再会の日々

 今年2月で3年働いた派遣先を辞めた。このトシで次があるかどうかもわからず不安だったけど、不思議な展開に…短期の仕事でもいいからと応募した案件が、私の今までの派遣歴で1、2を争う思い出の会社。面談で以前来たことがあると言ったら面白がられてそのまま採用となった。時給も良かったし、懐かしく楽しく働くことができて夢のようだった。契約延長がなくて残念だったけど昔の思い出にいい意味でケリがつけられたと思う。

 そのときにもう1社のことも思い出したが、「でも、さすがにあの会社に行くことはないよね…」と思っていた。しかし、今の仕事の用事でその会社にお出かけすることに。会議室を借りただけだけど、まさかあの建物に再度足を踏み入れる機会があるとは思わなかったのでこちらもびっくり。内装は随分変わってたけど、感慨深かった。

 今の職場がある場所は、昔の友人の勤務先が入っていた建物だし、職場へ行く途中に以前就業したことがある懐かしい建物がたくさんある。派遣を始めた頃の楽しい気持ちを思い出しながら通勤している。

 これで派遣が最後だから、神様がいい思いをさせてくれているのかなと思ったりもするけど…もう少し再会の日々を楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NHKスペシャル ミッシング・ワーカー

 ミッシンッグ・ワーカーという言葉は初めて聞いたけど独身非正規中高年だから目を背けちゃいけないと思って見てみた。

 取り上げられていた人達は自分と同世代だけど、なんだか異様な雰囲気の人たちが多くて…若い頃の写真とのギャップに驚く。若い頃ちゃんと仕事をしていても社会性がない生活を続けているとこうなるのかとちょっと怖くなった。

 対策としては早い段階でヘルパーさんに入ってもらうとかして自分が働く道を確保するのが肝要かと。でも介護問題はいつ、どの程度で発生するか予測できない。番組で取り上げられた方々は突如起きた問題に対策が後手後手になってしまったということだろう。

 それから、番組中の方々のほとんどが一人には広すぎる戸建て住まいなのも気になった。家を売って生活費にするとかできないのだろうか。親御さんが亡くなった後は自分自身のお片付けが待っているのだから、いいタイミングで家の処分もして身軽になった方がいいなと思った。持家があると生活保護も受けられないしね。

 番組中の方々は、親を大事にした結果自分の人生がおろそかになっていまった人達。私はミッシング・ワーカー予備軍に近い方だけど、逆にミッシンッグ・ワーカーにならずに済んだ人はどうしているか気になった。親の介護を放棄して、自分の生活を守っているのではという疑念は消えない。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

次へ

 次の仕事の話が進まず悶々としていたが、今日あっさり決定。以前失敗した経験から、私はいつも一度しっかり仕事を辞めてから次を探すようにしているが、今回は色々な事情で在職中に次を決めたかった。決めたいと思っていても時間切れで無職生活に突入することも多かったけど、今回はなんとかクリア。いくつか応募した案件では条件が一番良くなかったのでちょっともやっとしないでもないが、とりあえず首は繋がった。

 そして同時に、今の仕事の延長はもうないということも確定した。本当に次に行くんだな。

 でもきっと、新たな世界が待っていると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

希望の芽が出た週末

 就活が停滞し悶々としているが、今月末の契約終了に向けて仕事は粛々と進む。大したことはやってないだけに、余計やり残しがないようにしていかないと。2か月半、あっという間だった。

 定時までに派遣会社から連絡はなし。昨日あおりの電話を入れて先方も状況はわかっているのでこちらから確認はしない。でも週明けまで持ち越しはキツいなあと思っていたところ、7時すぎに電話が。なんとか面談まで行けたとのこと。しかし面談の日程が月曜夜と、最悪のタイミングになってしまった。でも一刻も早く結論が欲しいから仕方ない。

 社保を継続したいから月内に決めたいのだが、今の仕事より条件はちょっと落ちるから決まってほしいようなほしくないような。でも今回もまずはどこかに決めて、今の会社への執着を断ち切らねばと思う。

