« 旅立ち前 | トップページ | 旅の拠点を整える »

旅先で知らぬが仏

 今日、旅行から帰還。起きるのが遅れて事前に決めていた電車に乗り遅れて大あせりだったり、毎日飲まなければならない薬を飲んでいく・持って行くのを忘れたり(ポーチに予備が1個入っていて、1日分はなんとかできた)、出だしはどうなるかと思ったが充実感いっぱいの楽しい旅だった!

 しかし昨日、ホテルにチェックインしてTVを付けたら鳥取の地震のニュース。道理で街なかで聞こえたニュースで「津波の心配はございません」とか言ってたわけだ。こちらで地震がなくてよかった。本当に知らぬが仏だと思った。旅先だと、自分が居るところはもとより自分の家のある場所がどうなってるかもわからない。自分が平気でも、家が被害に遭っている場合もある。旅もいいけど普段の場所を離れるのもリスクなのだとちょっと思った。

 旅先の新潟も12年前大地震に見舞われているし、今の日本安全なところってないんだな。今回の件で地方がさらに疲弊しないことを祈りつつ、旅の記録は後日。

 

|
|

« 旅立ち前 | トップページ | 旅の拠点を整える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64385661

この記事へのトラックバック一覧です: 旅先で知らぬが仏:

« 旅立ち前 | トップページ | 旅の拠点を整える »