ありがとね

 今日は久々に生ごみ以外のごみ袋を出した。先日入れ替えたバスマット・トイレの手拭きタオル・キッチンの手拭きタオル各2枚、古くなったキャミソール、伝線したストッキング2足。それから先日まで使っていた休日用リュック。メインはヨガ教室用だったけど、その他休日に出掛けるときにはこのリュックを使っていた。これで海外旅行も行ったなあ。一番活躍したのはハワイか。夏もよく使っていたので汗臭くなって2回くらい洗濯機で洗ったっけ(笑)でも淡色なので段々黒ずんできて、力がかかるバッグの上部もほつれてきてとうとう寿命かと。そして先日無事次世代が見つかったのでお役御免に。

 その他に部屋履きにしていたタオルのスリッパ。北京のホテルのアメニティ。使い捨てスリッパの割に使い勝手がよくしばらく使っていたけどこれも次世代とバトンタッチ。

 どれもこれも、ここしばらくの私の生活を彩ってくれたもの。きっと過去の悪運や悪縁も持っていってくれるはず。今までありがとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リネン入れ替え

 昨日、実家から強奪(笑)してきたタオルを今日セット。真ん中が黒ずんでしまったトイレの手拭きとキッチンの手拭きを新品に。トイレのは、新品といってもしみがついているけど洗っているうちとれるはず(笑)

 ブログには書いていなかったけどバスマットもちょっと前にやっと新調した。ウチノのコンパクトマイマットがベストなのだが、白がずっと欠品で待ちきれなかった。1,000円ちょっとだからまあまあ安いと思ってポチった今治タオルのマット、送料や消費税を入れたら1枚1,500円近くいってしまった。その後送料無料の別製品を見つけてしまい、ちょっと落ち込み…だからもう、手拭きタオルにはお金をかけたくなかったのだ(笑)

 トイレの手拭きは前のアパートから使っていたものだし、キッチンの手拭きは昔の友人が誕生日祝いにくれたもの。でももう付き合いがないし、物を使いきって昔の悪縁ときっぱりおさらばしようと。

 久々にリネン類を入れ替えてまた新しい日々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

この夏は生活の新陳代謝

 昨夏ほどんど買い物ができなかった反動が出て、今年は買い物しまくってる(あくまで、私にしては)。パンツ3本まとめ買いの後、本当に欲しかったライトグレーのパンツを見つけあまり安くなってなかったけど購入。お直し代を入れたらほぼ定価。そしてお直しの受け取りに行った今日、以前買おうかどうか迷っていたシャツが2割引で出ているのを発見、結局買ってしまった。

 靴も、先日バーゲンで2足買いしたのを交代で履いている。履きやすくてとても気に入っている。メッシュなのでゲリラ豪雨に対応できないのが欠点だが今のところ豪雨には遭遇していない。

 あとは、手拭き用のタオルとバスマットがくたびれているので買い替えるのがこの夏のミッションかな。もちろん、その他の小さな断捨離は常に欠かさず。

 そんなこんなで、この夏は生活の新陳代謝をすると心得えよう。旅もしたいけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レスポのポーチ

 化粧品は最小限しか持っていないので、全てポーチ1個に収納。通勤でも旅行でも帰省でもこのポーチを持って歩く。泊まりのときはこれに化粧水やシャンプー、コンタクトの保存液や浴用タオルが入った別のポーチと、これまたいつも持って歩いている歯磨きセットを加えれば洗顔・化粧系は大体こと足りる。介護で実家通いが続いたときに編み出したワザ。身支度がすぐできるので旅支度にも便利。

 化粧品用のポーチは、レスポの同じ形のポーチをずっと愛用している。ポーチの外側にファスナーで閉じるポケットが2か所ついていて、3zipポーチというらしい。使い始めたきっかけは忘れてしまったけど、今まで3個は使ってきたと思う。うち一つは、従妹の新婚旅行みやげだった。一番大きい場所にはファンデーションとコンシーラー、リップクリーム、口紅代わりのカラーリップ、コンタクトレンズの容器、櫛を入れている。外側のポケットには予備の薬だのヘアピンだのエチケットブラシだのばんそうこうだのの小物をちょこちょこ入れている。

 ここ数年使ってきたものは、銀座に健康診断に行った帰り、銀座四丁目交差点付近の小さなショップで買ったもの。ピンクの花柄だけど、ピンクの色合いが蛍光色っぽくてちょっと安っぽかったけど安さに負けて、また記念にもなるしと買ってしまった。長らく使ってきたけど、先日ふと中を見て絶句。たびたび漏れるコンタクトの保存液に、ファンデの粉がからんで汚れまくり。慌てて洗濯機で洗ったけど長年の汚れはそう取れず…

 そうこうするうち、今の職場があるビルのショップで、わりといい柄が安く売られているのを発見、買い替えを決意。カード払いができないのが難点だったけど、国内の定価よりだいぶ安く買うことができた。

