« 運命の日前夜 | トップページ | アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 »

無事、術後4年

 今日は乳がんの術後4年検診の結果を聞きに行ってきた。本当は先週行くはずだったが、仕事で休みづらい行事と当たってしまったので今日にずらした。しかし、大きい病院で予約を変えるって大変なのだ。元々は朝イチで予約してあって、これなら待ち時間はほとんどないのだが時間が遅くなるにつれどんどん押していって午後は予約時間の2時間遅れとかフツー(笑)今回も、予約変更では早い時間に予約が入れられず16時台となってしまった。実質18:00かと覚悟する。

 同じ16時台でも少しでも早い時間を取れればと早めに病院へ向かうが、駅からバスで30分かかり、結局着いたのは1時間前。予約票を見たら16時台で1番!おおスゲー。診療科へ行ったら今回は早くて既に14時台の人の診察に入っていた。診察室の前まで行って予約人数の確認をしたら、16時台ってそもそも予約が一人だけ(爆)急ぐことなかった笑)でも16時まで1時間あるから売店へ買出し。おやつとコーヒーを買って待合へ戻る。コーヒーでひと息ついて、あとは新聞や本をひたすら読む。

 本に夢中になっているうち名前を呼ばれる。思ったより早かった。入るなり、いつも通り「問題はないと思いますね~」と言われる。それより、こちらはクリニックからの手紙を預かっているのでそれを渡さなきゃと気が気でない。手紙を渡して、腫瘍マーカーの値が良くないことを説明。しかし、今回の検査での測定値は全然範囲内だった。数字があまりに違い過ぎて唖然とする。あと、「明日で、手術して4年です」とも言ってみたけど先生にはピンと来ないようだった。そうだよね~毎年100人単位で手術してるんだもんね。

 来年の検査・診断の予約をして、クリニックへの手紙ももらって診察室を出る。診察室に居る間は夢中すぎてなんだかわからなかったが、再発はなかったようだと理解したのは後になってからだった(笑)

 安堵の気持ちと共にバスに乗った。来年も笑ってこの日を迎えられますように。

|
|

« 運命の日前夜 | トップページ | アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 »

乳がん記」カテゴリの記事

毎日が記念日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/64805570

この記事へのトラックバック一覧です: 無事、術後4年:

« 運命の日前夜 | トップページ | アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 »