最近のトラックバック

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

あっという間に7月終了

 今日で7月終わり、早かった~思い返せば前半は膀胱炎とそれに続く冷房病に苦しみながら月前半の仕事に追われ、心ここにあらず状態だった。後半はお盆、母の三回忌とプライベートでの用事が立て込んだ。お盆や三回忌は大したことは全然やっていないのだがなんだか心囚われて落ち着かず。また、母の死が迫っていた2年前の今頃の気持ちが甦り、何とも言えない気分で過ごしていた。

 あとは、くだらないことだけど三回忌の準備をしようと喪服を取り出したらカビだらけでどうしようかとあせったり、スマホのデータを使いきってしまってラスト5日くらいメールの受信ができなくなってあせったり(都会だと駅などでWifiが飛んでいるからなんとかなったが、帰省中は全然ダメで心配)、変なところで落ち着かない日々だった。

 夏至も過ぎ、自分の中では夏の頂点は7月だと思っているので、これからは夏の終わりに向けてゆるゆる進んでいくんだな…とちょっとさみしくなるけど、人生の峠も過ぎた私にはこのくらいでちょうどいいのだ(笑)

 来月は職場のお盆休みに向けて突っ走る日々となるが、休み中は実家の用の他は自分のためゆっくり過ごそうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏ミッションその2終了

 今年の夏いくつかあるミッションのうち2番目が終了した。それは母の三回忌。

 昨年の一周忌は叔母にも来てもらったが、今年は父・弟・私の3人で寺へ行くのみ。お寺さんへの依頼やお花の手配などの段取りは全て父。それでも暑いなか喪服を着てハイヒール履いて、お寺の作法も慣れてないのでかなり苦痛で、一人気負っていた。久しぶりに喪服を出してみたらカビが生えてて対応に追われたりとか(クレンジングシートで拭けばOKよ!)、なんか落ち着かないまま帰宅。

 お寺での法要は30分くらいで、あとは母の墓前に線香上げて帰ってきた。それだけのことなのにものすごい脱力した。無事終わって良かった。帰宅してから、窮屈な喪服を脱いでみんなダラダラしていた。

 夜は精進落としということで母を交えてよく行った中華料理店へ。調子に乗って3人なのに7品も頼んでしまったが、なんとか完食した。しかし母のお気に入りだった「鶏肉のカシューナッツ炒め」は味つけが変わってしまっていた。もう頼むことはないと思う。

 こんなので母の追悼になったのかわからないが、無事ひと仕事終わってほっとした。かねてから、残された家族が仲良く元気に暮らすのが一番の供養と思っているけど、今のところみんな元気だからね、お母さん。

 これからは、仕事の方はいつもの月初ルーティンが始まり、しかも夏休み前進行で時間に追われる日々となる。明日からはしばらく仕事に集中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これから出発

 今週末、夏ミッションその2があるのでこれから出発。現地で大したことするわけでもないのにミョーに緊張してしまい、午前中は長い旅行前のように片付けを色々やってしまった。おかげで肝心の身支度が遅れる始末(苦笑)

 これを乗り越えれば…ま、本当に大変なミッション3が待っているので、こんなことで緊張しててはいけない!なるべく気楽にこなしていこう。行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

T2 トレインスポッティング

 90年代にめっちゃ流行った「トレスポ」の続編、やっと見ることができた。でも元々ヤンキー(という言葉は合わないと思うけどどう言えばいいのだろう)が苦手だし、世代的にも青春終わってたし、作品のおしゃれさは認めつつあまり笑えないし共感できなかったな。特に頭が悪そうなスパッドがやべぇ~まじこぇ~と思った。欧米が舞台だから何やらかっこ良さそうに見えるけど、日本で同じような人達がいたら私は絶対関わりたくないや(苦笑)

 それで、本当は前作を見てしっかり思い出してから見たかったのだけど、仕方なくこの作品だけ。前作ではマークが皆の金を持ち逃げして終わっていたらしいのだけど、そんなことも覚えてなくて(苦笑)キャストも、マークとスパッド以外は思い出せなかった。スパッドはずっとヤク中で、ヤバさMAX。さらにヤバいのは、奥さんも子供もいることだった。こんな人と結婚しようと思う人がいるのか。こぇ~