 今度はベージュ系の花柄。ピンクがやっぱり蛍光色っぽいのがイマイチだけど、先代よりちょっとは落ち着いた印象に。資源節約のせいか(笑)、ファスナーの取っ手は先代よりひと回り小さくなっている。

 このポーチは、この職場で働いた記念。しかし、もう小花柄は卒業しよう…とポーチを見て思った(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きもちいい暮らしの哲学

 敬愛する岸本葉子さんの生活エッセイ、「もう家事でがんばらない!」の副題にひかれ手にしたけど、読んでみた感想は「全然手抜きでもズボラでもないし、結構がんばってる方に入るのでは」文筆業や講演、TV出演をこなしながら、日々の生活は結構慎ましく生活感にあふれている。がん手術後の食事療法で、肉類やインスタント食品を使わず食を整えるのはそれなりに手間がかかるはずだ。私なんかそれなら早死にでいいやと思っちゃったし(笑)

 日々の暮らしをどうしていくかは、自分も実践しているので比較しながら読んだけど、この本を読んで食洗機が真剣に欲しくなった。なにしろ私が料理をするときは、まず洗い物から初めて調理する場所と容器を確保することから始めなければいけないから(笑)でも賃貸暮らしの身なので食洗機も、フィッシュロースターも買わないだろうな、多分。

 本の中で提唱された方法は私のスタイルとはちょっと違ったけど、「私の人生を大切にする」をテーマに、私も自分の生活を日々工夫していこう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年の冬の結露対策

 南北に縦に長いうえ開口部が少なく通気が悪いせいか、結露がひどい今の部屋。北側の玄関はドアの内側がびっしょり、水滴が滝のようになりドアの外へ流れ出るほど。南側の窓も結露がひどくレースのカーテンがカビる。結露を止めるテープも水分吸い過ぎで常にじくじくしているし、どうしたものかと思っていた。

 南側の窓に関しては、二重で吊っているカーテンのうち窓に近いレースのカーテンを外してしまった。窓際に寝ているので防寒が心配だったけど体感温度は別に変わらず。窓の水滴も変わらないと思うがカーテンに触れないからカビの心配はなくなった。引越してきたとき、カーテンレールが2本ついているからと何も考えずカーテンを二重吊りにしたけど、別に一重でよかったみたい。

 玄関の方は、玄関入ってすぐ右にある浴室の換気扇を長い時間作動させるようにしたらかなり水滴が減った。入居してすぐは、電気代をケチって換気扇をあまり使わず入浴後手作業で水滴を取り、その後自然乾燥させていたけどあまり乾かなくてカビが生えるし(笑)、玄関にも湿気がたまっていたようなのだ。しょぼい換気扇でも、ひと晩稼働させるとだいぶ違うようだ。今年はドアの外に水が流れ出ることはなかった。

 3シーズン目にして、やっとこの部屋とうまく付き合えるようになってきかな。いつまで住むかわからないけど、しばらくの間よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大寒の日に寒い買い物

 今日は大寒か~今シーズンはコートを買い替えようと思ってバーゲンシーズン突入後から折をみて探しているのだけど、なかなか決めてになるものがない。今ヘビロテで着ているのは数シーズン前の無印のダウンコート。ダウンが少な目で安っぽいけど、ホトフラの私にはちょっと低機能なくらいが丁度いい。今シーズンの新作と入れ替えようと思っていたけど、無印の今シーズンのデザインが気に入らなくて…前がファスナーのみで前立てがないというのがイヤだった。今着ているデザインは、ファスナーのほかボタン留めできる前立てもついていて、普段は中のファスナーは閉めずにボタンだけ留めて着ている。こういう着方ができないデザインはまずダメ。

 あと新しいコートに求める条件は、フードがない、襟つきだけどファー付はイヤ、できればラグラン袖でAラインなのだが、流行遅れのデザインなので扱っている店はほとんどなし。あとは色がイヤとか素材感がちょっと違うとか値段が高すぎるとか、基本やっぱり高い買い物なので敷居が高くて気乗りがしないとか、そんなこんなで伸び伸びに。1月入ってから勇気を出して試着してみたり、アウトレット巡りをしたけどどうも…今シーズンはこのまま終わるかと思ったけど、毎年シーズン頭は高くて買えないから買うならやっぱり今しかないのだ。

 今日、節約のため映画をやめたけどまっすぐ帰るのももったいなく、会社最寄駅のデパートへ。そしたらなんか、良さそうな感じのコートが…ただ、定価が安すぎるので品質は良くなさそう。乗り換え駅にも同じショップがあるのでひとまず保留。

 乗り換え駅に来て、本格的にショッピングセンターで店巡り。普段行かないショップに行ってみたら、品質が良さそうなコートが1万円で売っていた。他の階も見たら、いくつか候補にできそうなものが。追い詰められたら突如色々見えてきたというか。

