« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018/02/28

帰還

 今日、旅から帰還。郵便受けには投げ込みチラシが3枚、留守電もなし。1週間家を空けててもこんなもんか(笑)

 最終出社日にもらった花束を花瓶に活けていったが、元気にそのままの姿で迎えてくれた。旅の宿も良かったけど、自分の本拠地があるっていいなと思った。

 空港から父に電話したら、明日の朝は大嵐だという。会社に行かなくていい日で良かった。

 明日からは現実世界で再出発!

2018/02/22

出発

 まだ現実感がないけどこれから旅立ちます。リフレッシュ&開運してきます♪

2018/02/21

いつものように

 今日もいつもの時間に起き、ハムトーストとコーヒーの朝食、お弁当詰め。就業最終日だからランチはどこかで外食でも、と思いながらやっぱりお弁当を用意してしまった。ここ1年ほどすっかりルーティンと化していてもう無意識の領域。

 朝のタロット一枚引き、3日連続でタワーかと思いきや「吊るされた男」(笑)忙しい日に出るカード。やっぱりね。でも人のために尽くせばいいのだと肚が決まる。

 日中、イベントをやりながらの引継ぎでバタバタしたがなんとか仕事は終わってた。お餞別もいただいて荷物をまとめて職場を出る。いつものように。

 でも明日からこの職場に行くことはない。それがまだ実感できないけど、新しい「いつも」をこれから作ろう。

2018/02/20

2連続タワーの日(苦笑)

 今朝もタロット1枚引きをしたらなんとタワーのカード!!たまに出ることはあるが、2日連続って記憶にない。カードってすごいなあ(笑)

 それでも日中は、へっぽこながらなんとか終わり…ま、「全ての失敗を受け容れて革命を起こす」覚悟はできてるから(笑)

 そして帰宅後、左目のコンタクトがないことに気づいた。朝ゴミが入ったような気がして外したかったけど外れず、そのうち目の調子が悪いのも忘れて仕事に没頭してたのだ。たぶん目に入れそびれたのだと思うが、家では見つからなかった。このコンタクトは何回か無くしているけどそのたび奇跡的に見つかって使い続けてきたもの。とうとう悪運尽きたか。

 でもとりあえずあと1日しのごう!

 

2018/02/19

いよいよ佳境

 オリンピックも佳境だけど、自分の仕事もあと少し、ラストスパートになってきた。そしてその後の旅立ちの準備も。

 今朝、タロット一枚引きをしたら予想通り(?)タワーのカード。波乱の予感…身支度をしているときにコンシーラーのパレットを床に落としてしまい、蓋が思いきり壊れてしまった。どうせ朝1回しか使わないからもう持ち歩かないことにした。それにしても縁起悪っ。

 仕事で波乱は予想できたので、「何があっても受け入れて革命を起こす」を肝に銘じる。なんとか1日も終わり、帰りは旅の買い物などしながら帰宅。あとは思いついたとき少しずつ整えていけばいいや。

 オリンピックも金メダル2つ獲ってもらって自分が落ち着いた。いい競技、ダメな競技あるけどそこそこ順当じゃないかな。以前のような「日本だけの向かい風」は感じない。

 このままオリンピックと共に突っ走る!

2018/02/18

実家ルーティン後また金メダル

 昨日・今日と実家行き。特に用はなく定期的にある家族顔合わせだが、個人的には退職・旅行前のあいさつみたいな感じもあった。家族のために料理を作り、父や弟と何気ない雑談、あとは掃除機かけだのトイレ掃除だの。いつものルーティンをこなして安心して帰路につく。帰りは曽我梅林へちょっと寄り道。結構咲いていたけどまだこれからの木もあり、本番はこれからといった感じ。梅の花の香りもあまりせず。またリベンジしよう。

 夜はオリンピックだったけど、他に見たい番組があったのでそちらに集中し「見ない応援」。でも途中で速報が飛び込んできて「やったー!!」獲るべき人が獲ってくれなきゃね!あとはスポーツ番組のはしご。まだまだメダルを獲ってほしい人はいるけどとりあえずひと安心。

 本当、明日への活力になるね。明日から私も大一番だけど、なんとか乗りきっていけるぞ!今夜は嬉しく眠れそう。

2018/02/17

やっと金

 羽生選手の金メダル獲得、実家で見た。例のごとく失敗しそうだったから見ないつもりだったけど、実家で昼食を終えて休んでいたら最終滑走が始まりわざわざ見ないのも変だと。途中から父も参加しにわか解説者になって父に説明。中継で見て目の前で金メダル獲得って今までなかったかも。

 調子に乗って夜のジャンプも見たらこちらはダメダメだったのでいつもの私に逆戻り…でもとりあえず1つでも金が獲れてよかった。このあとのみんなも頑張れ!