 その他のメンバーも20年間服役してたり、恐喝を生業としてたり、ヤバすぎるのだが、そこへ逃げたマークが久々に里帰りしてきて昔の思いが甦り…みんな、更生しようともがいているけど基本的なところが変わらずいざというとき地が出てしまうのが面白い。

 ケチばっかりつけちゃったけどスコットランド下流のすさんだ風景の描写もいいし、彼らの子供時代から掘り起こしながら不良青年のその後をうまく描いている。そして何より音楽の使い方が相変わらずかっこいい。

 私がこの作品に感心しつつも入れ込めないのは、自分が女性でこういう野郎どもの尻拭いをする立場になってしまうことを、何となく想像してしまうからだと思う。男だったら100%共感できるんだろうな。

 最後に、前作のキャストでは赤いドレスがかっこいいダイアンが一番好きだったのだが、彼女は出てこないのかなと思っていたら意外なところで登場。ある意味ショックを受けたかも(笑)うーん、あのイケイケ娘がこんな風に変われるかなあ、ここはやっぱり映画だな(笑)

 不良青年の20年後の生きる辛さをリアルに描いてくれたこの作品、さらに20年後も期待してます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

この夏は生活の新陳代謝

 昨夏ほどんど買い物ができなかった反動が出て、今年は買い物しまくってる(あくまで、私にしては)。パンツ3本まとめ買いの後、本当に欲しかったライトグレーのパンツを見つけあまり安くなってなかったけど購入。お直し代を入れたらほぼ定価。そしてお直しの受け取りに行った今日、以前買おうかどうか迷っていたシャツが2割引で出ているのを発見、結局買ってしまった。

 靴も、先日バーゲンで2足買いしたのを交代で履いている。履きやすくてとても気に入っている。メッシュなのでゲリラ豪雨に対応できないのが欠点だが今のところ豪雨には遭遇していない。

 あとは、手拭き用のタオルとバスマットがくたびれているので買い替えるのがこの夏のミッションかな。もちろん、その他の小さな断捨離は常に欠かさず。

 そんなこんなで、この夏は生活の新陳代謝をすると心得えよう。旅もしたいけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メットガラ ドレスをまとった美術館

 この作品は渋谷のル・シネマでずっとかかっていたのだが何の作品だかよくわからないまま、併映のウォン・カーワイ特集を見に行って特集の方のほとんどの作品を見てしまった。そしてこの作品の方は見そびれてしまった(笑)ウォン・カーワイがこの映画に関わっていたからこその特集、大元を見ておかねば。

 ニューヨークのメトロポリタン美術館でセレブを集めて行うイベントのドキュメンタリーらしいというのはわかったが、この時のテーマが中国で、それでウォン・カーワイにお声がかかったのかと映画を見て合点がいった。そして作品中にもウォン・カーワイの作品を始めとする中華系映画が引用される。私が中国に興味を持つきっかけになった「ラスト・エンペラー」はやっぱり出てくるし、「花様年華」がデザイナー達にこんなにも熱く支持されているとは知らなかった。確かに作品中でマギー・チャンが着こなすチャイナドレスはどれも素晴らしく、何度見てもため息なのだが、まさかゴルチエがあんなに熱く語るなんて思わなかったよ。

 作品中で展開されるのは欧米人から見た中国趣味で、これでいいのかと思わないでもないけど、やっぱり中国ってすごいよな~

 あと、デビッド・ボウイをオタクにしたようなキュレーターの人とか関係者のキャラも気になったけど、文化・芸術系で働きたいと思っていた私にはとにかく「METで、そしてこのイベントで働けるなんて羨ましい!」

 気になったのは、作品中で紹介されるウォン・カーワイが途中から出てこなくなること、ゲストのセレブに中華系の人がいなかったこと。マギーチャンくらい呼ぼうよ~。それからパーティに来るセレブの説明がなかったり(欧米人には説明不要だからか)、日本人から見てわかりにくいところもあったけどとにかくこのイベントの物量のすごさに圧倒された。

 MET及びニューヨークには15年前に行ったきりだから、また行ってパワーをもらって来たいな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カルト村で生まれました。

 図書館へリクエスト出してから、かなりの時間を経てやっと手元にやってきた本。その間、少し気が変わり「なんでこの本リクエストしちゃったかな…エグい内容だったらどうしよう」と少し憂鬱にもなり。