 それで、めざすコートを試着させてもらった。着やすくて品物も良さそうだったけど、私が着たら襟がエリマキトカゲみたいなんだよな…もう1着、ファスナー仕立てのも店員さんが持ってきてくれて、なかなか良かったけど若向けだったからやめた。似合わない自分が哀しかった(苦笑)

 それで、職場最寄り駅と同じショップに行って試着したら、なんとその安いコートのシルエットが一番良く、タイムセールもやっていたので思い切って買ってしまった。ただしこのコート、安いだけあって生地が薄いみたいで全然あったかくない…極寒の実家へは着ていけなさそう。

 この買い物で良かったのか、布帛だからかさばるし…ま、今シーズンの終わりまでは活躍してもらおうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久々のユニクロ

 先日、久々にユニクロで買い物をした。主な目的はコットンのタートル。私の定番ネイビーを、この春リサイクルしたので新しいのを買おうと。ついでに裏ボアのスウェットも買った。裾にリブが入っているデザイン、久々だなあ。バブルの頃のスウェットってみんなこんなだったなあと懐かしい。でもよくデザインされていて、家で履いたらそんなダサダサでもなかった。これは冬のヨガレッスン用。

 私が行った店舗は、普段は売り場が広すぎて買いづらいのだが(笑)時間があって色々見て回ると楽しいね。感心したのはUNIIQLO-Q。私好みのシンプルなデザインが手頃な価格で、市松編みのセーターが真剣に欲しかったのだが、素材がウールなので諦めた。ホトフラおばさんの私は、昨冬から冬でもじゃぶじゃぶ洗えるコットンセーターしか買わないと決めているのだ。せめてと思ってキャップを試してみたけど似合わなくて残念(笑)

 その他デザイナーズコラボとかも私には無理だけどなかなか楽しそうな感じだった。ホトフラだからヒートテックも買わないし、スーピマコットンが嫌いだからTシャツも買わなくなっていたけどたまに覗くと楽しいね、ユニクロ。着なくなった製品はリサイクルできるからもっと活用しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬支度開始

 今日は生活建て直しの日。目覚ましをかけないで起きたら9時半、ごみ回収終わってる(泣)まだ寝られるけど、次の予定のため起き出して洗濯しながら朝食。そしてあっという間に昼が来て(笑)近所の店へランチに駆け込む。

 本日のメインは美容院。生え際の白髪が怖い状態になっている。でも髪の毛の長さはちょうどいいので「染めるだけにしとく?」と言われたけど一応カットもお願いした。家計を考えたら、染めるだけにしておけばよかったかもとちょっと後悔。癒しの美容院だけど、結構家計圧迫の要因の一つになっているのだ。

 帰ってきて、体調イマイチなので昼寝したかったけど今日はもう一つミッション。冬物の古い衣類を売って断捨離にしようと。先日スカートを買ってくれた店へダウンジャケット2着とハーフコート1着を持ち込む。

 し・か・し、なんと…年季の入ったダウンは買い取り不可、ハーフコートのみ激安での引き取り。3着で1000円くらいになれば充分と思っていたが、それどころではなかった(爆)でもダウンは圧縮しておけばそんなに場所もとらないし、もうこの服は売り物にすらならないとはっきりわかったので、今シーズン使って処分すればいいと肚が決まった。何より一番邪魔くさかったハーフコートが片付いたのでよしとしよう。

 パッキングしてあった冬物を改めて、今ある服も把握できたし、冬支度の第一歩を踏み出したということで。

 早く今年のコートの品定めをしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

買い物の九割は失敗です

 著作はほぼ読ませていただいている、岸本葉子さんの買い物エッセイシリーズ4作目。節約やシンプル化を考えて購入してみたけど意外な盲点が、とか著者のこだわりのツボが私と近いので共感できる。そして著者ならではの、観察眼の鋭さ、表現の的確さ、語彙の豊富さにもおおいに感心する。

 今収納がない部屋に住んでいるので、「保管&宅配クリーニング」にはなるほどと思ったけど、私はダウンも自分で洗うし、圧縮して保管すればスペースもとらないからこれすらもやらないだろうな…あと、ホットカーペットにするくらいならこたつか電気ひざ掛けを勧めたいな~ホットカーペットの出し入れは、実家の父も難儀していて年2度の設置・撤去の際は弟も動員しての大仕事となる。一人暮らしの年配者が管理するのは大変。何か違った商品(カーペットではなく床材とか)が出るのを期待したい。

 私は貧乏なのでシンプルライフの名のもとほとんど買い物はしないけど、もし小金があったら買うかもしれないものが割と多くとりあげられているので、代わりにシミュレーションしてもらう、みたいな感じで読むと丁度良い。

 ま、そんなこんなで次に著者が何を取り上げてくれるか楽しみ。

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