2018/02/16

ほんとに新月

 今朝起きて、改めて誓いをしたけどおとといの方が気合が入ってたな。でもまあいいか。

 今日のサビアンは「おので切られた木」だって。ショックなことで成長できるらしい。このトシで転職に挑戦する自分がまさにそれ。

 痛みは伴っても変わっていった方がいいみたい。自分自身も、不安より新しい世界への楽しみの方が大きいし。

 TVでは、羽生選手の演技何回見たかなあ(笑)本当に喜べるのはメダル獲ってからだよ~。

 来週に備えて週末はリフレッシュ!

2018/02/15

先走り(笑)

 昨日、新月の誓いをしたけど新月は明日早朝みたい。やっちゃた(^-^; ま、再度誓うまでだけど。

 今日はカーリングが順調に勝ってくれて嬉しいな♪

 明日また頑張ろう。

2018/02/14

銀メダルラッシュのバレンタイン新月←あさってでした

 本当は「また銀か~」というタイトルで書こうと思ったけど(苦笑)

 今日の朝方新月だったので、起き抜けに「発展、変化!」と部屋の中で宣言した。その後「収入アップ、海外進出!」も追加(笑)

 昼は仕事なのでオリンピックは「見ない応援」だったけど、昼のスマホで平野選手の銀、夕方のスマホで渡部選手の銀を知り「う~ん」と歯がみする。

 夜も習い事だったので競技は見てないけど、帰り道のスマホで小平選手の銀・高木選手の銅を知る。やっぱり…_| ̄|○実力は絶対あるのに、なぜここ一番で勝てないのか。運がなさすぎでもやもや。夜の番組もあまり見る気がしない。

 そして今日はバレンタイン。今年は自分チョコ買おうと思っていたけど、給料日前でお金がない…結局スーパーの板チョコ91円也を買って帰った。お給料出たらもう少しいいチョコ買おう。

 引継ぎのこととか、旅行のこととか、その後のこととかでもやもやが止まらないけど少しずつ向上していくと信じて歩いていく。
 

2018/02/13

銀か~

 平昌オリンピックが始まったけど、”私あるある”でTVでライブ応援をした競技は大体結果がイマイチ。自分が見ている時に限って点を入れられたりとかね。それで、昨日は「見ない応援」他の番組見たり他のことしたり。

 で、ネットで途中経過を確認したら高木選手は銀!銀でももちろんすごいけど、今シーズンの前哨戦で全勝しててなんで銀よ。思わず「銀か~、銀か~!」とモニターの前でうなってしまった。

 ジャンプの沙羅ちゃんも銅。一発大逆転はならなかったか。でもメダルがとれただけでもよかった。

 平昌では日本人だけに逆風が吹いてるよ、絶対(笑)

2018/02/12

バグダッド・カフェ

 この作品、最初に見たのはいつだろう…90年代のどこかだとは思うのだが、前半なのか後半なのかも思い出せない。テーマ曲がやたら流行っていたが、たぶんカバー曲の方を先に知ったような気がする。不思議な内容も相まって、自分にとって遠く懐かしい90年代を思い起こさせる作品。久々に見に行った。

 見てみると、やっぱり忘れていたことがたくさんあって、モーテルの女主人とその一家のことはすっかり忘れてた(笑)それからジャスミンが間違えて夫のスーツケースを持ってきてしまったこととか、黄色いコーヒーポットがモーテルに来たいきさつとか(彼女が持ち歩いていたように覚えていた)、改めて明確になってよかった。

 宿帳の国籍欄に”WG”(西ドイツ)と書いていたり、トラベラーズチェックで支払したりというところに時代を感じる。トラベラーズチェックは、日本では廃止になっていたというのを先日知った。

 あとはもう、おとぎ話みたいな話だよね。ブレンダがジャスミンに心開いていくのが、あまり現実的ではないと思ったけど映画だから(笑)あとはあんな手品でお店がそんなに流行るかよとか、オーバーステイで帰国したのにすぐ戻ってこられるのかとかツッコミところは満載だけどつっこんではいけない(笑)

