最近のトラックバック

« 迷い多き12月スタート | トップページ | 山中傳奇 »

再び、五反田へ

 今日は方位取りにいい日。そして水星逆行中なので昔の思い出の場所を尋ねるのにいい時期。この2つを満たす場所があった。それは今年2月まで働いていた五反田!仕事をやめてから行っていないし。

 3年間通っていたので、電車に乗った瞬間体が思い出すというか、この生活が日常だった頃の感覚にすぐ戻れた。池上線も懐かしい~。終点ひとつ手前の、大崎広小路で降りる。

 まず、私が在勤中解体工事をやっていたゆうぽうとは跡形もなくなり、駐車場になっていた。視界が開け、駅のホームから、道路1本隔てた建物の並びが見える光景がなんとも不思議。前は駅のホームの前にゆうぽうとの建物がどどんと建っていたから。

 そして自分が働いていたビルに行き、屋上の神社へお参り。退職のときもお参りしたような気がする。無事あの職場を卒業できて、本当に良かった。お礼参りできて心さわやか。それから階下のショッピングセンターなどを懐かしく見て回る。探していた衣類もあったけど、五黄の日だから買い物はやめておいた(笑)

 それから何回かランチをしに行った店とか、季節の大福がおいしい進世堂など懐かしい店もチェックしに行くが、日曜なので皆閉まっていた。ゆるゆるとご近所チェックをしながら五反田駅へ向かう。ちょっと前大変話題になった、地面師詐欺のあった旅館跡の前も通ってきた。川をはさんだ反対側で、建築中のビルもだいぶ形になってきた。

 そして今日のメインイベントはここから!在職中に行けなかった店ということで、ハンバーガーのフランクリン・アベニューへ。場所が駅を挟んで職場と反対側だし、会社帰りに行くのも微妙な感じで結局行けないままだったのだ。住宅街の中にあるこじんまりした店だけど店内は清潔だし職人風のおじいちゃま達が一生懸命ハンバーガーを作っているさまも好ましくハンバーガーももちろんおいしい。しかし上下別に分かれて出てくるハンバーガー、本来はどうやって食べるのだろう?私は具を全部のせてからバンズをのせて上からぎゅっと押して、ナイフで少しずつ切ってフォークで刺して、フォークをかじるスタイルにしたが(笑)周囲の人は下半分だけ切りながら食べている人が多かったような気がする。いずれにしても、初デートのカップルとかはやめておいた方がいいかも(笑)

 その後は、これまた在職中に行けなかったねむの木の庭(美智子妃のご実家跡地)へ。五反田で働いていたのに場所も知らなかったので、案内板を見ながら行ってみたが、途中のお屋敷街がすごい…五反田は本当、駅を挟んで天国と地獄なのだ(笑)

 懐かしの駅ビルも冷やかしてから電車に乗った。やっぱり五反田はいいな。薄給だったのでB級グルメや安物買いですらあまり楽しめなかったのが残念だったけど、下流のおばちゃんには居心地のいい街だった。

 懐かしい街の空気を吸ってすっかりリフレッシュできた。飲食店で行きたいところがまだまだいっぱいあるので、また折りを見て遊びに来ようっと。

|
|

« 迷い多き12月スタート | トップページ | 山中傳奇 »

毎日が旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92012/67443456

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、五反田へ:

« 迷い多き12月スタート | トップページ | 山中傳奇 »