« やれやれ | トップページ | ぐしゃぐしゃ愚者の日(笑) »

おかんメール

 ちょっと面白そうだなと思って図書館にリクエストしたらすごい予約数でなかなか回ってこなくて、やっと読めた本。自分の中ではブームが去っていたけど、ひとまずページをめくる。

 でも、予想外に苦戦…!まず、字が思ったより小さくレイアウトも見づらい。若い子ならこのくらいでいいのかもしれないけど、シルバー川柳くらいに、1ページ1ネタにしてくれた方がじっくり味わえるのに。そして入力間違いなどの文面が本当に私にとっては解読不能で何をどう間違えたか類推できない。コメントを見て意味がわかったものもあったけど、本文を読み込むのが辛すぎるものもあった(笑)

 内容は確かに面白かったけど、考えてみたら私がもうお母さん(下手すりゃおばあちゃん)の世代、珍メールの作者の方なんだよね。だから突き放して笑えないのかも。自分も子供が居たら、こんな無邪気なメールを送るんだろうか。ま、やるんだろうな(苦笑)

 昨年亡くなった私の母は機械に弱くてメールどころか携帯電話も使えなかったので、本に出てくるメールやLINEのやりとりが面白くも不思議に思えた。

 メールは確かに便利だけど、親子でメールとかしなくてもいいんじゃないかな。滅びゆく旧世代の私はそう思うのだった。

|
|

« やれやれ | トップページ | ぐしゃぐしゃ愚者の日(笑) »

本で時空の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64115092

この記事へのトラックバック一覧です: おかんメール:

« やれやれ | トップページ | ぐしゃぐしゃ愚者の日(笑) »