2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 高田世界館 | トップページ | 思い出の人の誕生日 »

衣替え・ハンガー替え

 今の部屋は、白い壁・床に合わせてインテリアを白と白木で揃えているけど、その中で前から気になっていたのがハンガーラックにかかっているハンガー…クリーニング屋でもらったものをそのまま使っているけどほとんど青、時々ピンク。ハンガーの色が結構浮いてるなと気になっていた。そうこうするうち、100均で白いワイヤーハンガーが売ってるのを発見!よし、ハンガーを全部これにしよう!と決めたがないと今すぐ困るものでもないし、なんだか伸び伸びになっていた。

 そして旅も終わったおととい、やっと決心してハンガーを20本買った。ワイヤーハンガーでも色々ランクがあって私が行った店では5本100円、7本100円、10本100円の3種類。10本100円のものを3束買うはずが、在庫がなくて2束しか買えなかった。

 そして今日、衣替えをしながらハンガーも入れ替え。半袖の夏物のブラウスをハンガーから外して畳んで衣装ケースへ。そして衣装ケースから長袖シャツ・ブラウスを出してハンガーラックへ。畳みじわがついているのでしばらく着られなさそう。

 ハンガーを変えた結果だが、少しましになったかなという程度。やっぱりもう少しいいものを買えばよかったかも(笑)

 そして服の方だが、断捨離後新品をほとんど買ってないので今の時期着るものがないんだよね…色使いとかで、なんとか秋らしく演出していこう。

|
|

« 高田世界館 | トップページ | 思い出の人の誕生日 »

シンプルライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64399493

この記事へのトラックバック一覧です: 衣替え・ハンガー替え:

« 高田世界館 | トップページ | 思い出の人の誕生日 »