 砂漠の風景と音楽にすっかり酔った。まだまだ夢見ていたあの時代へタイムスリップする感じ。

 例のごとく見終わってから色々調べたけど、監督始め出演者やテーマ曲を歌った人までも情報があまりない。監督のWikiぺージもないし。こんなに有名な作品なのに、関係した人のほとんどがこの作品でしか知られてないというある意味すごい作品。ロケ地の店はまだあるようなのでいつか行ってみたいな。誰かの運転で(笑)

2018/02/11

春の兆し

 今日は雨と聞いていたが、外を見たら全然降ってないので一旦取り込んだ洗濯物を外に出す。あとは予定通り、家でオリンピックを見ながらのんびり。でも前日の再放送が多いんよね…段々疲れてくる。本当は今年の風水に合わせて模様替えと、お片付けをしなければいけないのだが大きい家具を動かすのが面倒、その前に埃取りもしないといけないしと腰上がらず。罪滅ぼしに、書類のお片付けをちょっとだけ。やっぱりDMが諸悪の根源だ!

 午後3時頃、気温も高そうだしと散歩に出る。全然寒くない!最近行ってなかった川沿いへ。道すがら見慣れない家が建ってたり、やっぱり街は少しずつ変わってる。いつもはランナーや自転車が多い川沿いの道も冬だから人が少な目。でも春の空気感を感じる。

 帰ってきてまたオリンピック。やっぱり再放送ばっかりだから他の番組を見る。今日は買い物はせずあるもので夕食。品数が少ないけど動いてないからあまりカロリーとらなくてもいいや。

 明日からまた寒くなるみたいだけど明日はもうちょっとアクティブに行こう。

2018/02/10

平昌オリンピック2日目

 今日は予想通り朝起きられなかったけど、晴れてるうちに洗濯して、図書館へ行って、買出しして♪あとはTVでオリンピックを見ながら、自分も一緒に緊張している。自分ももうすぐ転職という人生の大一番が控えているからね。でも私の場合は目標に向かって明確に努力しているというわけはないからな…出たとこ勝負で、良さそうなところに飛び移るだけ。瞬間的にうまい判断ができるかどうかがカギなのだが、この辺の野生の勘みたいなものがかなり弱い私(笑)アスリートの皆さんから学びたい。

 オリンピックの方は日本人あるあるの「検討したけどあとちょっと」の日になりそう。まだ競技は残ってるけど私の目の前では日本人のメダルは出なさそうかな。

 明日は雨というから、オリンピック見ながらお片付けかな。
 

2018/02/09

平昌オリンピック開幕

 今日も仕事でバタバタ、普通にバタバタならいいけど引継ぎも兼ねていたのでこの調子で来月以降大丈夫なんかいなと思う。でも振り切って次へ行かねば。

 帰宅してから実家へ電話。この3連休は帰省しなくてよくなった。ちょっと拍子抜け。そして、3連休どうしようという嬉しい悩み浮上(笑)

 夜は、平昌オリンピックの開幕式をTVで。4年に1度だしということで映画をやめて帰ってきたのだ。結局駄ゲームをやりつつの鑑賞になってしまったけど。そして、開幕式の最中に知人からメールの返信、嬉しいな♪でも日本チームのユニフォームは相変わらずダサいなあ…蛍光色はやめてほしかったな。シドニーオリンピックを思い出しちゃった(笑)

 連休は主にオリンピック観戦と映画になると思うけどいつどこへ行こうかな。これからタロットカードと相談だ♪本当は将来のことを考えないといけないのだけどね(苦笑)

2018/02/08

スリー・ビルボード

 名作なんだろうけど、見るのに躊躇していた作品。内容が暗そうなのと、なんといっても予告編に映っていたフフランシス・マクドーマンドの姿。「ファーゴ」での女警官役しか知らないが結構印象深い女優さんだったので、あまりの激変ぶりにショックというか…もちろん、それだけ役作りがすごいってことなんだろうけど。

 …で内容だが、最近見た作品に共通する「アメリカの田舎のやるせなさ」がよく描かれている。娘がひどい殺された方をしたのに目撃者もなく捜査もなかなか進まない。そもそも警察にあまりやる気がない(笑)業を煮やした母が、街はずれの看板に警察署長を糾弾する広告を出す。広告は大問題となり、広告をやめるよう様々な圧力がかかる。

 世間からの同調圧力に屈しないミルドレッド役のフランシス・マクドーマンドがすごすぎる。見た目だけでどんなキャラクターなのかが一発でわかる。化粧っ気がなく皺だらけの顔が、反骨精神に富み苦労が多かった人生を物語っている。そして、何があっても不条理と戦っていく姿勢。