 でも読み始めたらかわいいイラストときれいで読みやすい字、エグい話も結構ほのぼのと読めてしまいイッキ読み。

 もちろん、カルト村の生活はキョーレツだ。まず親から離されて子供同士で集団生活。1日2食で朝食抜きで学校へ行くとか、罰でご飯ぬきとか、子供にはきつすぎるよな…作者も精神不安定になってしまったというが、よく乗り越えて普通の大人になれたなと思う。そして作者が、こと食べ物に関するエピソードをこと細かく描いていて、記憶がすごいのに感心させられる。それだけ飢餓感が強かったということなのだろう。

 でも、この本を読んで思ったのは、作者が育ったカルト村がひどいというよりは、「子供の頃感じる閉塞感や焦燥感、無力感って誰も同じだな」ということ。私は地方の農村地帯で育ったので、作者が育った環境とかなり共通点がある。もちろん私は農作業なんてしないし、TVも好きなだけ見られるしご飯も3食食べられたしかなり自由な子供時代だったはずだ。でもやっぱり息苦しかった。田舎のしきたり、子供同士の人間関係、大人との人間関係。一般社会だって閉鎖的、わけのわからない理不尽な権力がまかり通っているという意味ではカルト村と変わらないと思った。

 作者は特異な環境に育ちながらも今はまともに暮らしているが、自由な環境に育ったはずの私はなんとなく煮え切らない人生を送っている。子供が育つ環境って何だろうと色々と考えてしまうのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏ミッションその1終わり

 今週帰省していたのは、この夏いくつかあるミッション(笑)の1つに対応するためだった。それはお盆。

 昨年、母の新盆だったが核家族の我が家は自分の家でお盆をしたことがなく地元のしきたりも知らなくて色々大変だった。昨年、私はお盆初日に帰省してお盆支度の手伝いをすることにしていたが、当日では間に合わなかった。初日朝イチから母へ線香を上げに来る人がひっきりなしで実家はてんてこ舞い。弟がたまたま前日夜から帰省していて、必要なものの買出しもしてくれていたので何とかなったけど迎え火する前にお参りに来るのかとびっくり。念のため少し多めに用意していたお返しの品もあっという間に足りなくなって追加注文するはめに。そんなてんやわんやの新盆だった。

 そして今年は三回忌、父は「何もしない」と言うが線香を上げに来るひともいるかもしれないから仏前だけはそれっぽくしておけばというのが私の意見。それでなんとなく間をとって仏壇の前に小さいテーブルを置いて焼香台にして、果物や料理も並べてちょっとお盆ぽい演出をすることで決着した。

 昨日・今日で仏壇に並ぶ食べ物がどんどん増えていって母もびっくりしただろうな(笑)最後はなかなか豪勢な風景になっていた。

 でも、お客様は…午前11時頃までに誰も来なかったので、「もう来ないと思う」と父。結局、誰も来なかった。田舎での三回忌の扱いを知ることができた(笑)

 迎え火もしていないので母が戻って来られたかどうかもわからないけど、夏ミッションその1終了。

 そういえば、ウン十年前我が家がこの地域に引越してきたのもこの時期だった。引越してすぐに盆踊りの音が聞こえて、居ても立ってもいられず連れて行ってもらったこと、裏山にヤマユリが咲いていて、香りが強烈だったことなど思い出した。そして今庭にはヤマユリが咲いている。

 来週すぐまた帰省してミッションその2がある。若い頃とは違う用事で夏は色々忙しいのだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カナカナの鳴く里で

 ただ今実家に帰省中だけど、今週は月曜日まで滞在してたし久しぶり感なし。

 夕方、カナカナ(ヒグラシ)が一斉に鳴くのを聞きながら夕食の支度。カナカナの癒し効果は絶大。本当に落ち着くわ~。なんて贅沢なひと時なんだろう。

 そして簡単にお盆の支度。大したことはしないけど果物や料理を供えてお迎え。

 外は暑いけど気持ちは少しでも涼しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

少し復調

 昨日じっくり体を温めたのが良かったようで今日は普通に起床。でもゆうべは辛かったな…夜中、暑さやトイレや咳で何回か目覚め、こま切れの睡眠しかとれていないから。しかし、夜中に自分の咳で目覚めたときはちょっと怖かった…たまに、咳喘息のような症状が出ることがあって、そのときの苦しい記憶が甦ってきたのだ。以降、液体の咳止めを常備している。咳が出るとき独特の喉のかゆみに効き即効性がある。のどのかゆみが一瞬きたけど水を飲んで喉を湿らせたらかゆみは収まって普通に眠ることができた。

