2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 旅先で知らぬが仏 | トップページ | 高田世界館 »

旅の拠点を整える

 旅から帰ってきて翌日、今日はネットの工事。長らくお世話になっていたADSLをやめ、ケーブルを使うことにしたのだ。今時の人はスマホで全部済ませているみたいだけど私はPCでないとダメ、そしてほとんど使ってないけど固定電話もやめがたく…理由は、実家の父がかけてくるから。それでケーブル会社の光回線という結論に相成った。

 業者の来訪が午後1時から3時半の間というので12時に先にランチを食べに行ったら、店がまだ開いてなくて、そうこうするうち電話が鳴り「少し早いんですけど今からお伺いしてもよろしいでしょうか…」びっくりしたけど先に工事をした方がいいかとランチはやめて帰宅。しかし、先日のレンジの修理の人もそうだったけど最近の業者はなんか早めに来るよね。昔電話の修理をお願いしたときは半日遅れとかざらだったのに。

 そして…工事して少しすっきりした機器構成になるかと思いきやさにあらず!ケーブルは太くてごついのをさらに金具で組み合わせたすごい代物になってしまい、モデムも電話とネット用と2台になり、それぞれに電源も必要なので以前にもまして雑然とした配線になってしまった。掃除が大変そう。シンプルライフに反するし、工事の後少し複雑な心境になった。

 しかし、ネットの繋がりは期待ほどではないにせよやはりスムーズだ。最近、普通のページを見るだけでフリーズすることも多かったけどそれもなさそう。航空券の検索など前より楽にできると思う。

 家からネットで新しい世界へ旅。どんどん調べてどんどん出かけようと思う。


 

 

|
|

« 旅先で知らぬが仏 | トップページ | 高田世界館 »

シンプルライフ」カテゴリの記事

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64390483

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の拠点を整える:

« 旅先で知らぬが仏 | トップページ | 高田世界館 »