 決戦は月曜日なので、それまでひとまず気晴らししよう。ちょっと安心できた週末。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

就活開始

 先週から応募を開始していたけど厳選してこれはいけると思った案件があっさり没になったので、仕方なく昨日夜に3件同時に応募してみた。

 昼休みにスマホを見たら、3件のうち2件について派遣会社から着信、びっくりだよもう…一応着信があった順に電話してみた。まず場所が良く仕事も楽そうだけど期間限定の仕事。もう一つは長期の仕事で金銭の条件はいいけど仕事が面倒そう、場所が通いづらい、就業時間が変(始業・就業が遅い)という仕事。どっちもどっちだな~本当は、残りの1件が第一希望だったのだ(笑)2社めの方は担当者が離籍中とのことで、夕方かけ直すことにした。

 就業中、どちらを選ぶべきか、どう段取りをつけるかずっと考えていた。とりあえずどちらかを進めてもらって、ダメだった場合間に合えばもう1件の仕事にしたいけどどういう展開になるかわからないし。占いの先生に電話したいっ!もしくは、自分でタロット引きたい!

 終業後、もう1件に電話したら募集締め切りになったということだった。あ、そういうこともあるのか。しかしこれで最初の1件で行くしかなくなったので、最初の仕事を紹介してくれた部署に電話。そのまま話を進めてもらうことになった。

 やっと就活スタートできた。面談まで行けますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コーヒーの意外な効果

 ビンボー&ケチなので、職場へは毎日お弁当のほか飲み物やおやつも持参し、買い食いはしないようにしている。でも、たまにはいいかなと思って先日食後にコンビニの100円コーヒーを買って飲んでみた。

 そしたら…午後イチにおなかが空かない・眠くならないという予想外の効果が!前の職場では問題なかったのに、今の職場では午後イチに猛烈な睡魔に襲われる。3時くらいにお菓子を少し食べてしのいでいたけど、お昼にコーヒーを飲んでおくと眠くならないしお菓子を食べなくても大丈夫。意外な発見だった。お弁当がやや少な目で腹八分なのがいけなかったのか。

 それで、毎日の習慣にしようとしたけど1日100円でも私には結構重荷…1か月で2000円だものね。自分で豆を持って行くのも面倒だし(でも以前の職場でやっていたことがある(笑))なあ…若い子が多い隣のグループにはネスカフェアンバサダーがあるのだが、残念ながらうちのグループでは導入していない。あればじゃんじゃん使わせてもらうのに。食堂の自販機も、カップの自販機はなくて残念。

 今日は昼のコーヒーを我慢したけど、やっぱり眠気が来て大変だった。よいコンディションで仕事に臨むのは大事なので、しばらく昼コーヒーのお世話になろうかな。ここの職場にいられるのもあと少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うたかたの夢

 8年ぶりに懐かしい街で働くことになり、夢のような日々を過ごしているが、今日無情の宣告が…元々短期の仕事だったけど、当初の予定通りに契約終了することが告げられた。

 私はなぜか「短期のはずの仕事が長続きし、長期の仕事が意外と続かない」というジンクスがある。意外な長続き第一位は、2か月のはずが2年半続いた仕事(笑)ちなみに、今働いているビルの隣の建物だった。この辺りに私を引き付ける磁場があるらしく(笑)、この辺の仕事は働きやすいし長続きするしいい出会いがある。

 なので今回はちょっと期待してたんだけど…このラクな仕事に慣れてしまうともうよそで働けないと思うから仕方ないか。

 うたかたの夢だったけど、まだ契約期間はあるからしばし夢を見よう。そして次へ向かってスタート。また仕事情報サイトを見始めた。新しい出会いにも期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