 職場の冷房も、今日は昨日ほど強烈ではなくなんとか耐えることができた。やっぱり昨日の冷房が異常だったのだ。とにかく昨日は凍死寸前だったから助かった。

 胃腸の調子も戻ってきたので、今日はちょっと大食いしてしまった。でもこの調子ではビールを飲むのも気が引けるな…

 とにかく、明日からまた実家行きなので体調のめどが立ってひと安心。これからお盆、母の三回忌と夏のミッションが控えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冷房病

 先週実家に帰った時から、鼻水が結構すごかったのだが今日頂点に達した!ポケットティッシュを2個しか持っていなかったので、はじっこから少しずつ使いながら鼻をかみつつ仕事。若い子には嫌がられると思う。(幸い、若い子はいない職場だが)

 原因は、職場の冷房。寒さと眠気と鼻水との戦いで、今日やらなければいけなかった仕事を忘れたり、もう最悪。自分で思っている以上にヤバいとわかったのは帰宅してから。エアコンなし30℃の部屋が心地よく、すぐ着替えてベッドへ。2時間くらいうつらうつらする。一旦起きて入浴。窓のないお風呂だからのぼせるのではと心配していたが、お湯が心地よい!ここまで冷えていたのかと唖然。

 胃の調子も悪くご飯が入らない。無理に食べない方がいいかと思うけど熱射の中での通勤で貧血になっても困るしなあ…

 本当は明日仕事休んで態勢立て直したいけど、来週休む予定だから仕事に行かねば。それにしても、制服の職場が恨めしい。やっぱりそろそろ転職せよという天の声かも。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨明けと同時に夏バテ

 今日、関東地方の梅雨が明けたらしい。「らしい」というのは伝聞で聞いただけで自分でちゃんとニュースを見ていないからなのだが…そもそも梅雨があったのかさえ怪しい(笑)

 膀胱炎に続き、暑さでも寝不足気味。今日も早く寝たかったけど習い事教室を終えて帰ってからの明日のお弁当のおかず作り。胃の調子もあまり良くない。そしてアレルギー性鼻炎による鼻水にも悩まされている。

 心身とも、なんだかバテ気味。夏はこれからなのに、ため息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

不穏な日

 今日はなんだか…例のごとく大きい建物の中に居て外で何が起きたのかわからなかったけど、午後は雷の音がすごかった。そんな中お客様においでいただき講習会開催。

 バタバタの仕事を無理やり終わらせて外へ出ると、大雨が降った跡があった。でも道路が濡れている程度で普通に帰宅。自宅近辺も雨の跡があったけど、洗濯物は取り込んで出かけたし実害なし。

 でもTVを見たら都内でもひょうが降ったりとか、自分のスマホに大雨警報のお知らせが入っていたりと、自分が知らないだけで世間では大変なことが起きているのだ。自分の実感のなさがこわい。

 有名な方の訃報が相次いだりとか、今日は何かのポイントになる日だったのだろう。

 次へ向けて中々スイッチが入らない私だけど、道が決まらなくてもそろそろ出発すべき時が来ているような気がする。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

実家ミッションは、食材消費ミッション

 昨日、今日で久々の実家行き。やはり1か月行かないと、トイレは汚れているし家のそこここでクモの巣が張ってる(爆)昨日は料理を頑張ったので、今日は家じゅうの掃除機かけとトイレ掃除。掃除機の紙パックを交換したり、予約録画しているブルーレイディスクを交換したりなどの雑用も。

 その他に、家に色々ある食材の消費もミッションとなる。父が畑で野菜を色々作っているのだが、今はきゅうりが真っ盛り。毎年訪れるきゅうり地獄が今年も始まった(笑)。もったいないからと7本もらってきたけどまだ5本余っていて、しかも畑にはまだまだなっていてこれからもじゃんじゃんできる予定(苦笑)

 それから、郵便局の定期預金を更新したらもらったという景品色々の中に、麦茶の徳用パックが入っていた。父は飲まないというから私がもらってきたけどなんと54パック入り(爆)全部で54リットル分、消費しきれるのだろうか。(遠い目)

