最近のトラックバック

冬なんだし好きなものに囲まれて暮らそう

 今の部屋では、インテリア小物はなるべく白で揃えているけど、価格とかの問題もあってずっと買い替えられないものがあった。その一つは敷布団カバー。ずっと使っていたのはブルーのカバーで、夏はいいけど冬は寒々しいので白いのにしたかったのだけどなかなか気に入ったものがなく…そしたら普段は行かないイオン系の店で発見。色もオフホワイトっぽくて自然だし、何より価格が手頃。よし今度これを買おう、と心に留める。

 次は、便座カバー(笑)引越しのとき持ってきたものは、あっという間にカビてしまった。これに懲りて、安いのでいいいやと100均で探したけどシンプルなのが意外とないんだよね…結局、クリーム色のを見つけて使っていたが、ユニットバスの湿気対策もうまくできるようになってカビなくなったので、そろそろちゃんとしたのを買ってもいいかなと。そしたら敷布団カバーと同じ売り場で手頃なものを発見。

 そして先日、その売り場を再訪する機会があったので意を決して両方ゲットしてきた。イオン系の店なのにセゾンカードを出してね(笑)

 袋から出して広げてみたら、カバーの方は生地がかなり薄くてびっくりしたけどまあ値段からいったらこんなもんか。でもやっぱり白いカバーの方がいい感じ。便座カバーの方はさすが、100均のものより品物は全然いい。色もいいし。小さなことだけどなんか嬉しい。

 秋頃から古いリネン類を少しずつ入れ替えていたが、これで大体完了。冬は家に居る時間が長いことだしなるべく好きなものに囲まれて心地よく暮らそう。

やっぱり、電気ストーブ

 寒くなってきたけど、ケチなのでエアコンやストーブはなるべく使わずしばらく我慢していた。しかし、毎冬愛用しているヒートテックのシャカパン(裏フリース付)を断捨離したのがイタかった。普通のスウェットでは太ももが冷えて耐えられず、設定温度低めでエアコンを使用開始。電気ストーブ出すの面倒だし、電気代も意外とかかるし場所もとるのでなるべく出したくないのだ。

 設定温度20℃だとエコモードになることを発見したので、夏の冷房同様エコモードで連続稼働すればいいかなと考えたが、あえなく挫折。理由は風が出るから。エアコン近辺は温風で温かいけど、少し離れると冷たい風が動くのでかえって寒い!仕方なくとうとうストーブ登場。

 そしたら、風ではなく暖かい空気が漂ってくる電気ストーブがやっぱり心地よい!床に横置きで使うと足元が暖かくなり、部屋全体を温めなくても大丈夫。思っていたよりこの部屋の風土(笑)に合っていた。

 結構電気代かかるし、エアコンで済ませられればその分部屋の中がシンプルになるしと思っていたがその考えが一気に吹き飛んだ。電気ストーブ万歳\(^o^)/

 デザインも気に入っているのだが、今使っている機種はもう売っていないし電気ストーブはやっぱり火事になりやすいので次買うとしたらオイルヒーターかな。それまで当分の間お世話になりますm(_ _)m

 

ブラック・フライデー

 アメリカでは今日がブラック・フライデー(感謝祭後に始まるセール)とのことで、日本は昨日から前倒しでセールをしているところもあった。いつもは、シーズン始めに服は買わないのだが、昨シーズン終了後古しいものは皆処分してしまったので、今シーズンは今買わないとマジ着るものがない。なんたってダウンを2着処分しちゃったもんね。