島根で地震

 昨夜寝つきが悪かったのだが、やっと寝入ったところで枕元で充電中のスマホにメール着信音が。寝ぼけまなこで見てみると、先月から働いている会社の安否確認サービスからのメールで「島根で震度5強の地震」だって。えっ…これまた寝ぼけまなこでTVをつけると本当に地震らしい…ちなみに最近運用規約が変わり、全国どこでも震度5以上の地震が起きたら安否を報告しなければならなくなったとのこと。安否確認サービスにも返信したけど一度起きてしまったのでさらに寝つきにくくなり…おかげで今日の日中睡魔に襲われた(苦笑)

 しかし、短期就業なのに非常用持ち出し袋を貸与とか、安否確認サービスに加入させられたり面倒な会社だと思っていたけど、早速サービスにお世話になるとは。以前就業していた職場(実は今の職場の隣のビル(笑))でも、毎月安否確認テストをさせられていたけど本当に使ったことはなかったもんね。やはり大地震が起きやすくなっているということか。

 今の職場からも、試しに歩いて帰ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々のオフィスファッション

 久々に、制服がない職場での勤務になった。それで困ったのが会社向きの服があまりないこと(笑)

 2月まで制服のある職場に行っていたが、ボトムスはパンツ、トップスはユニクロのタートル+セーターが基本だった。休みの日や旅行も同じファッション。あとは、タートル+布帛のノーカラーのブラウス。タートルは無地、ブラウスはチェックとかの柄ものが多かった。でも今度の職場は少し堅めなので、このままのファッションでは憚られる。せめてブラウスが無地ならいいのだが、ネル地だったりしてこれまたカジュアル路線。

 私は基本プリントものが好きで、この冬は小鳥と花が一面にプリントされたチュニックを、しかも色違いで買ってしまっていた。だって70%オフだったんだもん(笑)しかし、次の職場のことを考えなさすぎだった。遊び心ありすぎで会社には着ていきづらい。

 ワードローブを色々ひっくり返したあげく、何年も着ていなかったけど断捨離せずとってあったスカートなどがここへ来て大活躍。とっといてよかった~手持ちの服を有効活用している充実感。

 しかし今回痛烈に思ったこと。「オトナ女子は、やっぱり無地を着よう」これからしばらく、柄ものの服は買わない思う。そして、オフィス勤めの話がいつ来てもいいようワードローブを整えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

就業決定

 就活の件をあえて書いてなかったが、今日無事、次の仕事決定!本当、決まるときはあっという間に決まるのだ。今回は水曜深夜に惰性でエントリーした仕事に対し木曜朝に早速派遣会社から連絡、社内での候補にしてもらって先方へ紹介。今日会社見学(という名の面接)という流れだった。 

 年齢で嫌がられるかと思ったが先方も誠実な感じの対応でお話していて安心感があった。どうなるかなと思っていたが先方もお急ぎだったようで採用してもらうことができた。

 3年ぶりの就活だったが、派遣会社のシステムも変わっていて戸惑うことも多かった。以前は希望案件にエントリーすると、結果がメールで返ってきたが、新システムでは結果がのっているページを見に行く形で、お断わりメールすら来ない。スゲーと変なところで感心した。

 今、人手不足と言われているだけあってエントリーすると結構な確率で派遣会社から連絡が来る。詳しい説明を聞いて、駅から遠いとか時給がイマイチとかお断りすることも数件。そしてとある案件で「社内候補として検討します」と言われて1週間待たされたのがイタかった。面接まで行けても受からなそうだと思って辞退させてもらったイチから出直し。その後は電車で3駅だけど駅から徒歩20分、時給イマイチという案件。安定して働けそうだけど辺鄙な場所で安時給で長期就業は哀しいし、何より興味の持てない業種ということで、こちらもお断りしてしまった。この年代でこんなに選んじゃっていいのかとちょっと自分を責める。

 でも…その後の一気の展開で仕事決定!決めた理由は、「とにかく、ときめく!」から。実はちょっとご縁のある会社、社名を聞いて「絶対就業したい!」と思ったのだ。

 期間限定なので数か月後また就活なのだが、そんなことはどうでもいいくらい就業決定は嬉しかった。ある意味希望以上だった。

 50代の方、お仕事はありますよ!一緒に頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