 でもこれで、この夏はPET飲料買わずにすませられるかも。きゅうりと麦茶でこの暑さを乗り切ろう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引き続き、精神レベルの高かった日(笑)

 今日もいい休日だった!朝ゆっくり起きてから方位取りと交通費節約を兼ねて、遠回りしてランチしながらお出かけ。ランチはちょっと失敗気味、おまけに電車に乗り遅れて少し遅刻したけどとある講座へ。最近講座づいているのだ。ためになる話を聞いて、自分の人生の在り方について思索は深まる。

 教室のある街を少しぶらついてから帰路につく。本当はお茶して頭のクールダウン&講座の復習と思ったけどどこも混んでるし最近はお茶とケーキで1000円札が飛ぶから…結局、コージーコーナーでシュークリームを買って電車で食べながら帰った。電車カフェ(笑)

 途中で降りて、先日パンツ3本大人買いした店に行ったら、狙っていたパンツが割引になっていた。サイズがなかったけど取り寄せてくれることになった。昨年、ボトムスを全く買わなかったの反動が今年出ている。

 それから家具屋、雑貨屋をウロウロ。いつも来ている街なのに知らない店がまだあった。トップスも欲しいな~もうちょっとしたらもっと安くなってるかもしれないからまた来よう。

 思ったより早く帰ってこられたので、先日行きつけの店で教えてもらったギャラリーへ。住宅街の中でぽつんとやっているのだが、センスあふれるこだわりの空間。もちろん作品も素晴らしい。私には買えないけど(泣)町工場をリノベーションした内装がとにかく素晴らしく、「ここに住みてぇ~!」と思った。

 パン屋で買い物してから、最後は駅前のバーへ。ずっと行ってみたかったけど地元で一人では入りづらくて…でも一人客も居て、ビールとおつまみでちょい飲みしてきた。店員さんのビールの入れ方がヘタで泡が少なかったのが不満だけど、程よく狭くて落ち着くし、なかなか好きな空間。

 長らく住んでいる街だけど、どんどんいい店が出来て文化レベルが上がっている。今日もいい出会いがたくさんあって良き一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

精神レベルが高かった日(笑)

 膀胱炎から解放され、やっとバーゲンに行く気になった。今年は出だしで服をたくさん買ってしまったのでお金はないのだが、何しろ靴がボロボロ。靴だけは買わねばと目星はつけておいた。

 靴売り場に行く前に雑貨コーナーを何気なくのぞいたら、かねてから探していたものが置いてあった。それはフィルム柄のマスキングテープ!

 映画のイベントをやることがあるので、ポスターの彩りに映画のフィルム柄のマスキングテープを使いたいなとずっと思っていたのだが、ありそうで結構なくて…レトロな地図柄とか、郵便柄とか近いものはあるんだけどフィルム柄はなく…出先で文房具屋があると必ず覗いていたけど見つけられなかった。地方に行っても同様。どうせ大量生産の工業製品だから、地方ならあるってことはないんだよね(苦笑)

 そんなフィルム柄のマステがあっさり見つかった。よく見たら映画のフィルムではなく写真のフィルム柄だったけど全然オッケー、早速購入。108円(爆)

 そして靴売り場に行ったら、定価で買うつもりの靴が、30%オフになっていた。さらに今日限定でカードで買えばさらに10%オフだって。1足買うつもりが、思わず色違いで2足買ってしまった(爆)でもよい買い物ができて満足。

 浅見帆帆子さん流に言えば「精神レベルが高い」状態(笑)。あらやだ~いつもは間の悪い私がどうしちゃったのかしら。

 感謝しつつ、さらなる高みを目指します(強欲)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お盆の入り

 今日から、7月お盆が始まるらしい。今住んでいる地域は元々7月にお盆をやるらしく、地元スーパーにもお盆用グッズが並ぶし、会社帰りに近所を歩いていたら若い家族が一家総出で迎え火をやっていた。

 実家の地域も7月お盆。父はもう何もしないと言っていたが母の3回忌もあるので祭壇くらい作った方がいいのではと心配していたのだが、てっきりお盆は7月20日からと思っていてすっかり油断していた。慌てて実家の父に電話した。

 そしたら「こっちは、23日からなんだよ」なんと、7月お盆でかつ、10日遅れなのだそうだ。何それ(笑)寒冷地なので作物ができるのに合わせてそうなっているらしい。そういえばひな祭りも1か月遅れだし…つくづく、変な地域だ(笑)

