2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 復活確認(携帯ラジオ編) | トップページ | Smoke »

ダイヤル式郵便ポスト

 このたび、わがアパートの郵便ポストがバージョンアップされて、ダイヤル式のものに変わった。今までのものも本当はダイヤル式だと思うのだが設定の方法もわからずただのつまみと化していた(笑)下手すると風でポストのドアが開いたままになってたり、うちの場合は誰かのタバコとライターが入っていたかと思うとなくなってたり(数回でおさまったけど)郵便物の紛失はなかったけど物騒だった。

 事前に各ポストにダイヤル番号を書いた紙が入っていたので、取り替え後初めて開錠にトライ!右に2回、左に2回とか回すのだが、どっちがどっちだっけ…自分の部屋から持って来た紙を見ながら何回か挑戦。ほどなく開いた。でもポストの説明書だけだった。はたから見たら単なる郵便物泥棒にしか見えなかったと思う(苦笑)

 今日も帰宅後、自分の部屋に行く前にポストを開けようとしたが、どっちに回すのか忘れてしまって開けられず結局部屋に戻って紙を確認して、再度トライ。開いたけど、中はポスティングされたチラシが一枚。なんか拍子抜け。安全なのはいいけど時間のムダな気がする。

 このポストには新たに宅配ボックスもついているのだが、宅配ボックスを使いこなせる日は来るのだろうか…こわいから私は当分コンビニ受け取りでいくと思う(苦笑)

|
|

« 復活確認(携帯ラジオ編) | トップページ | Smoke »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/65284389

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤル式郵便ポスト:

« 復活確認(携帯ラジオ編) | トップページ | Smoke »