 それで昨日・昨日と街を歩いて何着か買いたいものがあった。でもいずれも値段の安さに魅かれてのもので、やっぱりある程度の品質のものを、と思い踏みとどまった。

 日本では、ブラック・フライデーで買わなくても年末年始セールの方がメインだから今買う必要はない、とTVで言ってて本当はそう思うんだけどね。

 マルイや無印のセールもやってるので今週末は思いきって何か買うと思う。いいものと出会えますように。

冬の布団

 今朝は今シーズン一番の冷え込みと言われていたけど、まだまだ本格的な寒さは先だし、ゆうべはヤセがまんして少し少な目の布団で寝た。一番寒いときはタオルケット+IKEAの布団2枚重ね(やや厚めとやや薄めの組み合わせ)+毛布なのだが、IKEAの布団をやや厚め1枚で。今までこれでなんとかなってきたのだが、さすがにゆうべはダメだった。眠っているようで眠れていなくて夜中何回も目が覚める。首元がスースーして落ち着かない。仕方なく、足元に畳んであった薄めの布団(先日までこれで寝ていた)を広げて上から掛けた。少し重い気がしたが、段々温まってきてほどなく熟睡。やっぱり寒いのがいけなかったのだ。

 しかし、この時期に手持ちの布団をすでに使いきってしまってこの先大丈夫なのだろうか…もちろん、ベッドカバー代わりの布とか夏掛けとか、または着るものを厚くするとか色々手はあるけど。

 今の部屋に来てから電気敷毛布とか、電気あんかなどの季節家電は皆処分してしまったので、なるべく品数少なく、かさばらずに暖かくしたい。やっぱ寝袋かな(笑)

 

寒くなったけど

 寒くなってきたけど、今春に冬物を大処分してしまったので今着るものがない!いかにも冬っぽいものはまだ着たくないけど寒いのはイヤだし。

 今のところ、ヒートテックなどインナーを着こむ・薄いものを重ねるという方法で対処。これは旅先でも使っているテクニック。

 なるべく今あるものを有効活用してもっとシンプル道を極めたい。理想は衣替えの要らない生活!…とまだハンガーラックにかかっている夏物を見ながら思うのだった(笑)

ありがとね

 今日は久々に生ごみ以外のごみ袋を出した。先日入れ替えたバスマット・トイレの手拭きタオル・キッチンの手拭きタオル各2枚、古くなったキャミソール、伝線したストッキング2足。それから先日まで使っていた休日用リュック。メインはヨガ教室用だったけど、その他休日に出掛けるときにはこのリュックを使っていた。これで海外旅行も行ったなあ。一番活躍したのはハワイか。夏もよく使っていたので汗臭くなって2回くらい洗濯機で洗ったっけ(笑)でも淡色なので段々黒ずんできて、力がかかるバッグの上部もほつれてきてとうとう寿命かと。そして先日無事次世代が見つかったのでお役御免に。

 その他に部屋履きにしていたタオルのスリッパ。北京のホテルのアメニティ。使い捨てスリッパの割に使い勝手がよくしばらく使っていたけどこれも次世代とバトンタッチ。

 どれもこれも、ここしばらくの私の生活を彩ってくれたもの。きっと過去の悪運や悪縁も持っていってくれるはず。今までありがとね。

リネン入れ替え

 昨日、実家から強奪(笑)してきたタオルを今日セット。真ん中が黒ずんでしまったトイレの手拭きとキッチンの手拭きを新品に。トイレのは、新品といってもしみがついているけど洗っているうちとれるはず(笑)

 ブログには書いていなかったけどバスマットもちょっと前にやっと新調した。ウチノのコンパクトマイマットがベストなのだが、白がずっと欠品で待ちきれなかった。1,000円ちょっとだからまあまあ安いと思ってポチった今治タオルのマット、送料や消費税を入れたら1枚1,500円近くいってしまった。その後送料無料の別製品を見つけてしまい、ちょっと落ち込み…だからもう、手拭きタオルにはお金をかけたくなかったのだ(笑)

 トイレの手拭きは前のアパートから使っていたものだし、キッチンの手拭きは昔の友人が誕生日祝いにくれたもの。でももう付き合いがないし、物を使いきって昔の悪縁ときっぱりおさらばしようと。

 久々にリネン類を入れ替えてまた新しい日々。

この夏は生活の新陳代謝

 昨夏ほどんど買い物ができなかった反動が出て、今年は買い物しまくってる(あくまで、私にしては)。パンツ3本まとめ買いの後、本当に欲しかったライトグレーのパンツを見つけあまり安くなってなかったけど購入。お直し代を入れたらほぼ定価。そしてお直しの受け取りに行った今日、以前買おうかどうか迷っていたシャツが2割引で出ているのを発見、結局買ってしまった。

 靴も、先日バーゲンで2足買いしたのを交代で履いている。履きやすくてとても気に入っている。メッシュなのでゲリラ豪雨に対応できないのが欠点だが今のところ豪雨には遭遇していない。

 あとは、手拭き用のタオルとバスマットがくたびれているので買い替えるのがこの夏のミッションかな。もちろん、その他の小さな断捨離は常に欠かさず。

 そんなこんなで、この夏は生活の新陳代謝をすると心得えよう。旅もしたいけど(笑)

レスポのポーチ

 化粧品は最小限しか持っていないので、全てポーチ1個に収納。通勤でも旅行でも帰省でもこのポーチを持って歩く。泊まりのときはこれに化粧水やシャンプー、コンタクトの保存液や浴用タオルが入った別のポーチと、これまたいつも持って歩いている歯磨きセットを加えれば洗顔・化粧系は大体こと足りる。介護で実家通いが続いたときに編み出したワザ。身支度がすぐできるので旅支度にも便利。

 化粧品用のポーチは、レスポの同じ形のポーチをずっと愛用している。ポーチの外側にファスナーで閉じるポケットが2か所ついていて、3zipポーチというらしい。使い始めたきっかけは忘れてしまったけど、今まで3個は使ってきたと思う。うち一つは、従妹の新婚旅行みやげだった。一番大きい場所にはファンデーションとコンシーラー、リップクリーム、口紅代わりのカラーリップ、コンタクトレンズの容器、櫛を入れている。外側のポケットには予備の薬だのヘアピンだのエチケットブラシだのばんそうこうだのの小物をちょこちょこ入れている。

 ここ数年使ってきたものは、銀座に健康診断に行った帰り、銀座四丁目交差点付近の小さなショップで買ったもの。ピンクの花柄だけど、ピンクの色合いが蛍光色っぽくてちょっと安っぽかったけど安さに負けて、また記念にもなるしと買ってしまった。長らく使ってきたけど、先日ふと中を見て絶句。たびたび漏れるコンタクトの保存液に、ファンデの粉がからんで汚れまくり。慌てて洗濯機で洗ったけど長年の汚れはそう取れず…

 そうこうするうち、今の職場があるビルのショップで、わりといい柄が安く売られているのを発見、買い替えを決意。カード払いができないのが難点だったけど、国内の定価よりだいぶ安く買うことができた。

 今度はベージュ系の花柄。ピンクがやっぱり蛍光色っぽいのがイマイチだけど、先代よりちょっとは落ち着いた印象に。資源節約のせいか(笑)、ファスナーの取っ手は先代よりひと回り小さくなっている。

 このポーチは、この職場で働いた記念。しかし、もう小花柄は卒業しよう…とポーチを見て思った(笑)

 

きもちいい暮らしの哲学

 敬愛する岸本葉子さんの生活エッセイ、「もう家事でがんばらない!」の副題にひかれ手にしたけど、読んでみた感想は「全然手抜きでもズボラでもないし、結構がんばってる方に入るのでは」文筆業や講演、TV出演をこなしながら、日々の生活は結構慎ましく生活感にあふれている。がん手術後の食事療法で、肉類やインスタント食品を使わず食を整えるのはそれなりに手間がかかるはずだ。私なんかそれなら早死にでいいやと思っちゃったし(笑)

 日々の暮らしをどうしていくかは、自分も実践しているので比較しながら読んだけど、この本を読んで食洗機が真剣に欲しくなった。なにしろ私が料理をするときは、まず洗い物から初めて調理する場所と容器を確保することから始めなければいけないから(笑)でも賃貸暮らしの身なので食洗機も、フィッシュロースターも買わないだろうな、多分。

 本の中で提唱された方法は私のスタイルとはちょっと違ったけど、「私の人生を大切にする」をテーマに、私も自分の生活を日々工夫していこう。

 

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