 とりあえずこの連休で帰るので、対策を協議しようということになった。色々提案するのはいいけど結局父の用事が増えるだけなので、なるべく父の手を煩わせずちょっとはお盆ぽくできればいいかと。

 しかし、母がご先祖様になったことががすっかり当たり前になってしまった。自分がこんな風に思う日がくるとは思わなかった。母には心おきなく次の人生へ行って欲しいので、本当はお盆とかで帰ってこなくてもいいんだけどね。でも何かせずにはいられない胸騒ぎのお盆なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結婚

 おディーン様ことディーン・フジオカが主演ということしか知らず見に行った。てっきり外国映画だと思っていたら邦画でびっくりみたいな。

 タイトルが「結婚」なので結婚をめぐるラブコメかと思いきや結婚サギの話。そうだよねー、おディーン様の美しさを活かすなら現実離れした夢のような話でなければ…でも共演の女性陣の演技がちょっとイモっぽいというか、悪い意味で現実感がなく感情移入しづらいまま話は進む。脚本のせいなのか、キャスティングのせいなのか。

 結婚サギの話だけど、サギ野郎が徹底的に悪いというわけでもなく、複雑な出自があるというのがこの映画のポイント。コメディではなくちょっと哀しく不思議な感じの作品だった。

 エンディングロールでわかったけど原作は井上荒野さんの作品。なるほど。原作はもっと奥深く表現されているんだろうな。

 でも…世間一般の結婚詐欺師って彼みたいな複雑なバックグラウンドはなくてもっとテキトーな理由で詐欺をしているんだと思うけど…結婚詐欺をする人は、どうやって詐欺の道へ足を踏み入れるのだろう。もっと通俗的な理由を知りたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑さボケ・薬ボケ

 普段、薬をほとんど飲まない私が今人生最高の薬漬け(笑)まず、毎朝1錠飲んでいる乳がん再発予防の抗ホルモン剤。それから1日4回差すことになっている目薬3種(笑)これは先月2週間分として処方されたもので、使いきったら終わりなのだが差し忘れが多いから未だに残っている。そして先週末処方された膀胱炎用の抗生物質。これは1日1回昼食後。

 しかし、そそっかしい私は飲み忘れが多くて…特に、抗ホルモン剤は飲んだかどうかを思い出せないことが多かった(爆)対策として7個つなぎになっているピルケースを購入、1週間分を小分けにして入れることにした。これならその日飲んだかどうか一目瞭然。これで飲み忘れはだいぶ減った。

 しかし、これだけ薬が増えると何かを忘れるんだよね…抗生物質を飲み始めた翌日は、抗ホルモン剤を飲み忘れそうになった。目薬はもういいやと思っているのだが、今日は昼休みに忘れずに差せた。しかしその分、抗生物質を飲み忘れてしまった!あんなに苦しんだから、ちゃんと飲まなきゃと心に誓っているのに、思い出したのは夜だった(爆)約8時間遅れで服用。

 暑さや膀胱炎でしっかり睡眠とれてなかったせいかな…ま、うまく行けばあと半年で抗ホルモン剤からも解放されるけど。早く薬フリーな生活になりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エアコンの使い方

 うちのエアコンは28℃からエコモードになるので、普段は28℃設定でつけっ放しにしているけど、昨日見たテレビでエアコンの効果的な使い方が紹介されていた。

 それは、寝る前1~2時間は25℃に設定し、寝る時に28℃に上げるというもの。寝入りばなは温度低めの方が入眠しやすく、その後は温度を上げると体が冷えず安眠できるそうだ。

 私は元々温度設定が高めなので朝起きて体がだるいなんてことはないけど、風呂上りになかなか汗が引かなくて困っていたので、ここはひとつ我慢せず風呂上りは温度を低くしてみようと思った。さすがに25℃にはしないけど、27℃で風向を下向きにして冷風で体を冷ます。しっかり冷ますと、夜はTシャツを着て寝られる。今までは汗をかきかき無印の布帛のシャツを着ていたけど意外と風が通らなくて汗が引かず、汗まみれのまま寝る状態だった。

 そして、タイマー設定をして明け方にエアコンが切れるようにする。朝1、2時間でも止めておいた方がいいみたい。起きたとき少し暑いけど。

 でも今朝、朝の身支度のためエアコンをもう一度つけてつけっ放しのまま出勤しちゃったんだよね(><)明日は忘れないようにしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨中の真夏日

 今日は満月だったけど、新月の誓い何だったっけ~というくらい、この一週間あまりは膀胱炎と仕事との戦いだった。仕事はヤマ場の金曜日を無事しのぎきった。膀胱炎については、土曜日にやっと病院へ行ったのだが行ってみたら診察まで2時間待ち、近所で時間をつぶせるところもなく冷房の効いた院内で冷え冷え。辛かった…そしてお医者さんからのアドバイスが「体を冷やさないように」だって。思わず薄笑いした(苦笑)

 粒のでかい抗生物質を処方してもらったけど、さすがの抗生物質でも痛みが消えるまでに一日要した。菌の威力ってすごいんだなと実感した。

 まだやや頻尿の気はあるけど、今日は暑い中昼から出かけてランチもして買い物もできた。体調を気にせず外出できたのは久しぶり。やっと気持ちが社会復帰してきた。

 こんな日は、夕涼みしながビールを飲みたかったけどまだ治療中なので夕暮れの中ピザだけ食べた(笑)

 明日からまた、暑い夏(まだ梅雨のはずだけど)との戦いだ。もちろん体の中で、菌と薬の戦いも続く(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブラタモリ 弘前

 久しぶりに見たブラタモリ、今日は弘前!行ったのはもう5年前になるのか…弘前城から岩木山が見える場所とか、禅林街とか自分も行ったからなんか嬉しい。今天守閣は修復中なのかー。

 古い町名や町割がそのまま残っているとか、本当にいいよね♪5年前の旅と、その20年前に行った旅のことが色々思い出されてきて…番組では江戸時代のことしかやらなかったけど明治以降の建物にも素敵なものがたくさんあるし、弘前は本当にすごい街なのだ。

 また行きたいけど、こんどはいつ行けるかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七夕バタバタ

 今日は何十年ぶり(個人的感覚)によく晴れた七夕だった。昔は天の川とか見えた気がしたけど、気のせいかな…実際は仕事の追い込みでバタバタしてた。本当は明日休日出勤の予定だったが、今日残業すれば全部仕事を終わらせられるということで、皆言葉に出さずとも張り切っていた。

 段取りの悪いところもあったけど、なんとか19時半で仕事も終わって充実の週末となった。体調が良ければひとり打ち上げするところだが、相変わらず膀胱炎っぽいので軽く外食して帰宅。

 笹も飾ってないし天の川も見えないけど満月間近の月に向かい「健康になりますように」とつい願掛け。虫の侵入を気にしつつ窓を一瞬だけ開けて(笑)

 でも、明日思いがけなく休みになってよかった。幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

謎のメール

 数日前の話だが、「アド変」というタイトルでメールが来た。タイトル通り、アドレス変更のお知らせなのだが、本文中に名前が書いてなく誰からのメールなのかわからない(爆)

 本文も、ノリノリで「ご無沙汰だね。今度ご飯でも食べよっ♪」みたいに書いてあったけど、メルアドのつけ方といい、文体といい、私の親しい知り合いにはあまりないノリ(笑)で本当に心当たりがないのよね…

 返信して確かめたらいいのだろうけど、ひょっとして今更連絡取りたくないアノ人かもという恐れもあり、直接返信はしなかった。

 一斉送信だとしたら、その後「お前誰だよ」みたいな返信があって追って「さっきのメールだけど名前書いてなくてごめんm(_ _)m」みたいな追伸メールが来そうなものだがそれもなく、ますます変…

 親しい友人に「xxみたいなメール来なかった?」と確認していって消去法で割り出すという方法も考えたけど結局そこまでするほどでないという結論に達した。必要なら本人が再度送ってくるだろうし。

 今までいたずらメール・迷惑メールの類とは無縁だったらびっくり。でも本当、誰が送ってきたんだろう。しばらく推理を楽しむか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

九州は大雨

 昨日台風で大騒ぎしたのに、朝すっかり雨は上がっていて拍子抜け。通勤電車で「昨日の夜中すごかったねー」と言ってる人がいたけど私は全く気付かず。遮音性の良すぎる部屋も考えものだ。

 日中は今日も、仕事と膀胱炎との戦い(苦笑)少しずつ良くなっているとはいえ、やはり午後がきつい。医者に行くかどうか迷うところ。

 帰りはゲリラ豪雨っぽかったけど、最寄り駅では運よく上がっていた。しかしTVでは、嘘のような大雨。福岡の地理に疎いのでピンとこなくて、後で地図で確認しよう。

 ブログにまともなことを書けるよう、早く体調を戻したい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

外は台風

 雨がちょっと降りだした頃に帰ってきてずっと部屋にいると、何事もないように思うけどサッシを開けたら「ジャーッ」と音がして結構雨が降ってる。TVでは大雨警報・洪水警報が出てるし…この現実感のなさがヤバい。

 引き続き膀胱炎治療中なので、水をたくさん飲んで寝るとするか。しかし、午前中は割と調子がいいから治ったかなと思うと午後になるにつれ段々痛みとか出てくるんだよね…

 トイレのことで気が気じゃなくて他のことをやる気力もなくなるし、早く治したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気温35℃

 冷房の効いた建物内にずっといたのでわからなかったけど、仕事を終えて外へ出てあまりの空気感に「これはヤバい!」持って歩くの重いしというわけで水を職場に置いてきてしまったのだ。

 腎臓が弱い(水分の排出力が弱い)のに膀胱炎ぽくなっていまった身としては、この暑さを活用したいのだが。暑いと普段あまり飲めない水もどんどん飲める。そして汗でどんどん蒸発するから腎臓に負担をかけず水分をたくさん摂れるし、とにかくたくさん飲んでたくさん出したいんだよね。でも日中は室内に居てどちらかというと体冷え気味、なかなかうまくいかないのだ。

 家では麦茶500ミリリットルボトルをすぐ空けた(普段の私では2日かけて飲む量)。

 体を温めたいのだが、暑すぎるのでとうとう今年初冷房をつけてしまった。風呂上りですでに汗ダラダラ。

 早く梅雨よ戻ってこ~い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そして戦いは続く

 地震や大雨や藤井四段や都議選で世間も大騒ぎだけど、個人的にも膀胱炎が回復せず戦闘状態(苦笑)薬のおかげで痛みは少し軽減した気はするが、服用前より突発的にトイレに行きたくなる回数が多くなり、より不安に…

 それなのに、美容院へ行く予定を入れてしまった。来週忙しいので、ダメもとでキャンセル待ちをしたらあっさりとれてしまったのだ。でも2時間耐えられるのだろうか。予約した自分を呪いながら美容院へ。

 そして、美容院を出るまでは大丈夫だったのだが、出て少し歩いた瞬間「うっ…」こんなことなら、美容院でお手洗いを借りて帰ればよかったのだが、トイレ直後でも行きたくなるときがあるからあまり当てにならないのよね。とにかく小走りで家へ。完全に挙動不審者(苦笑)

 帰りの買い物をしそびれたけどもう外に出る気力がなく、あるもので夕食。低カロリーで良かったかも。

 本当なら、今日一日ガンガン水分を摂ってガンガン排出すればよかったらしい…と夜になって気づいた。外出するからちょっと水分控えめにしちゃったよね。

 いちおう夜の薬も飲んだけど明日、会社大丈夫なのだろうか。私の戦いは続く(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

体調不良で7月スタート

 今日は故ダイアナ妃の誕生日だし、香港返還記念日でもあるし、そのことも絡め色々書きたかったけどまずそれ以前に自分自身がちゃんとしてなくて…

 まず朝は、昨日からの疲労を引きずっていて午前中全く頭が働かず。でも予約したセミナーがあるので必死に出かける。セミナーは面白く、やっぱりイベント参加っていいなと思った。そして夜はサービスデーで映画を見て帰宅。

 し・か・し、実は数日前から人生初の排尿痛に悩まされており、外出が不安で不安で…外出先でのトイレも、いつもなら全然気にしないのに不慣れな場所だと不安になってしまう。それでもセミナーや映画など、何か集中できるものがあるといいみたい。

 土日だと病院やってないし、そもそも先月の眼科で懲りたのでできれば病院へは行きたくない。「自然治癒する場合もある」とあったけど若くないからあまりあてにしたくない。帰宅途中にドラッグストアに寄ったら、一応排尿痛の売薬も売っていた。藁にもすがる思いで購入。

 免疫力が下がっているのかな。来週からまた仕事で追い込みなので、明日しっかり休んで回復せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »