最近のトラックバック

« 五黄の月終わり | トップページ | 父の野菜 »

シン・ゴジラ

 書くべき映画レビューがたまっているけど感激が新鮮なうちにということで!何だか評判いいし、知り合いにも勧められたので見てみたけどいや~圧倒された!

 調査が綿密にされているので話が安っぽくないし、最初から最後まで圧倒的な緊張感と迫力。見慣れた風景が出てくるし、震災や台風などの災害が多い昨今、身近に危機が起きたとき政府はどう動いているのか、人はどうなるのか、そして自分はどうするのかわが事のように思われ身に迫るものがあった。

 そしてオタクや変人、外れ者みたいな人たちが集結して日本を救っていくのがいいね♪昔理科系の職場に居たけどなんかこんなような人たち居たなー(笑)人物造形もリアル(笑)

 しかし…いつ動くかわからないゴジラを見ながら暮らすのはツラいよなというのと、防災セットや非常食などの普段の危機管理ってゴジラには全く無意味だなと思った(笑)本当の危機管理って何だろう。

 それにしても、あらゆるパワーを使ってこの作品を作ったスタッフに本当に敬意を表したい。日本映画スゲー。

 

|
|

« 五黄の月終わり | トップページ | 父の野菜 »

映画で心の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64172698

この記事へのトラックバック一覧です: シン・ゴジラ:

« 五黄の月終わり | トップページ | 父の野菜 »