2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

私の本棚

  • 高橋克彦・杉浦日向子: その日ぐらし 江戸っ子人生のすすめ
    私の心のバイブル
  • 松原惇子: 女が家を買うとき
    松原さんの著作はどれも好き。でも私は未だに借屋住まいである。
  • 野村進: アジア定住
    プー太郎時代に何度となく読み返した本。この本に出てくる人たちのような心持ちで生きていきたい。
  • 森茉莉: 贅沢貧乏
    私は森さんのようなお嬢さま育ちでもないし感性もないけれど、おひとり様人生の偉大なる先達に敬意を表して。
  • 上野千鶴子: おひとりさまの老後
    ひとりで生きていく人必読!
  • 岸本葉子: がんから始まる
    がんになった人はぜひご一読を。取り組み方の参考になります。

« 暗殺のオペラ | トップページ | 再会の年 »

立冬で五黄の月でもうすぐ新月で

 まだ全然寒くないのに立冬だって。超夏物と超冬物しか持っていない私は、今の時期着る服がなく夏物を重ね着しつつ少しずつ冬物を取り入れて季節移行している(笑)個人的には、立冬より五黄の月がイタい。大きい買い物はしたくないから洋服とか買えない…でも今シーズンのみと割り切って安物を買って着尽くせばいいのだと自分を納得させる。

 五黄の月といえば、なんと知り合いから仕事のオファーが来た。話を聞いたときは嬉しかったけど、待てよ、五黄のときに限ってうまい話が来るというし…別に仕事が始まるのはまだ先だから今返事をしなくてもいいので、ゆっくり検討しよう。

 そして日が変わったら新月。また新しいサイクルの始まりだ。

 

|
|

« 暗殺のオペラ | トップページ | 再会の年 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/67357756

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬で五黄の月でもうすぐ新月で:

« 暗殺のオペラ | トップページ | 再会の年 »