 始めは単に警察との戦いかと思って見ていたが、ひと筋縄ではいかないところがこの作品のすごさ。単なる正義対悪じゃないんだな~ミルドレッドの行動も相当ぶっ飛んでいる。警察署に放火するとか(笑)そして捕まらないのもすごいし(笑)

 エンディングが意外とコミカルなのも面白かった。この行動が娘さんの供養になるならいいのだけどね(笑)

 実話ではないみたいだけど、フィクションの面白さ・味わい深さを思い知らされた作品。監督の才能に嫉妬する。

2018/02/07

タイツの劣化

 今の職場は制服着用なので冬はタイツが欠かせない。80デニールで3足1000円のものを愛用。大体、1シーズン履くと汗で傷むのか足先の記事が固く変質してきて、指先に穴が開いて終了というパターン。しかし、一昨年買ったものは持ちが良く、たぶん3シーズン目に突入していた。

 しかし、先日の朝タイツを履いたひざを見て、ん?生地が薄くなってる…膝の部分が出ているから薄く見えるのだと思ったが、よく見るとそれより上の太ももの部分、生地がまだらに薄くなって透けてるのだ。気が付かずにずっと履いてたなんて、ショック…でも、スカートを履くと伸びてる部分は見えないからそのまま職場に履いていった(爆)でもさすがにもう履かないと思う。

 年齢層が高く細かくチェックする人もいないラクな職場だけど、一応気をつけなきゃと思った。でももうすぐこの職場も終わり。次は制服を着ない仕事にしよう。

2018/02/06

定期から解放される生活

 昨日で定期券が切れたけど、月末まで職場にいないし計算したら定期券のもとが取れないことが発覚。JR・私鉄の2路線使っているが、私鉄の方の定期は延長しないことにした。JRも仕事だけだと元が取れないのだが、この路線なら退職後も使うだろうということでJRの定期だけ購入、あとは1万円ほどチャージ。

 今日から早速使い始めたが、カードをタッチするたび残高が減っていくのが心痛いわ(笑)

 でも、今まで交通費節約のため意地でも定期区間利用、山手線に乗るときは定期の使える駅まで移動してから乗っていたし、帰りもしかり。でもこれからは気にしないで最短ルートで帰れる。

 定期のあった沿線は買い物天国の街が多かったけど思ったより途中下車しなかったな~なくなると残念だけど、なにしろ途中下車しても遊ぶお金がなかったのが致命的だった(苦笑)

 これからはその分歩いたりして、この沿線の名残りを惜しもうと思う。

2018/02/05

希望のかなた

 カウリスマキ監督の最新作、監督が難民問題をどう扱うのか興味を持って見に行った。

 結果は…「うん、いつものカウリスマキ節!」難民の主人公以外はいつものカウリスマキ風で、カウリスマキの世界に難民が来るとどうなるのかと言った風情の作品。

 まず、難民の主人公がキチンとした感じの好青年で、顔も日本人っぽいし(山田孝之みたい)、日本人が思う中東の難民に見えないところが難点かな…母国で悲惨な体験をしてきたことがわかりにくい。

 偶然フィンランド行きの船に逃げ込んだためフィンランドに来てしまった主人公。石炭まみれで来ても街でシャワーが浴びられるのか。そして警察で難民申請すればとりあえず寝食は保証される。でも審査の結果難民申請は却下される。

 逃げ出した彼をよくわからないままかくまうとあるレストラン。このレストランがカウリスマキワールドで、昭和30年代の空気感(笑)かくまった人達の心理状況もナゾだけど、決して難民問題に理解があるからというわけではなく、ただ困っている人をなんとなく捨てるにしのびないという小市民的善意。でもこのゆるい善意のおかげで彼は送還を免れる。

 この作品を見て思い出したのは「浮き雲」そして中東の青年が出てくるということで「グランド・ブダペスト・ホテル」シリアスな問題を描いているのにほのぼのした話になっているのがいいのか悪いのか。

 作品のラストは、どう解釈していいかわからなかった。タイトル通り希望が先に見えているならいいのだが。

2018/02/04

立春実家ミッション

 今日は2週間ぶりに実家行き。雪が降るかもと言われていたけどぜひとも行かねばならない用事があった。用事その1は、実家の給湯器の確認。先日の大雪の日から給湯器のコントロール画面にエラー表示が出て、ボタンでの給湯ができなくなってしまったという。給湯器を取り付けてくれた会社は潰れていて、メーカーに修理を依頼すると大阪からの出張になり数万かかると父は言う。会社のHPでエラーコードを調べて対処法を父に伝えたが、そのボタンがパネルにないと父が言うので私が現物を確認しようと。

