最近のトラックバック

« 運気の膿出し | トップページ | 香港残照2017 その2 »

香港残照2017 その1

 月曜日、香港から帰ってきた。前回訪問が2013年だから4年ぶり。やっぱり3泊4日じゃ全然足りない、街に慣れないうちに帰国日が来た感じ。そして帰ってきてからお腹をこわすし。年と共に、段々適応力が落ちていると思う。香港に通い始めて20年あまり、色んな思いがあるので少しずつ書いていく。

<初LCC&深夜の羽田>
 今回は初めてLCC利用で渡航。深夜に羽田出発、香港に早朝着の便を選択。LCCは欠航のときに他者便への振り替えがないと聞いてびびっていたが、今回はいきなりの遅延(笑)真夜中の羽田で3時間あまり時間をつぶすはめに…私は途中までカード会社のラウンジに居たけど、横になれる椅子じゃなかったのでちと失敗。一番いいのはゲート近くの椅子横一列を占拠して横になること。羽田だから結構安心、皆爆睡してた。そして空港の椅子には充電用のコンセントがついているので、皆寝ながらもスマホの充電も抜かりなくやっていた(笑)

 他のLCCは知らないけど私が利用した会社はチェックインに待たされるし(色んな行先・時間の便をみんなまとめて受け付けるため)、その後おわびのミールクーポンの発行も待たされるし(顧客リストを見ながら一人分ずつ手書きで発行するため。深夜なので使わないから断りたかった)、やっぱ疲れるわ~

 でも、深夜の羽田の風景は面白かった。12時くらいまでは旅行者もたくさんいて結構賑やかだけど、それ以降は人が居なく静かになり、代わりにメンテの人達が出て来て違った風景になる。興味深かった。

<初カードラウンジ>
 私は派遣社員だが、なんでかゴールドカードを持っている(笑)でも恩恵にあずかったことがほとんどなく…空港のラウンジも利用する機会がないまま来てしまった。今回、遅延で待ち時間ができたのでラウンジに行ってみた。飲み物飲み放題だし(アルコールは有料)、充電もできるしなかなかいいよ。でもリクラインニングでない椅子に座って仮眠するくらいしかできないんだよね。奥の方に"RELAXATION ROOM"と表示された部屋があるのに帰り際気づいたけど、そこも人で埋まってた。

 カードラウンジは2か所あってうち1か所は24時間営業なので早朝便の前泊代わりに使えそう。実際やれる体力はもうないけど(笑)しかし、いざという時の避難場所として使えるのは安心。


 まだまだ書き始めだけど(香港のこと何も書いてない)、続きは明日(笑)

|
|

« 運気の膿出し | トップページ | 香港残照2017 その2 »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/65324248

この記事へのトラックバック一覧です: 香港残照2017 その1:

« 運気の膿出し | トップページ | 香港残照2017 その2 »