« 骨密度 | トップページ | やったった »

2017/03/26

NHKスペシャル 私たちのこれから ♯認知症社会

 自分が母を見送って間もないのであまり見る気はしなかったけど自分こそ単身の認知症患者候補なので、人ごと思ってはいけないと思い一応見た。

 うう~ん、認知症の人が大量発生するとどうなるのか、実際のところ予測はつかないな~正直、しばらく介護のことは考えたくないというのが今の本音だし。

 日本では、介護にかかわる人が分業化されすぎていて縦割りというのは母の介護を通して感じた。オランダのシステムは素晴らしいけど、番組中のコメントにあった「色々やらされて日本と同程度の給与で満足なんてあるのか」というのと「オランダは安楽死も認められているしそもそも老人が少ないのでは」という意見にはっとした。デメリットもきっとあると思う。

 とりあえず自分でできることは認知症予防につとめること(今の仕事を続けるのも脳トレだ)、ご近所活動とかで自分の状況を知っておいてもらうこと、介護能力を磨くことかな。国民全体に兵役ならぬ介護労役期間を設けて、一時的でも介護職につかせるとか。そしたら人材不足も解決するし、国民全体の介護能力が上がって見守りもしやすくなるだろうし。

 色々思うことはあるけど、まずは父を見送りながら(まだまだ元気だけど)考察していきたいと思う。

|

« 骨密度 | トップページ | やったった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/65070270

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル 私たちのこれから ♯認知症社会:

« 骨密度 | トップページ | やったった »