 用事その2は、父が使っている携帯電話の電源が入らなくなってしまったというもの。これは大体予想がつくのでこれまた私が現物を確認する。

 そして、いつもの昼食ミッションも。前回鍋を作って大ウケだったので今回も。父とスーパーに行きあれこれ買っているうちに、魚介類てんこ盛りのなべになっちゃったけどおいしくいただく。私も自分一人では食べないカキを食べられるのでここで亜鉛補給(笑)

 携帯電話ミッションはあっさり解決、無事電源が入って充電することができた。ちなみに、私の先代の携帯は、実家の自分の部屋に置いておいたら寒さで電源が切れたことがある(笑)

 給湯器ミッションの方は、父にマニュアルを出してもらって該当するボタンを探して押してみたが、エラー解除されず、メーカーのフリーダイヤルに電話。結局押し方が弱く、押す時間も短かっただけと判明。押し続けたらピーと音が鳴って通常の画面になった。これでやっと、今晩から普通に給湯、入浴できることになった。お父さんよかったね。

 しかし、たったこれだけのことをするのに2時間かけて駆けつけなければならないって一体…(苦笑)

 そのかわり、帰りは充実感に満ちていた。新しい年のスタートだp(^o^)q

 

2018/02/03

ありもので行こう

 今日は節分だったけど、年の節目というより「明日から五黄の月!」という気持ちが強く、駆け込みで買い物!しかし、諦めモードのリュックを始め、狙っていた物は見つからず。最後の最後、冬物のパンツを買いに行った店ではもう春物に移行してて、別途ネットショップで買うしかないと言われてあっさりやめ。冬物のパンツは3本しかないのだが、今シーズンはこのまま行くことが決定。

 こうなったらもう、ありもので行くしかない。もう迷わないぞ!

2018/02/02

迷う週末

 今日は映画に行く予定をやめて、月末旅行に使うリュックの買出し。前々から目は付けていたのだが、どうしても踏ん切りがつかず…普通ならまだまだ時間はあるはずだが今回はあさってから五黄の月、大きい買い物はしたくない。決めるなら今日明日だと。

 でもでも、どうしても一歩が踏み出せないんだよね…今のリュックを買ったときは何の迷いもなかったのだけど、今回は価格がちょっと高め(と言っても14000円くらいなんだけど)、ジッパーが短く開口部分が少ない、登山用なので余計なものが色々ついていて仰々しいとか、なんたって旅のパートナーだから色々とこだわってしまうんだよね…結局「「買わなくて良ければ買いたくない」が本音なのだが、今使っているリュックの劣化が著しく、旅行中に壊れたらという心配がある。旅先で出会いがあるかもと思ったけど、五黄だから大きい買い物できないし。

 でも結局買わないと決め、牛丼を食べて帰宅した(笑)途中でドンキに寄ってかばん売り場をチェック。2950円で売ってた安物のリュックの方が使いやすそうだった。最悪使い捨てでいいからこういうのを買った方が、たとえすぐダメになっても気楽だなと思った。あと、五黄にあまりとらわれないようにしよう。

 迷う生活から早く解放されたい。

2018/02/01

残金2円で2月スタート(笑)

 おととい映画に行くのに電車に乗ったら、Suicaの残金が2円になってしまった。いつも定期券を更新するついでにチャージするのだが、今月は途中までしか出社しないので定期にするかどうか今迷っている。でも定期を買わないとなると現金チャージしなければいけないんだよね。

 そして今日、いつも食品を買ってるスーパーのプリペイドの残金が300円ちょっとなので注意深く買い物。なんとかカードで買えたが、こちらも残金2円で共時性を感じた(笑)こちらも、10000円チャージするとボーナスポイントがつくので毎回10000円をチャージしていたが、どうしようかな…

 今月は仕事も終わるし、お疲れ旅行も行くし、次の就活もあるけど五黄の月(笑)大事な決断は来月だけど、今はとにかくこの仕事を全うしなければ。満月パワーを受けて気持ちははやっている。

 満月を過ぎたけどまだまだ月は大きいだろうと空を見たら雨だった。夜のうちに雪に変わるかも。

 色々あるだろうけど、頑張る!

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »