部屋に移ればいいしと思いながら引越してきて2年。その後の収入が低め安定なのではっきり言って毎月ビミョーに赤字。本当なら引越すべきなんだろうけど、引越しもまたお金がかかるし、費用対効果が望めそうな物件もなく、とりあえず今回は更新しとくか、と。何しろ前の部屋は20年以上住んだから、今回の2年なんてあっという間で住んだうちに入らない(笑)

 とにかく、更新するなら早いうちにというわけで今日書類記入に着手。始めてみたら、意外に書くところが少なく結構早く書類作成が終わった。明日出せば8/7までに処理してもらえるだろうし…と思ったところではたと気づいた。これ大家さんの署名ももらわないと、契約が成立しないんよね。どうせ急がないし…と締結日が8/8以降になってしまうことは多いにあり得る。自分の努力に意味がない気がしてきた。

 そうこうするうち、数日前に入札していたオークションのお知らせが。私が落札できたけど、設定価格ぎりぎりまで値を上げられての落札。イヤがらせかと思った。どうせなら、もう数十円設定を安くしておけばよかった。ちょっともやもや。

 明け方に新月だったけど、願いは「生活水準の向上!」そのためには、副業!

|
|

« 変な天気 | トップページ | ちょっと息抜き »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64008669

この記事へのトラックバック一覧です: 新月もやもや:

« 変な天気 | トップページ | ちょっと息抜き »